自炊日記(ノンフィクション)

    自炊日記・その52(2016年4月)

     ←海外ミステリ30位 笑う警官 ペール・ヴァールー&マイ・シューヴァル  →荒野のウィッチ・ドクター(20)
    4月1日

     8:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     低脂肪乳
     コーヒー寒天
    DSC_0288.jpg

     起きてからもまだ頭が少しぼんやり。

     日記をブログにアップ。写真のアップロードはいつもめんどい。

     昼食のメニュー
     スパゲティナポリタン
     ヨーグルト
     コーヒー寒天
    DSC_0289.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     実家に帰る。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     マグロ刺身
     小籠包
     お浸し
     きんぴらごぼう
     油揚げ
     トマト
     デコポン
    DSC_0290.jpg

     なんだかんだやっているうちに時間ばかり過ぎる。

     0:00すぎに就寝。

    4月2日

     6:30起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     サラミソーセージ
     生野菜サラダ
     プルーン
     チーズ
     ミルクコーヒー
     コーンクリームスープ
     ヨーグルト
     いちご
    DSC_0291.jpg

     図書館で本を返す。家族が花見がてら回転寿司に行こうというのでホイホイついていく。

     車の窓から桜を見るが、曇りがちだったせいか、桜の花を見てもまったく「美しい」と思わなかった自分にショックを受ける。感情の鈍麻か精神の荒廃か、という考えが頭をよぎる。そんなことで、と思われるかもしれないが、けっこうまじめに恐怖を覚える。

     昼食のメニュー
     回転寿司

     実家に帰ってきてから眠気を覚えてコタツで3時間寝る。

     夕食のメニュー
     赤飯
     味噌汁
     お浸し
     モズク
     煮しめ
     きんぴらごぼう
     ひじきの煮物
    DSC_0292.jpg
     
     夜中に父が階段を踏み外して転び、頭に切り傷を負って救急車を呼ぶ騒ぎに。すぐに戻ってきたところを見ると肉体的なダメージはそれほどでもなさそうであるが、健康を売りにしていた父のことだから精神的なダメージの方が心配だ。

    4月3日

     6:45起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ソーセージ
     野菜炒め
     ザワークラウト
     チーズ
     プルーン
     ミルクコーヒー
     いちご
    DSC_0293.jpg

     父の話では頭に入れられたホチキスが取れるまで一週間くらいかかるらしい。救急車の乗り心地は、真新しい舗装道路を走ってきたにしてはガタガタ揺れて最悪だったそうだ。

     「魔法つかいプリキュア」見る。どうして今年のプリキュアは去年に比べてなんとはなしの違和感があるのか。考えてみたら、今回のシリーズは、「アクションシーンの演出がヘタ」だからではないかと思えてきた。補習試験にしろ、プリキュアの活劇シーンにしろ、もうちょっとテンポよくできないものか、である。キャラクター同士の連携プレイがうまくいっておらず、個々のシーンがブツ切りになっているのだ。今年はギミックが多彩なので、そこをクリアしたら化けるような感じはするのだが。日常パートは1クール目終了とわかっていたうえでも泣かせるドラマを展開していたので、今後に期待。

     いつもは風呂に入った後に父の運転する車で送ってもらって帰るのだが、頭を打った直後であるから今日はやめておいたほうがよかろうというわけで、夕飯前に帰ることに。そのため、母が夕飯のつもりで用意してくれていたステーキが繰り上がって昼に食べることになった。ゴージャス……。

     昼食のメニュー
     米飯
     ステーキ
     スープ
     温野菜
     生野菜サラダ
     プリン
     りんご
    DSC_0294.jpg

     帰りがてらスーパーで買い物をする。丸美屋の炊き込みご飯のもとが安かったので買う。アパートで炊飯器を調べたら、「炊き込みご飯は2合まで」と書いてあった。炊き込みご飯のもとは3合用である。半分に分けるのもめんどいし、3合で無理やり炊いてしまうことにした。

     夕食のメニュー
     炊き込みご飯
     味噌汁
     キムチ
    DSC_0295.jpg

     パソコンに向かって頭を抱える。疲れてゲームに逃避。ダメじゃん。

     23:30就寝。

     4月4日

     8:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     ヨーグルト
     コーヒー寒天
    DSC_0296.jpg

     日曜日のことを思いだし、ふいに「自分には美しいということがわかっているのか」「自分は美しいものを美しいとして理解しているのか」「美しいとはどういうことか」という問いが頭の中をぐるぐるとし始める。

     昼食のメニュー
     炊き込みご飯
     味噌汁
     キムチ
     コーヒー寒天
    DSC_0297.jpg

     問いがぐるぐるしたまま仕事を始める。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     キムチ焼きそば
     低脂肪乳
    DSC_0298.jpg

     問いにつぶされそうでゲームに逃避。ダメダメじゃん。

     23:30就寝。

    4月5日

     8:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     ヨーグルト
     コーヒー寒天
    DSC_0299_20160501000103d8c.jpg

     逃避の続きでゲームをする。原稿まったく書けず。

     昼食のメニュー
     炊き込みご飯
     味噌汁
     低脂肪乳
     キムチ
     コーヒー寒天
    DSC_0300_2016050100010472e.jpg

     仕事を始める。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     炊き込みご飯
     味噌汁
     キムチ
    DSC_0301_20160501000106302.jpg

     贅沢甘酒「抹茶」味に挑戦。飲めないこともないが「キテレツな味」がする。
    DSC_0302_2016050100010701f.jpg

     朝食のホットケーキを焼く。油断しすぎて大失敗。
    DSC_0303_20160501000108df6.jpg

     パソコンに向かいゲームに逃避。

     コタツで寝落ちする。

    4月6日

     8:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     低脂肪乳
     コーヒー寒天
    DSC_0304_20160501000133e54.jpg

