FC2ブログ

    ノイズ(連作ショートショート)

    ぎっ。

     ←ぽつり。 →オタ句 6月26日
     女はホテル慣れしているようだった。当たり前のようにフロントに話しかけると、当たり前のようにカードキーを受け取り、当たり前のように貴重品をフロントに預けた。

     その後ろ姿を目で追っていた森下朝雄は、仏頂面でエレベーターのドアに向き直ると、いらいらしながら開くのを待った。技師として、このところ不祥事が相次ぐ自社のエレベーターの調子を見なければならない。調子を見るためには、エレベーターに乗らなければならないのだ。

     それにしても陰気な女だぜ。こうも蒸し暑いというのに黒のワンピースに黒の帽子なんかかぶりやがって。

     なかなかエレベーターは降りてこない。森下は靴の中で、足指を細かく動かした。

     葬式帰りだろうが、なにもこんな夜中にビジネスホテルに飛び込んでくることもないもんだ。まったく、よく部屋があったよ。

     ぎっ。

     森下は眉をひそめた。なにか、音が聞こえたかのように思えたのだ。

     考えすぎだ。いくらうちのエレベーターがろくでもない欠陥品だったとしても、そんな音がするはずがない。

     音が……。

     ぎっ。

     森下は歯をぎりぎりきしらせながら、ランプが点滅し、エレベーターが下りてくるのを待った。

     ワイヤーの調子が悪いのだろうか。あの外国の商売敵は件の事件でずいぶんとシェアを落としたものだが、うちの会社も下手をしたらヤバい。プラスの面でヤバいのではなくて、マイナスの面でヤバいのだ。

     そういえば、この前点検をしたのはいつだろうか……。

     ちんっ。

     びくっとして森下はエレベーターを見た。到着のブザーだ。ちょうどドアが開いていくところだった。ほっとしたものを感じ、森下はエレベーターの中に入った。

     ぎっ。

     かすかな音がしたような気がする。気がするだけだ。いくら調子が悪いとはいえ、乗ったくらいでぎしぎしいうエレベーターがあるはずがない。

     最上階のボタンを押した。ドアはするすると閉じた。

     エレベーターはゆっくりと上昇をはじめ……。

     ぎっ。

     やはりなにか、異常が起きているのではないか。この、これまでエレベーターを点検してきたときとはまったく違う音がするというのは……。

     エレベーターはスムーズに上昇を続けた。

     とりあえず、一階と二階の間に不具合がある可能性がある、ということだな。

     森下は手にした書類の記入欄にマークをつけた。

     ぎっ。

     このホテルのエレベーターをおれの前に最後に点検したのは誰だ?

     会社で発覚した不祥事も、かつて勤務していた技師が、いい加減なエレベーターの点検をしていた、というものだった。

     いま、おれが乗っているエレベーターも、もしかしたらそいつが。

     ぎっ。

     森下は震える手で書類に記入した。

     ぎっ。

     理性もそこで限界だった。

     森下はエレベーターの全部のボタンを押した。

     どこでもいい! 止まれ! 止まってくれ!

     ちんっ。

     ブザーの音とともに、エレベーターは止まった。

     ぎっ。

     扉が左右に大きく開くと同時に、森下はエレベーターから転がり出た。

     危険だ! 危険だ! このエレベーターは危険だ!

     階段! 非常階段で一刻も早く一階へ!

