偉大な男のものがたり(長編児童文学・完結)

    偉大な男のものがたり 100,000日目 4

     ←偉大な男のものがたり 100,000日目 3 →偉大な男のものがたり 10,000,000日目 1
     パッチはなにが面白いのか、満足そうな声を出した。

    「そりゃ、たしかに理にかなってる話だ。誰も、まったく知りもしないものについて語ることはできない。おれがなにかを語ったときは、その一部についておれは知っているってことだ。もちろんそれは、限りなく小さいかもしれないが、その一部であることに変わりはない」

    「パッチ砲術士官」

     タモツはからかわれている感じがして、寝椅子から半身を起こし、パッチの顔を正面から見据えていった。

    「もうひとつ聞きたいことがあるんだけど」

    「なんだい?」

     パッチはにやにやしていた。

    「パッチ砲術士官、そのアイパッチの下の目は、どうしてなくすことになったの?」

    「聞きたいか」

     なぜだかタモツは気後れした。

    「そ、それはもちろん」

    「なにしろ傑作な話だからな。この船の連中にとっちゃ、聞き飽きすぎて話題にもする気にならないようなネタさ」

    「答えてください!」

    「落ち着けよ。ストローから水がこぼれているぜ」

     はっとしてタモツはストローを見た。水は漏れていなかった。

    「砲術士官!」

    「ひと呼吸欲しかっただけだ、そう怒るな。この目だが、事故でもなんでもない。おれがこの手でもってえぐり出したのさ」

    「自分で……えぐり出した?」

     タモツは息を呑んだ。

    「どうして?」

    「どうしても欲しかったものがあったからさ。おれは若くて、知恵ってものがかけらもなく、そして頭も悪かった」

    「それと目をえぐり出すことと……」

    「普通は関係ないな。ここからが普通じゃなくなるんだが……聞きたいか?」

    「そりゃもちろん」

     目をえぐり出すとはただごとではない。タモツはごくりと唾を飲んだ。

     パッチは大笑いした。

    「ここから先はプライバシーの範囲だ。残念だが、タモツくん、きみにはまだ早い」

    「まだ早い、って、なにをいってるんですか。ぼくだって、この船に乗って長いんですよ! 話してくれたっていいじゃないですか! いいです! ほかの人に聞きます!」

    「おれのほかには船長しか知らないぜ」

     パッチは急に真面目な声になった。

    「船長?」

    「いや、船長も八割くらいしか知らないな。それに、聞いてもたいわんだろう。ことはけっこうデリケートだったりするんだぜ」

     そういってパッチは寝てしまった。タモツは黙り込むことしかできなかった。


    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【偉大な男のものがたり 100,000日目 3】へ  【偉大な男のものがたり 10,000,000日目 1】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【偉大な男のものがたり 100,000日目 3】へ
    • 【偉大な男のものがたり 10,000,000日目 1】へ