     溜まった洗濯物の洗濯をしてベランダに干す。いい天気である。暖かさもちょうどいいし、引きこもるにはぴったりの日だ。

     昼食のメニュー
     炊き込みご飯
     味噌汁
     キムチ
     ヨーグルト
     コーヒー寒天
    DSC_0305_201605010001330a2.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     焼き鳥缶詰
    DSC_0306_201605010001356b6.jpg

     普通にとろろごはんにしてもなんだしなあ、と、とろろ汁に缶詰の焼き鳥を入れ、麺つゆで伸ばしてわさびも入れ、よくかき混ぜたものをご飯にかけて食べてみた。

     うまい。自分の才能が怖くなるほどのうまさだ当社比1.25倍。

     食べ終わってからパソコンに向かう。行き詰まったのでダメ子さんの作品の二次創作を書く。

     0:00すぎに就寝。

    4月7日

     8:00起床。病院へ行こうと思ったら雨だったので土曜の午前に回すことにする。

     朝食のメニュー
     乾パン
     低脂肪乳
     コーヒー寒天
    DSC_0307_201605010001366ef.jpg

     まだ乾パンは残っているので、土曜日外出した時の非常食にしようかな。

     コタツに籠って原稿を書くつもりがゲームに。いかん。

     昼食のメニュー
     スパゲティカルボナーラ
     ヨーグルト
     コーヒー寒天
    DSC_0308_20160501000138094.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     昨日の味が忘れられず同様にとろろに焼き鳥とわさびを入れてみる。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ
     焼き鳥缶詰
    DSC_0309_201605010002028b5.jpg

     うまい。でも贅沢な料理なので、控えよう。焼き鳥缶はひと缶100円するもんなあ。

     パソコンに向かって無為な時間を。

     だんだんと恐ろしいことを考えるようになってきたので寝ることにする。

     0:00前就寝。

    4月8日

     6:00起床。すっきりした目覚め。

     朝食のメニュー
     シリアル
     低脂肪乳
     コーヒー寒天
    DSC_0310_20160501000204853.jpg

     低脂肪乳、大丈夫だろうか。いつもとは違うメーカーなのでちと怖い。コーヒー寒天は作り方をしゃべると栄養士と医師があまりの不健康さに卒倒すると思うのでここでは書かないが、食べると頭がはっきりする代物である。

     クリーニング屋にダウンジャケットを預けた後、郵便局へ行って軍資金を下ろす。セブンイレブンで冷やし中華を買う。

     昼食のメニュー
     冷やし中華
     おにぎり(梅)
     コーヒー寒天
    DSC_0311_201605010002054ec.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     歯医者へ寄ってから実家へ帰る。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     かつお刺身
     串カツ
     大根と豚肉の煮物
     えんどう
     生野菜
     水戸の梅
     のし梅
     デコポン
    DSC_0312_20160501000207e46.jpg

     翌日の東京行きに備えてさっさと寝る。

    4月9日

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ソーセージ
     野菜炒め
     ザワークラウト
     プルーン
     チーズ
     ミルクコーヒー
     ヨーグルト
     いちご
    DSC_0313_20160501000208074.jpg

     昼食のメニュー
     うどん
     もち
     つぶあん
     きんぴらごぼう
     杏仁豆腐
    DSC_0314_20160501000236e86.jpg

     秋葉原のイエローサブマリンへ行って所持していたボードゲーム「パックス・ブリタニカ」を買い取ってもらう。2500円の値がついた。あきらめがつく値段だ。どうせ持っていてもプレイする機会はあるまい。プレイする機会ができたときには、ほかの人が持っていることだろう。自分で所持している必要はない。とほほ。

     赤坂へ行き大学の同期ら10人と合流。ツイッターをチェックしていなかったので、目指す店で羊肉が盗まれたと聞いてびっくりする。

     夕食のメニュー
     モンゴル料理店での「ヒツジ一頭を食べつくす宴会」
    DSC_0315_20160501000237be0.jpg

     新たに用意された肉を店主のかたがさばいてくれていた。マグロの解体ショー的な、てきぱきとした手際の良さに感嘆。料理もうまかった。しかし、ほかのグループ含め30人いるとしても、30キログラムの肉は食べきるにはきつかった。途中で戦線離脱し、ソフトドリンクをがばがば飲む。肉がちょっと塩から目の味付けで、のどが渇いたのだ。

     羊肉盗難事件がらみで警察が店に来て事情聴取をやろうとしたらしく、ごたごたしているうちに宴会が終わった。

     カプセルホテルに一泊。

    4月10日

     6:00起床。朝風呂に漬かって談話室でポカリ飲んでだらだらしてから着がえ、カプセルに戻って据え付けのテレビで「魔法つかいプリキュア」を見る。相変わらず強引な話だ。だがそこが好きだ。ナシマホウ界での第一日目だが、どうやって人間世界に定着するのか楽しみである。

     松屋で朝定を食べる。

     朝食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     生卵
     冷奴
     漬物
     焼きのり
    DSC_0316_20160501000239af9.jpg

     昨日があまりにヘビーすぎたのでこのくらいの朝飯がちょうどいい。

     品川へ行ってプリキュアオールスターズの映画を見る。アナ雪に影響されたのか、ミュージカルの要素をふんだんに詰め込んだものすごい怪作だった。面白かったけど、プリキュアたちがいきなり踊りながら歌いだす演出は、ミュージカルを見ていない幼稚園児には難解じゃないのかな。しかも「板についてなさ」がありありとしていたし。

     田町で下車してそば屋で天ざるを食べる。

     昼食のメニュー
     えび天ざるそば

     そのまま所属サークルの映画上映会に参加。1940年度のアメリカ映画「恋に踊る」見る。若いモーリン・オハラが主役の現代劇で、かわいくて実に魅力的。日本映画だったらドロドロになるだろう結末を、無理やりハッピーエンドにまとめた脚本家はある意味尊敬する。こんなレア作品を見られるのだから映画サークルというのは入っておくものである。

     満足して土浦へ帰る。

     夕食のメニュー
     米飯
     あら汁
     シューマイ
     鯛刺身
     おひたし
     ポテトサラダ
     どら焼き
    DSC_0317_2016050100024031a.jpg

