東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    海外ミステリ71位 タイタニックを引き揚げろ クライブ・カッスラー

     ←メルヘン →海外ミステリ71位 ディミトリオスの棺 エリック・アンブラー
     アメリカが誇るホラ吹きおじさん、クライブ・カッスラーの登場である。この「タイタニックを引き揚げろ」はそのホラ吹きぶりがいかんなく発揮された作品だ。作品としては「氷山を狙え」などのほうが早いが、この「タイタニックを引き揚げろ」は、吹かれているホラといい、ベタベタなストーリーといい、まさにカッスラーの小説のシンボル的作品であるといえる。二十年ぶりに再読したが、いやあ楽しかった。

     話としてはいちおう、スパイ・スリラーのかたちをとった海洋冒険小説なのだが、そのすべてが「あのタイタニック号を引き揚げて浮上させる」という目的のみに集中し奉仕しているのがすばらしい。本作にもヒロインがいないでもないが、真のヒロインはタイタニック号だ。

     かつてとある団体が、実際に「タイタニックを引き揚げる」ことを目的にプロジェクトを進めていたことがあった。目的は、タイタニック号内部に残されている貴重な調度品や美術品だが、それを聞いて激怒したのが「読まずに死ねるか!」で有名な日本冒険小説協会会長の内藤陳。まあ激怒するのも当然である。その団体は、タイタニック号をバラバラに切断し、ブロックごとに引き揚げる、という計画を発表していたからだ。たしかにこの小説を読んだ後では怒るのもわかる。わたしだって怒るくらいだ(笑)。

     調査によればタイタニック号は船尾部分が大破しており、金属の劣化も進んでいてカッスラーがこの小説で描いた方法で引き揚げることは不可能であるそうな。また、バラバラにして引き揚げるというプロジェクトも頓挫し、現在、船は「タイタニック国際保護条約」に基づいて、保存対象になっている。無人潜水艇の技術の発達により、調査目的で遺品を集めるだけでなく、不届き者がその遺品の一部を利益目的で販売するなどということをしでかしたかららしい。

     この小説と比べるとまことに世知辛い現実ではあるが、カッスラー先生のホラがそれだけ魅力的であったことの裏返しだろう。本書でなにか悟ったのか、これ以降のカッスラー先生のホラはどんどん大きくなり、古代ローマ船の航跡をたどったり、死のサハラを脱出したり、もうやりたい放題。日本では、日本を悪役にした「ドラゴンセンターを破壊せよ」で、「日本の描写がなってない」「バカにしている」などと怒る人が続出したのであるが、カッスラー先生の小説はみんなそんなものだろう。我々読者としてはカッスラー先生の吹くエキゾチックな大ボラを素直に楽しめばいいのであって、日本が輸出自動車に原爆を仕込んでテロをする、なんて話でも大笑いして読めばいいのだ。ちなみにこの「ドラゴンセンターを破壊せよ」が生まれて初めて完読したアメリカのペーパーバックである。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【メルヘン】へ  【海外ミステリ71位 ディミトリオスの棺 エリック・アンブラー】へ

    ~ Comment ~

    Re: こみさん

    古書価が高い本を適当にいっただけですからあまり気になさらないでください(^^;)

    それにこれはカレンダーを病院の分まで下さったお礼もかねてですのでお気になさらずに(^^)

    NoTitle

    『消えた玩具屋』
    あああ、あの時買わなかったもんだから…
    なんというか、もはや宝さがしですわな。
    ヴィカーズの『迷宮科』とか、
    ビガーズの『チャーリー・チャン』とかどうでしょう。

    Re: こみさん

    いえいえ、お気になさらず。せめてというなら、クリスピンの「お楽しみの埋葬」と「消えた玩具屋」だけでけっこうですから(^^)

    ……鬼かわたしは(笑)。

    そうめん

    届きました~
    よくもこんなに私の読んでないものがわかりましたね。
    持っているのは『ミニミステリ傑作選』だけ。
    『スイートホーム』は読んだことがあるような気がするんだけどなあ。
    これでしばらくは楽しめます。
    食わず嫌いだったお宝がいくつもあるんだもんなー
    なにかビックリするようなお返しがしたいんだけど、ウチにもなにかお宝があればなあ~
    本当にありがとうございました~

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【メルヘン】へ
    • 【海外ミステリ71位 ディミトリオスの棺 エリック・アンブラー】へ