     森下は非常ドアのコックをひねると、外へ飛び出した。

     外は大雨だった。階段のステップは濡れていた。足がつるりと滑り、森下の身体は、絶叫とともにはるか下へと転がり落ちていった……。



     黒いワンピースを着た女の横で、太った背広姿の男が、身体のしずくを拭いていた。

    「まったく、急なゲリラ豪雨で、参りましたよ。それにしても、エレベーターは遅いですな。いつまでたっても、来やしない」

     黒衣の女は、うつろに笑った。

     ぎっ……。
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【ぽつり。】へ  【オタ句 6月26日】へ

    ~ Comment ~

    Re: マウントエレファントさん

    普通に足は生えていますのでご安心。

    ……かえって安心できないかもしれん(^^;)

    Re: 矢端想さん

    ホテルでの振る舞いかたをよく知っている、という意味で「ホテル慣れしている」と書いたけれどよく考えたら「旅慣れしている」と書いたほうがよかったような気がしてきた。

    だけど書いてしまった以上は仕方がない(^^;)

    あれじゃあラブホを使うと思われてもしかたないですよね。

    ラストに出てきたおっさんは、一夜の宿をこのビジネスホテルに求めたただの善良なおっさんです。彼がどんな恐怖に出会うのか、それはご想像にお任せということで(笑)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    NoTitle

    この陰気な女性、この世の人かそれとも…。
    恐怖で血圧が一気に降下しました。

    NoTitle

    「ホテル慣れしている」とか冒頭読んだ時、森下さんがステディでないこの黒衣の女性と一緒にホテルに来たシチュかと思ってしまった。最後に現れた「太った背広姿の男」というのが女性の本当の連れだったのか、とまた思ってしまった。
    すんません、そんなことしか考えてません…。

    Re: 大海彩洋さん

    いやマコトくんは目撃しませんって。大丈夫ですって。この女の能力は、うかつに近づくとそれだけで危険ですから(^_^;) しかもピンポイントでなくてエリア攻撃タイプだし(^_^;) やですよほかのブロガーさんのキャラクターたちが急に心に不安を覚えて逃げ出したり、果ては不安ゆえの恐怖感から殴り合いとか始めたりしたら、それこそわたしはどう責任を取ればいいかもわからない(^_^;)

    とりあえず、月二本くらいの割合でショートショートを続けて、一年くらいしてある程度溜まったら、けりをつけようかと思ってます。

    好評だったらさらに続けようかな(笑)

    じ、実は…・・

    怖すぎて、コメントが書けませんでした(;_:)
    ホラー、というのか、サスペンスというのか、いや、なにより視覚と聴覚に訴えるこの無気味さは!
    これって、つまりポールさん風NOISEシリーズなんですよね。ぎっ、も、ぽつり、もかなりイヤ……(;_:)
    私の場合は職業的に、ある種類の音がすごく嫌というのか、頭にこびりついているというのか。聴覚ってやっぱり最後まで残るんだろうなぁ。しかも視覚的には黒衣の女……
    ……ホッカイドウで、マコトが目撃しそうです。

    Re: LandMさん

    鬱状態がひどかったとき、病院のトイレで、個室で大をしながら、

    「死ね死ね死んでしまえ」

    と自分に対して呪いの言葉を口にしていたのですが、

    トイレを出た十分後、病院のスタッフに同病のかたが、

    「トイレでおしっこをしていたら、幻聴が聴こえてきたんです。『死ね死ね死んでしまえ』っていっているんです!」

    と真顔で相談しているのに出くわして、くびすを返してその場から逃げたことがあります(^^;) いや笑い事じゃなくて(^^;)

    Re: ダメ子さん

    どこかでオリキャラオフ会だとかあったら貸しだそうかと思ってるんですが(゜゜☆\(^^;コラ

    ミステリアスな人間というのは、同時に「扱いにくいめんどくさい奴」でもあるのでたしかに現実には会わないほうがいいかも……。

    NoTitle

    音はね。
    夜勤をやっているとよく思います。
    仮眠してもわずかな音でおきるのが修正ですね。
    ・・・。
    ・・・・・。
    ・・・・・・・。
    あるいはポールさんの体験方面のネタ・・・?

    NoTitle

    主役は黒いワンピースを着た女だったんですね
    こういうキャラには心惹かれてしまうけれど、会わないように気を付けたいです
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【ぽつり。】へ
    • 【オタ句 6月26日】へ