     疲れ切って実家で一泊。ネットを見たら羊肉盗難事件が新聞沙汰になっていた。店主が防犯カメラに映った羊肉盗難事件の犯人の顔をネットに上げて大問題になったらしい。

     カプセルホテルで、やっぱり体力を消耗したのか、ぐだぐだになって寝てしまう。

    4月11日

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ベーコン
     野菜炒め
     ザワークラウト
     プルーン
     チーズ
     ミルクコーヒー
     ヨーグルト
     オレンジ
     イチゴ
    DSC_0318_20160501000242073.jpg

     アパートに帰ってパソコンの前でぐだぐだやってから、面談のため会社へ。 

     いつもサイゼリヤでもなんなので店の開拓を試み、駅前の繁華街にある古びた食堂に入ってとんかつ定食を頼む。

     昼食のメニュー
     とんかつ定食
    DSC_0319_20160501000307e65.jpg

     結論からいうと敗北だった。軍師死す。

     靴を買い替えるために歩いて靴屋に。

     ブックオフにも寄って文庫本とDVDソフトを漁ってみる。「チップス先生さようなら」のDVDを見つけ、今月のブログDEロードショーはこれにすることにする。

     疲れたのでココスで夕食。カレーを注文する。

     夕食のメニュー
     カレーライス
    DSC_0320_2016050100030910e.jpg

     結論からいうとまたしても敗北だった。軍師死す。

     スーパーでウーロン茶だのうどんだのを買いこんで帰宅。

     パソコンの前で頭をかきむしるがなにも書けない。ツイッターとゲームに逃避。

     0:00すぎ就寝。

    4月12日

     9:00起床。

     朝食のメニュー
     シリアル
    DSC_0321_20160501000310dd8.jpg

     パソコンに向かってぼそぼそとやる。なぜこのわずか3枚が書けんのだ。

     昼食のメニュー
     うどん
    DSC_0322_20160501000312f63.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ
     焼き鳥缶
     ヨーグルト
    DSC_0323_20160501000313fe6.jpg

     ホットケーキを焼きコーヒー寒天を煮てから、パソコンに向かってキーを叩く。ショートショートのオチが決まらない。連載小説も書けない。ツイッターとゲームに逃避。

     0:00すぎ就寝。

    4月13日

     7:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     ヨーグルト
     コーヒー寒天
    DSC_0324_201605010003368db.jpg

     ゴミ出しと部屋の掃除などをする。天気がよかったら洗濯もするのだが。

     昼食のメニュー
     うどん
     コーヒー寒天
    DSC_0325_20160501000337fa5.jpg

     うどんは安くてうまいことはわかったが、脂分がないせいか焼きそばに比べて多めに食べないと満足できないことに気づく。明日はかけうどんにしてみるか。天かすもいいけど処理に困りそうだし。

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     とろろ汁
     生卵
    DSC_0326_20160501000339399.jpg

     がつがつと食らう。「ゲーマー!」今日中に上げないとうぬぬ。

     死ぬかと思うほどののろのろした動きの中でとりあえず今日発表のぶんを書き上げる。

     22:00ごろに斃れるように就寝。

    4月14日

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     低脂肪乳
     コーヒー寒天
    DSC_0327_201605010003400ce.jpg

     脳味噌がうねうねしている感じのする中パソコンに向かう。書けん。ゲームに逃避。あがあああああ。

     昼食のメニュー
     月見うどん
     ヨーグルト
     コーヒー寒天
    DSC_0328_20160501000342627.jpg

     脳味噌が大破炎上しそうである。気分を変えるためブログ巡回。ひさびさである。Oさんのブログにコメントしようとするもメールしようとするもはじかれ、「いったいおれはなにをしでかしたんだろう」と頭を抱える。

     悩みながら寒天を煮る。

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     実家に帰る。「五虎三国志」をアレンジして、白猫党の南への進軍を扱ったマルチプレイヤーズゲームが作れないかと考える。諦めの悪い男である。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     豚生姜焼き
     レタス
     しめさば
     大根と豚肉の煮物
     ふきの煮物
     ぶどう
     どら焼き
    DSC_0329_20160501000407bd6.jpg

     石坂浩二の出てくる骨董番組を見ていたら地震のニュース速報が。熊本で震度7。あわててチャンネルをNHKに変え、熊本在住の友人にツイッターで連絡を取る。30分じりじりしながら待つ。家族そろって命に別状がないとわかってほっとする。

     23:00就寝。

    4月15日

     5:30起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ソーセージ
     野菜炒め
     ザワークラウト
     チーズ
     プルーン
     ミルクコーヒー
     ヨーグルト
     いちご
    DSC_0330_201605010004084c7.jpg

     遠方の病院へ行く。けっこう待たされ、仕事前にアパートに帰れるか気に病む。

     病院の待合室で夏樹静子「蒸発 ある愛の終わり」読了。高校生の昔に読んだときより面白かった。まあなんというか、当時は人情の機微がよくわからなかったのだろう。すでに忘れていたが、ラストに異様なところからのどんでん返しが来る。でも、ちと強引ではないのかな夏樹先生。続けてハドリー・チェイス「ミス・ブランディッシの蘭」を読み始めるが、60年代に訳されたハードボイルド、読んでいてちときついものがある。スラングがまるで時代劇なのだ。タイトルも、原題の通り「ミス・ブランディッシに蘭はない」でよかったんじゃないかなあ。3文字しか違わんし。

     昼食のメニュー
     チキン南蛮弁当
     コーヒー寒天
    DSC_0331_20160501000410add.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     実家に帰る。

     夕食のメニュー
     たけのこご飯
     吸い物
     辛味チキン
     ニンジン天ぷら
     きんぴらごぼう
     トマト
     どら焼き
    DSC_0332_20160501000411969.jpg

     「五虎三国志」の地図と駒で、仮ルールでテストプレイしてみる。電撃戦を再現するため1ターンに2回生産・戦闘・移動をしてみたらムチャクチャに強いでやんの。ゲームにならんので、制約を加えてみることにする。道は遠い。

