「ショートショート」
    ユーモア

    編集室の名探偵

     ←偉大な男のものがたり 3日目 4 →2015暑中見舞いイラスト!
    「水町先生の原稿入りました。『死者は花を愛でることはない』三回です」

     見習いの香織の言葉に顔も上げないでうなずきつつ、『推理MATE』誌を率いる高倉編集長はいった。

    「たぶんいちばん金持ちが犯人だな」

    「……え?」

    「え、じゃない。三橋先生の原稿はどうした。短編『恨み橋』できてるんだろ?」

    「ええと、校正が」

    「わかった。たぶん女はフェイクで、犯人は弁護士だ」

    「読まれたんですか? いつの間に?」

    「作者とタイトルを聞いただけでそのくらい判断できずに編集ができるか。唖咽先生の『足貝亭殺人事件』どうなってる?」

    「……ええと」

    「ええと、じゃない。前作の『首のないハチ公』がいちばん怪しいやつが犯人だったから、今度もいちばん怪しいやつが犯人だ」

     香織は混乱してきた。

    「そんなものなんですか?」

    「そんなものだ。九九里先生の『白骨温泉殺人情死行』最終回、とっとと取りに行って来い! 犯人はいちばん怪しくないやつだ!」



     数か月後。この間に発行された『推理MATE』を読み返した香織は、ほっと息をついた。

     あのときの高倉編集長の言葉はすべて的中だった。たぶん、編集長はすべての作品を読み、合理的な推理で犯人にたどり着いたに違いない。

     あの人なら、わたしのまわりにこのところ起こっている奇妙な出来事を相談しても……。

     退社時間が過ぎ、心を決めた香織は編集長のデスクへ歩いた。

    「あの、編集長、ご相談したいことが」

    「後にしてくれ。今、古本屋で買って、中ほどまで読んでいる『刑事コロンボ』の犯人が、どうしてもわからないんだ」

     ……それって倒叙小説でしょ!

     香織はがっくりと肩を落とした。

     世の中そんなものである。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【偉大な男のものがたり 3日目 4】へ  【2015暑中見舞いイラスト!】へ

    ~ Comment ~

    Re: 面白半分さん

    この人を主人公にしたら、ミステリの最初にある登場人物一覧に「こいつが犯人」と書くも同然のような(笑)

    いや、フーダニットの犯人はわかるが手口の謎が中心となるハウダニットや動機の謎が中心となるホワイダニットもののミステリでは「犯人が誰か」しかわからんのでじゅうぶんミステリを楽しめるのか。得な編集長(笑)

    おらシリーズ化したくなってきたぞ!(だからどうしてそう創作上の便秘を悪化させるようなことをいうかなわたし(^^;))

    NoTitle

    そういうオチできましたか。

    高倉編集長シリーズとして
    犯人ネタバレ小説を書いていったらいかがでしょう。
    ・・・クレームの嵐ですね

    Re: 椿さん

    どう考えてもこの編集長よき家庭人ではないぞ!(笑)

    そもそもこの編集長家に帰ってるんだろうか」(笑)

    Re: limeさん

    あの出版社の推理小説でなければ大丈夫です(笑)

    ここでコロンボ以前の倒叙ものの傑作を挙げるとまたドン引きされるんだろうなあ……(被害妄想中)

    NoTitle

    自分の雑誌に寄稿している作家さんの傾向は完璧につかんでいる、編集者の鑑ですね(^o^)
    ちょっと抜けているところがまた良いです。
    嫁になりたい(笑)

    NoTitle

    ははは。これ面白い。
    推理小説を読んでるときに、この編集長に近づきたくはないですけど。
    そして刑事コロンボの楽しみ方を、教えてあげたい・・・。(古畑任三郎も)
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【偉大な男のものがたり 3日目 4】へ
    • 【2015暑中見舞いイラスト!】へ