「ショートショート」
    ホラー

    鍵がない

     ←ごめん →薄紅い夕陽
     わたしは今、自分のアパートのドアの前で立ちどまっている。

     鍵をなくしてしまい、ドアを開けることができないのだ。

     あたりはしんと静まり返っている。

     ドアノブに手をかけ、何度も回すが、どうしても開かない。

     大切な鍵をどこでなくしてしまったのか、わたしにはいくら考えてもわからないのだ。

     鍵屋を呼べばいいようなものだが、ガラケーは鍵といっしょに部屋の中だ。

     それが問題なのだ。

     鍵をかけたときのことは、実際、よく覚えていない。

     わずか十五秒前のことなのに。

     そしてわたしは、ガラケーと鍵をいつもストラップで結んでいる。部屋を出て、三歩進んだところで鍵をかけ忘れたことに気づき、引き返してみたら、鍵がかかっていたのだ。

     一人住まいの安アパートだ、オートロックなんてものは存在しない。夜遅くまで帰らないので、雨戸も閉めてきた。この一本道の廊下には、すれ違う相手もいない。

     ドアの鍵は締まっている。

     ドアに耳を押し当てても、中の音は聞こえない。いや、音がしているにしても小さすぎて聞こえないのかもしれない。

     いったいどこに鍵はあるのか。

     わたしは自分の部屋のドアの前で立ち尽くしている。ドアノブを握る手は汗を感じている。

     ドアは閉じている。

     鍵はない……。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【ごめん】へ  【薄紅い夕陽】へ

    ~ Comment ~

    Re: 矢端想さん

    伝統的な「不審者がいるように思って部屋にビデオカメラを仕掛けておいたら……」という怪談の逆を思いついて書いてみましたが、やっぱり練りこみ不足でしたね。反省(^^ゞ

    しかし他人の部屋のドア、という可能性は忘れてました。うぬぬ。(^_^;)

    Re: ダメ子さん

    警察を呼んだらなにもなかったように開いて信じてもらえない、という展開ですしね。

    本来は安心して中に入ったら今度は出られなくなる、というオチになるのでしょうが、そこまで頭が回らんかった(^_^;)

    NoTitle

    「部屋の中」と言いながら「どこでなくしたか」とか、「鍵をかけたときのこと」と言いながら「かけ忘れた」とか、そこがキモですね。かなりヤバいですこの人。このドアが自分の部屋かどうかも怪しい…。

    NoTitle

    この後いちおう公衆電話(ってまだあるのか?)から
    携帯に電話をかけるんでしょうけど
    誰かが出るんでしょうか…
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【ごめん】へ
    • 【薄紅い夕陽】へ