     23:00就寝。

    4月16日

     6:30起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ソーセージ
     野菜炒め
     ザワークラウト
     チーズ
     プルーン
     ミルクティー
     ヨーグルト
     りんご
    DSC_0333_20160501000413c2e.jpg

     図書館から、取り寄せてもらった「月長石」が着いたと連絡がきたので行く。うーむ、20年ぶりに見てもやっぱり分厚い。770ページもありやがる。これを2週間で読まなければならない。
    DSC_0335_20160501000446fca.jpg

     疲れが出てきたのか寝る。

     昼食のメニュー
     たけのこご飯
     味噌汁
     ニラもち
     フライドポテト
     お新香
     ぶどう
    DSC_0334_201605010004446e5.jpg

     さらに寝る。 

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     揚げ物
     刺身
     タコ
     きゅうりもみ
     タケノコの煮物
     大根おろし
     和菓子
    DSC_0336_20160501000447adf.jpg

     パソコンに向かってあれこれ。

     23:00就寝。

    4月17日

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ベーコン
     野菜炒め
     ザワークラウト
     チーズ
     プルーン
     ミルクコーヒー
     いちご
     りんご
    DSC_0337_20160501000449699.jpg

     「魔法つかいプリキュア」見る。魔法少女ものの学園ドラマをまじめにやるみたいである。彼女らが「ザンボット3」的に悲惨な目に遭わないことをまじめに祈る。「魔女狩り」とか。リコが早くもポンコツ化の前兆を呈しており、話としては好印象だが、どうなるんだろう。

     昼食のメニュー
     うどん
     かんぴょう巻
     タケノコの煮物
     ぶどう
    DSC_0338_2016050100045064f.jpg

     身辺整理をする。本を売りに行く。紙袋ふたつ抱えて500円。そんなもんだろうな。

     夕食のメニュー
     米飯
     ステーキ
     温野菜
     生野菜サラダ
     スープ
     タケノコの煮物
     デコポン
     チョコレート
    DSC_0339_20160501000520ca6.jpg

     風呂の後アパートに帰り、正気でいるうちにパソコンからソシャゲのリンクを切る。ロボ・ウォーズだけにとどめておかないと疲れて倒れることがわかったからである。

     0:00すぎ就寝。

    4月18日

     8:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     はっさくジュース(自分で搾る)
     低脂肪乳
    DSC_0340_20160501000522415.jpg

     パソコンなどをいじってから会社へ。

     昼食のメニュー
     サイゼリヤ610円ランチ
    DSC_0341_201605010005237cb.jpg

     「月長石」読み始める。

     帰りのバスを途中下車してバーミヤンに寄る。

     夕食のメニュー
     バーミヤン日替わり定食
    DSC_0342_20160501000525305.jpg

     ひたすら「月長石」を読む。

     22:00就寝。

    4月19日

     7:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     低脂肪乳
     コーヒー寒天
    DSC_0343_20160501000526b12.jpg

     洗濯したり買い物したりして過ごす。

     昼食のメニュー
     味噌ラーメン
     低脂肪乳
    DSC_0344_201605010005531f8.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     生卵
    DSC_0345.jpg

     雑穀を買ってこようか迷う。無洗雑穀とかあったら喜んで買うのだが。

     朝食用にホットケーキを焼いてから、「月長石」をひたすら読む。読了。マラソンを完走した気分。論理がどうこうというよりは、ほんと、「味わい」だけを楽しむ小説であった。犯人なんぞどうでもいいから、早くカップルが結ばれないかとかやきもきする小説。個人的には「解説」でのヘイクラフトの意見に同感。探偵風味のある恋愛ロマンなのであるこれ。

     疲れきって22:00就寝。

    4月20日

     6:00起床。「月長石」という懸案事項を解決したので調子がいい。この調子で行こう。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     ヨーグルト
    DSC_0346_20160501000556ccf.jpg

     バターで食べてみる。うむ、これもけっこういけるな。古いバターであるが死にもすまい。

     ふとんを干す。

     昼食のメニュー
     冷麺
     キムチ
    DSC_0347_20160501000557a67.jpg

     今年初冷麺である。うむ。うまい。……だが物足りないので冷凍スパゲティをチンして食べてしまう。太る……。

     仕事にかかる。

     強烈に眠い。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     生卵
     はっさくジュース(自分で搾る)
     低脂肪乳
    DSC_0348_20160501000559faa.jpg

     疲れているせいか猛烈に眠い。原稿を書かずに寝る。

     21:00就寝。

    4月21日

     9:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     ヨーグルト
    DSC_0349_2016050100062686c.jpg

     朝食後うとうとしてしまう。ダメじゃん。

     昼食のメニュー
     冷麺
     キムチ
     低脂肪乳
    DSC_0350_20160501000627f39.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     生卵
     はっさくジュース(自分で搾る)
    DSC_0351_20160501000628b36.jpg

     「ゲーマー!」の続きを書くのにBGVとして、図書館から借りてきた「ガメラ 大怪獣空中決戦」を見ようとプレーヤーにかける。ディスクが傷ついていたらしく途中で止まってしまい悔しさを覚える。ギャオスが出てくるところで止まるんだもんなあ。しかたがないので山中貞夫の「丹下左膳余話 百万両の壺」をかけることにする。これまたダメだ。見入ってしまって笑ってしまって小説を書くどころの話じゃない。

     結局、音楽だけ鳴らして原稿を書く。

     疲れたのでツイートをする。タグに「#小林源文力の高いアナログゲーム」とあったので、笑いながらさかのぼって読んでいくと、「源文先生のイラストをつけて売るためのゲームのアイデアをマジ募集」とあった。そういえば20年以上前に作って以来一度しか再版していない東部戦線ものの自作カードゲームがあったな、と思いだし、ツイートしたら興味を示してくれた。これは運が巡ってきたことの証か? と、ゲームを掘り出して、23日のイベント会場へ持っていくことにした。逡巡していたらチャンスが逃げてしまいかねないことは大学中退以降の二十年でいやというほど学んでいる。とにかく有給の申請だ! 言い訳は何にしよう。カプセルホテルは空いているだろうか。

