不快(壊れた文章)

    不快 1

     ←インタビュー風あとがき →「自転車泥棒」見る
     ヘリの爆音が頭に響く。どろどろと音がしている。

     郵便物をめぐる家族のやりとりが、どろどろに共鳴してどろどろになる。

     耳鳴りがする。ピーという音が右耳の穴から左耳の穴へと、鉄串のように脳髄を貫いてわたしを震えさせる。

     インフレといわれても実感がわかない。かたりかたりと食器が置かれる。

     祝儀は何万包むのか、そんな話をしたことが思い出される。

     もらった……もらった……もらった……。

     かたりかたりかしゃり。

     三百円。

     頭をかく。こびりついた皮脂が爪の間にたまる。

     ピーはポーンに変わる。それが自分の耳鳴りなのか、それともいま打っているPCの音なのか。それさえも判別がつかない。

     空を飛行機が飛ぶ。茨城空港というか百里基地というか。

     ぽーん……。

     声が耳に障る。びりびりと書類が、それもつまらない書類が破かれる。

     碇ゲンドウのように組んだ手に、自分の吐く息が当たり、なんとなく生ぬるい。

     ぽーん……。

     ざくざくざくとんとんとん。

     なぜになにかを切断する音は脳髄を恐怖に震えさせるのか。

     空は灰色に見える。

     なにもかもが自分に敵意を持っているような空気のよどみ。

     言葉が頭にわんわんと反響。

     音なのだ。音を消すためには音なのだが。

    「自分は何をしているのか」

     白内障用のオレンジ色の電球が妙に重苦しい。

     かたん。

     なにか音が鳴るたびに飛び上る思いがする。

     電子レンジがブーンと鳴る。マウスが乳白色だ。

     パソコンのキーボードを叩く。

     蝉が鳴いている。

     蝉が鳴いている。

     蝉が……。

     スマートホンはまだ充電されない。

     なにか立ち上がってやろうとすることをカメラケースのショッキングピンクが、くすんだショッキングピンクが、腐敗したかのようなショッキングピンクが。

     視野狭窄。

     よどんだ空気。

     空気が足りない。壁を壊して空気を入れなければ。しかし壁を壊しても現れるのは一角超獣バキシムくらいのものだろう。

     壊さなければならない。それなのに壊すことができない空間。

     四次元の風。

     しゃりしゃりと水の音。

     途切れて
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    【インタビュー風あとがき】へ  【「自転車泥棒」見る】へ

    ~ Comment ~

    Re: 面白半分さん

    たぶんちょっとわたしがモラル絶賛低下中だからだと思います。

    夢野久作だけではなくて埴谷雄嵩も入っていると思います。

    NoTitle

    脳髄・・・この言葉だけでなにやら重苦しく感じるのは
    夢野久作のせい?

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【インタビュー風あとがき】へ
    • 【「自転車泥棒」見る】へ