     興奮したまま2:00就寝。

    4月22日

     7:00起床。

     実に目ざめがいい。おととい早寝したことが今になって効いているのだろうか。

     朝食のメニュー
     シリアル
     牛乳寒天
    DSC_0352_2016050100063092b.jpg

     低脂肪乳だが、たまには牛乳寒天もいいかな、と思った。なにしろコーヒー寒天はいつもきつめに作っているので。

     近所のドラッグストアにコピーを取りに行く。カードゲームの原稿を作るのだ。

     帰ってから、既に紛失してしまったルールブックを思い出しつつ新たに書き直す。めんどくさいゲームではないのだが、書くとなると頭がスパゲッティ状態。

     昼食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     生卵
     ヨーグルト
     牛乳寒天
    DSC_0353_201605010006311d8.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。くそっ、朝のうちに百円ショップに行ってシール台紙を買ってくるんだった、と思ったが手遅れ。反対方向の郵便局にもいかねばならず。うぬぬ。

     ダイソーに自転車を走らすも、郵便局には間に合わず。うぐぐ。

     実家に帰る。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     かつおたたき
     大根と豚の煮物
     タケノコの煮物
     お浸し
     きんぴらごぼう
     トマト
     和菓子
     デコポン
    DSC_0354_20160501000658060.jpg

     ネットで調べたら、午前10時からイエローサブマリン本館は開いているらしい。買い取りもやっているらしい。10時に天井裏のこやし状態だったゲームを買い取ってもらい、同じく秋葉原で開催される11時開場のイベントへ行けば余裕ではないか、と計画を立てる。

     23:00就寝。

    4月23日

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ソーセージ
     野菜炒め
     チーズ
     プルーン
     ミルクコーヒー
     ヨーグルト
     りんご
    DSC_0355_2016050100065998a.jpg

     両手にずっしりと来る荷物を抱え、駅に向かう。余裕の行程である。

     電車に乗って東京へ。上野で山手線に乗り換える。昼食を早めに食べておくか、と、上野駅の東京じゃんがらでラーメンセットを頼む。

     昼食のメニュー
     とんこつみそラーメン
     米飯
     辛子明太子
     ゆで卵
    DSC_0356_20160501000701eff.jpg

     食後ゆっくりしてから秋葉原へ。

     10時を回っていることを確認、ゲームをイエローサブマリン本店に売りに行ったら「買い取りは11時からですし、お持ちになったボードゲームの買い取りは、別な館でお願いします」といわれる。別な館が開くまでにはまだ1時間あるではないか。どうするか。こんな思い荷物を抱えたまま秋葉原をうろうろするなんてやってられるものではない。しかたがないので早めにそちらの別館へ行き、開くまで階段にでも腰かけてツイッターでも読んでるか、と腹を決める。店にしてみればイヤな客というか、営業妨害以外の何物でもない。こっちだってホームレスになった気分である。

     11時になってようやく店が開き、入ると、なんでも買い取りは雑事を終えてからの11時30分からだとか。こ、この……ぐっとこらえて30分、重い荷物を抱えて待つ。「査定は20分もあれば終わります」といわれながら40分待つことになる。狭い店をうろうろするしかない。中古コーナーを見ていたら懐かしいゲームに対面する。忘れもしない「モスラ対ゴジラ」である。

     見敵必買精神で財布を握り締める。なんでも3000円買ったら買い取り価格10パーセント増しだそうだ。こりゃ買うでしょう。なにしろ30年越しの対面だからなあ。

     あれだけ待たせたにしては店は良心的な値段をつけてくれた。ゲームを鞄に押し込んでイベント会場へ急ぐ。

     急いだのだが道に迷ってうろうろ。なにせ秋葉原ではイエローサブマリンと駅の位置しか知らないのだ。

     大汗をかいてイベント会場へ到着。

     イベント会場で、自分が昔作ったゲームを、尊敬する劇画家の小林源文先生はじめゲームデザイナーのかたがたに見てもらうことに。結論としては、「シミュレーションゲームとしては妥当かもしれないが、エンターテインメントのカードゲームとしては、煩雑で時間がかかり過ぎ、勝利に近づいているのかどうかがぱっと判断できず、サイコロを振ることがゲームの自然な流れを断ち切ってしまっているうえ、ここぞというアピールポイントがない」という感想をもらった。商品化など夢のまた夢である。あまりの恥ずかしさにいたたまれず、スタッフの方と小林先生にこれこれこういうわけで恥ずかしくて帰りますといったら、激励されてはっぱをかけられた。握手までしてもらった。

     やる気百二十パーセントになって茨城へ帰る。次から次へとアイデアが浮かんでくる高揚状態。

     夕食のメニュー
     炊き込みご飯
     味噌汁
     焼き魚
     きんぴらごぼう
     ほうれん草胡麻和え
     タケノコの煮物
     大根と豚肉の煮物
     ごま豆腐
     和菓子
     デコポン
    DSC_0357_20160501000702232.jpg

     夜中までゲームのアイデアをカードにする。

     0:30就寝。

    4月24日

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ボローニャソーセージ
     生野菜サラダ
     ポテトサラダ
     ちーず
     プルーン
     ミルクティー
     ヨーグルト
     りんご
    DSC_0358_20160501000704940.jpg

     起きて冷静になってみれば昨日あれだけ湧いてきたアイデアもよくあるネタだったり実行してもうまく機能しないことがわかってくる。やはり地道に考えなければだめだ。

     「魔法つかいプリキュア」見る。リコがクラスに溶け込もうとする話。この話を現時点でやるのは教育的にかなりプラスではないかと思う。リコが悩んでいることは、幼稚園に入りたての幼稚園児や、小学校に入りたての小学生にとってまさに切実な問題だからだ。この番組でリコがおびえているのは自分の影である。自分が笑いものになることを極度に恐れているのだ。わかる。実によくわかる。この問いに対するこの番組の解答は、「笑われることを恐れるな、みんなそれほど気にしていない」だが、それで解決するのかといえば、まったく解決しないのがこの手の自尊心に関わる問題のつらいところである。これまでのアニメの常道では、こういった「自尊心」は必ずといっていいほど外部からの力により徹底的に破壊されてきた。それはひとつの方法であろうが、かなりの劇薬であるといえる。最近のプリキュアではそこを「自尊心を担保しながら、自分から昇華していくように仕向ける」というより軟着陸を目指すものに変えている。これは幼児向け番組としては良い方法だといえるだろう。ほんとそこで心にあまりにひどいマイナスイメージを負ってしまうと立ち直るのがつらいのだ。

     そんなことをうだうだ考えながら図書館へ行きスーパーで買い物。

     昼食のメニュー
     味噌ラーメン
     炊き込みご飯
     タケノコの煮物
     大根と豚肉の煮物
     プリン
     デコポン
    DSC_0359_201605010007364a6.jpg

     疲れて死んだように眠る。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     さんまみりん干し
     生野菜サラダ
     お浸し
     タケノコの煮物
     たらこ
     ごま豆腐
     デコポン
    DSC_0360_20160501000737c88.jpg

     アパートに帰り「チップス先生さようなら」を見る。面白い。ドーナットのアカデミー主演男優賞も当然だ。

     しかし原稿が書けない。なにひとつ書けない。

     0:00ごろ就寝。

    4月25日 

     8;00起床。

     朝食のメニュー
     乾パン
     低脂肪乳
     はっさくジュース(自分で搾る)
    DSC_0361_201605010007382d6.jpg

     出勤。

     泉昌之のマンガに刺激されたのか、いかにもな大衆食堂に入りいかにもな日替わりランチを食べてみる。

     昼食のメニュー
     塩ラーメン
     カレーライス
    DSC_0362_20160501000740fb1.jpg

     うん……まああれだ、世の中こういうこともあるさ。

     早めにアパートに帰り、夕食にする。

     夕食のメニュー
     冷麺
     ヨーグルト
    DSC_0363_20160501000741aca.jpg

     この冷麺はダメだ。ハバネロの風味が強すぎてうまくない。

     パソコンに向かう。書けなくてロボ・ウォーズに逃避。

     ホットケーキを焼く。

     23:00就寝。

    4月26日

     7:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     低脂肪乳
     はっさくジュース(自分で搾る)
    DSC_0364_2016050100080825f.jpg

     朝早く起きたのだから「ゲーマー!」を書かなくては、と思うも筆が走らない。

     昼食をこしらえる。あのスープにキムチを合わせてみたらどうだろうか。

     昼食のメニュー
     冷麺
     ヨーグルト
    DSC_0365_20160501000809075.jpg

     いくらかマシになったが、普通の盛岡冷麺食べたほうがいいな。

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食をこしらえる。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     生卵
    DSC_0366_201605010008106aa.jpg

     笑っちゃうくらい書けない。

     21:00就寝。

    4月27日

     5:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     はっさくジュース(自分で搾る)
     低脂肪乳
    DSC_0367_20160501000812c53.jpg

     仕事の前に書かねば、と思うも一文字も書けない。書けずに部屋の片づけとかに逃避。

     昼食のメニュー
     うどん
     ヨーグルト
    DSC_0368_201605010008133fd.jpg

     スーパーで売っている生めんのうどん、なかなか使える。4食分で100円ちょいだからラーメンよりも安い。

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食をこしらえる。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     生卵
     キムチ
    DSC_0369_20160501000839c5e.jpg

     パソコンに向かう。ずいぶんと長いこと向かう。

     一文字も書けない。なぜだ。

     ホットケーキを焼く。

     2:45就寝。

    4月28日

     6:00起床。4時間しか寝ていないのに起きてしまった。睡眠サイクル乱れまくり。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     牛乳寒天
    DSC_0370_201605010008416f8.jpg

     ドン・キホーテでブロックスを買う。

     昼食のメニュー
     キムチうどん
     牛乳寒天
    DSC_0371_20160501000842805.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     夕食のメニュー
     米飯
     とろろ汁
     生卵
     はっさくジュース(自分で絞る)
    DSC_0372_2016050100084422b.jpg

     23:00就寝。

    4月29日 

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     ホットケーキ
     ヨーグルト
     はっさくジュース(自分で絞る)
    DSC_0373_20160501000845c43.jpg

     コンビニに現金を払いに行く。

     昼食のメニュー
     カレーライス生卵乗せ
     コーンクリームスープ
     低脂肪乳
    DSC_0374_201605010009126c4.jpg

     仕事にかかる。

     仕事を終える。

     実家に帰る。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     ステーキ
     温野菜
     生野菜サラダ
     ふきの煮物
     和菓子
    DSC_0375_201605010009135ae.jpg

     なにもできないで寝る。

    4月30日

     6:00起床。

     朝食のメニュー
     トースト
     ソーセージ
     野菜炒め
     プルーン
     チーズ
     ミルクコーヒー
     ヨーグルト
     りんご
    DSC_0376_201605010009159da.jpg

     面談のため会社へ。

     会社から帰る。

     昼食のメニュー
     チャーハン
     スープ
     シューマイ
     生野菜
     みかん缶
    DSC_0377_20160501000916080.jpg

     死んだように眠る。

     夕食のメニュー
     米飯
     味噌汁
     とろろ
     マグロ刺身
     お浸し
     ふきの煮物
     フライドポテト
     タケノコの煮物
     野菜炒め
    DSC_0378_20160501000918c2c.jpg

     食べ終えてしばらく考える。

     つまりこの何もできない体の疲れが、「厄年」というものの如実な表れというやつではないのか。

     わかったところで何もできないのが苦しい。

     そんな状態で4月の日記を終える。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【海外ミステリ30位 笑う警官 ペール・ヴァールー&マイ・シューヴァル 】へ  【荒野のウィッチ・ドクター(20)】へ

    ~ Comment ~

    Re: ひゃくさん

    納豆は安くてウマくて栄養豊富ですが、3パックセットなので、買ってしまうと毎日食べることになって、毎日食べるのはちょっと、と思ってしまうんですよ(^^;)

    それに最近では「卵かけごはん」のほうにはまってますし。

    まあそういうわけで、納豆は気が向いたらですなあ。


    典型的な雑食人間で、たいていのものは好きです(^^)

    焼肉はレバーが好き。

    緑黄色野菜の料理ではにんじんの天ぷらかな。

    淡色野菜ではレタスのサラダ。

    魚類ではサバが好き。味噌煮もしめさばでも塩さばでもいける。

    きのこ類ではマッシュルームかな。

    いかんこんな時間に飯テロを(笑)

    NoTitle

    先週、何を思ったか、ふとこれを思い出したんですよ。

    ポール・ブリッツさんって、何で茨城県人なのに納豆が出てこないんだろう?
    もしかして、茨城県人なのに納豆嫌いという、それこそ大阪人なのにボケツッコミが苦手的な、そんな県民あるあるネタ的な人だったりするんだろうか?って(笑)

    ていうか、ポール・ブリッツさんって、(食べ物で)何が好きなんですか?
    まさか、羊の丸焼きとかー(爆)
    イメージとしては、食べ物の好みに関しては保守的なのかなーって思ったりもするわけですが、みょーに興味があるんでぜひ教えてください(笑)

    というか、土浦なら、そのうちメシでもどうです?
    (実は私も常磐線ですwww)

    Re:椿さん

    ウィルキー・コリンズの「月長石」に子供向けの版なんてあったんですか!? まったく知らなかったですよほんと。

    それに小学生が読み切れる厚さなんだろうか……抄訳でも上下巻は絶対必要だし。(なにせ創元推理文庫で774ページもあるのだ)

    話の筋自体は単純だけど、あの真相に小学生が納得できるのだろうか。

    いやー読んでみたいですそれ。雑誌連載とかかなあ。単行本にはなってないみたいだけど。

    NoTitle

    今月も美味しそうでした。
    羊肉の盗難事件、ネットで見ました。まさか当日にそのお店に行ってらっしゃったとは。犯人、結局捨ててしまったんですよね。盗んでどうしようと思ったのでしょうね。
    『月長石』! 読み返してみたい本です。(というか小学校の時に子供向けの版を読んだっきり……)冒頭のおどろおどろしい因縁は覚えているのですが、そのあと何がどうして最後どうなったのか全く思い出せません。

    Re: マウントエレファントさん

    落ち込むどころか元気も元気です。

    ただし階段の電灯はつけるようになりました(^^;)

    NoTitle

    お父様大変でしたね。
    でも大怪我にならずに済んだので良かったですね。
    落ち込んでいなければいいのですが。

    Re: ひゃくさん

    明るい青い空の下で桜の花をひらひら受けながら本でも読むと最高なんですが、そのときは空が曇っていて、自分が疲れていたという(^^;)

    三合炊きを使っているんですが、いつもは一合しか炊かないんですよ。炊飯器を買い替えようかとも思うんですが、取り回し易さと洗いやすさから考えるとなかなか……。

    そりゃ逃避しますよ! 毎日一作なんてことを五年も続けられたことの方が異常なんですよ!(^^;) 眉村卓先生と星新一先生は天才ですよ!

    中学の英語の授業で「pretty」を「かわいい」と訳したら笑われて「きれいな」です、と訂正されたことをいまだに根に持っている(笑)

    ソントンが好きなわけじゃないんです。ソントンは安いんです(身も蓋もない(^^;))

    とろろにわさび、と考えるから合わないように感じるんです。しょうゆにわさび、と考えると相性抜群だということがわかるでしょう(^^)

    東京です。東日本大震災以来どこか怖くてなりません。常磐線が止まったらアウトですし。

    タイカレーはそのままごはんにかけたほうがウマいと思います。グリーンカレーのあの辛味がとろろで薄まったらやですし。

    ツイッター見ればわかりますが、わたしは常日頃はろくなこと考えていません。自分を、現代社会を憂える孤独な左翼革命思想家とでも考えているみたいで(笑)

    防犯カメラに男が30キロもあるやつをかついで逃げるところが映っていたらしいです。おいそれと処分できるものでもないし、なにを考えてるんだ犯人(笑)

    そちらは東京ですか?

    瓶詰のなめ茸いいですね。愛用してます。

    はっさくですが、ものにもよります。大きくて果肉がぎっしりしているやつはたくさん出ますが、小さくてなんか乾いているものはちょぼちょぼしか取れません……。

    日記読んで人となりがわからないと何のために書いているのかわからんですし、日記読んで人となりが全部わかるとなんのために書いているのかわからない、と圓楽さんがいってました。

    Re: 野津征亨さん

    結局泥棒のほうも、持て余してしまったようで、離れたところに捨てて逃げてしまった、というのがこの話の救われないところで。

    店主さんは新しく代わりの肉を買わなくてはならなかったし、警察は余計な仕事が増えたし、というわけで。取り戻したとはいえ羊肉を客に出すわけにはいかんですわな、なにか毒でも注入なり塗布なりされていたら命にもかかわりますから。警察も証拠物件として扱わないといかんでしょうし。

    得をしたのは肉を売った肉屋だけです。いや、肉屋にとっても急な注文は迷惑だったんじゃないかなあ。

    今はその店が営業を続けていることを祈るだけです。わたしが店主だったら、腹を立てて店を畳んでモンゴルに帰ってしまってもおかしくない事態ですから。

    Re: かえるママ21さん

    羊肉盗難事件が記事になったというよりは、羊肉を盗まれた店主さんが、羊肉さえ自発的に返してくれればいいのだから、事態をできるだけ丸く収めよう、と、ネットに防犯カメラに映った犯人の顔写真をアップしたことが大問題になり、一時はmixiニュースのトップにも。

    店主さんの考えも同情できなくはないけれど、そりゃあ警察の方も取り締まりに来ますわな、法律違反ですから……。

    Re: LandMさん

    おかずの参考、といわれて、この数週間とろろしか食べてないことに気づき赤面、ポトフとか煮ました(^^;)

    ホットケーキは奥が深いです。なかなか2センチをクリアできません。うぬぬ。

    Re: ECMさん

    名劇とトミーノとまんが日本昔話で「何かアクション起こせば必ず事態が悪化する」というのが骨の髄に物理法則みたいにインプリンティングされておりますので、「そんなことはない」と毎回ポジティブな反応が返ってくるプリキュアは心のオアシスです。せめて40年前にこのアニメがあったらなあ、と思わずにはいられません。そうとうなトラウマ背負ってるみたいです(^^;)

    ご無沙汰でーす

    > 桜の花を見てもまったく「美しい」と思わなかった自分にショックを受ける。

    男って。
    基本的に、花に興味が湧かないみたいなとこ、ありません?
    私は花よりも葉っぱの方が絶対好きだし。あと、木や草全体というか、風景を構成するソレラとしてソレラが好きみたいなとこあります(笑)
    そんな私も、桜がみょーぉ!に好きになった時期(年齢の頃)があるのですが、今はもぉ特に何ともで。というか、花が散って若葉が出てきて新緑の頃の方がむしろ好きなんですよねー。
    つまり。ポール・ブリッツさんも、そんなお年頃になったってことなんじゃないのかなーなんて思いました(笑)

    > アパートで炊飯器を調べたら、「炊き込みご飯は2合まで」

    炊飯器は、やっぱり大きめの方がいろいろ便利な気がします(笑)

    > パソコンに向かって頭を抱える。疲れてゲームに逃避。ダメじゃん。

    そーかー。ポール・ブリッツさんでも、逃避するんだ!
    私。なんか、スッゴク安心しました(爆)

    > 「美しいとはどういうことか」という問い

    「美しい」はともかく。
    (現代の)「かわいい」は、自分に害意を及ぼさないもの/示さないものと同義なんだなーって思ったことがあります。

    > 問いにつぶされそうでゲームに逃避。ダメダメじゃん。

    人生に「無駄」はないわけで。
    つまり、その逃避にも何か意味があるし、また将来的に役に立つ…と思いたいです(笑)

    ポール・ブリッツさんも「ソントン」愛用してるんですねー。
    私も、アオハタより意外と好きだったりします。

    > とろろ汁に缶詰の焼き鳥を入れ、麺つゆで伸ばしてわさびも入れ

    麺つゆまでは、あー、それはウマそうだったんですけど、ワサビから味がイメージできませんでした(笑)
    甘辛い味にワサビ!?うーん…。あ、ベースにとろろがあるのか…みたいな(笑)

    > 土曜日外出した時の非常食にしようかな。

    が、外出した時の非常食!?
    えぇっ?いったい、どこ行くんです!?

    > でも贅沢な料理なので、控えよう。焼き鳥缶はひと缶100円するもんなあ。

    ふと思ったんですけど、同じ缶詰シリーズで、とろろにタイカレー缶ってどうです?
    あー、でもタイカレーだと味が強すぎかなー(笑)
    ていうか、そっちも100円かかりますけどね。

    > だんだんと恐ろしいことを考えるようになってきた

    って、どんなことを?ちょっと、ミョーに興味があります(笑)

    > モンゴル料理店での「ヒツジ一頭を食べつくす宴会」

    それはスゴイ!スゴすぎです。
    前に、男3人で牛の後ろ足1本食ったことあるんですけど、あん時は食い切れない以前に飽きました(笑)
    ていうか、そんなデッカイ羊肉、誰がどうやって盗んだんだろう?
    あ、ネタ、ネタ!(爆)

    > 満足して土浦へ帰る。

    え?土浦にお住まいなんですか。
    意外と近くて、ビックリです(笑)

    > うどんは安くてうまいことはわかったが

    脂肪分じゃないですけど、瓶詰のなめことか。あと、玉ねぎ刻んで溶きたまとか。そうそう、ニラ玉を熱いつゆのうどんにのせるのもウマイですよ(笑)

    > はっさくジュース(自分で搾る)

    はっさくって、そんなジュースになるほど果汁出るものなんです?

    > 起きて冷静になってみれば

    ラブレターは夜に書いちゃダメってあれですね(笑)

    4/27に、ソントンからアオハタに浮気してますね。
    どういう心境の変化があったんでしょう?(笑)

    > つまりこの何もできない体の疲れ

    次のジャンプアップに備えて、体が力を蓄えてるんじゃないですかね(笑)
    いや、これ。じっくり読んでみると、意外なくらいポール・ブリッツさんの人となりが見えてくるような気がして(あくまでも“ような”)面白いです。

    NoTitle

    二十三日が大きな節目だったのですな。
    羊肉盗難事件はまったく知りませんでした。
    あんなもの盗んでどうするんだろう……自分で焼いて食べるんですかね。
    盛りだくさんな四月、お疲れ様でした。

    NoTitle

    「羊肉を一頭まるごと〜」で、事件になったのですか?
    何やら、非日常的な出来事のようで、興味津々です....
    羊肉はジンギスカンにされたのでしょうか?

    パンケーキが多い4月だったのですね?
    見てたら、無性ににパンケーキが食べたくなりました。

    NoTitle

    自炊日記は毎月楽しみに見ております。
    今月も生活感あふれる食事が楽しみで見ていて面白いです。
    何気のおかずの参考にもなりますしね。
    これからも見ますので応援してます。
    アップお疲れ様でした。
    ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

    NoTitle

     私は親の仕事の関係で、転校が多かったので、魔法使いプリキュアみたいに上手くいくとは限らないのがつらかったです。
     プリキュアは明るくていいですね。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【海外ミステリ30位 笑う警官 ペール・ヴァールー&マイ・シューヴァル 】へ
    • 【荒野のウィッチ・ドクター(20)】へ