5 死霊術師の瞳(連載中)

    死霊術師の瞳 1-1

     ←死霊術師の瞳 プロローグ →死霊術師の瞳 1-2
     1

     正月だというのにネットのニュースはトランプから始まっていた。もちろん、五十二枚一組のカードゲームセットではなくアメリカの指導者のことだ。

     ゴアとの戦いを経てブッシュが勝った時も、ひと目でこれは最悪な大統領だと思ったし、事実9.11以降の国際情勢はその嫌な予感を裏付けていた。だから今回のトランプの演説を聞いて感じる嫌な予感が正鵠を射ていると考えてもさほど問題はないはずだ。プロの賭博者は、サイコロを振って「1」の目が出たら、次も「1」の目が出ると考えるそうだし、七年弱ほどいた刑務所でも、そんな話を聞いた。確率論と統計学から考えたらまことに正しい考え方である。この不公平な世界が公正に運営されているとしたら、その根幹にあるのは確率論と統計学で間違いはない、というのが今のわたしの結論だった。

     かつて何かで読んだ童話だが、なんらかの機能を持った施設を長期にわたって運営するには、人間が三人必要だということだった。まず、ひとりだったら、寂しさのあまりに頭がおかしくなってしまう。ふたりだったら、始終ケンカのし通しだ。三人いることではじめて、「その場にいないやつ」の悪口をぶつぶつ残ったふたりがいいあうことによる平衡状態が作られるのだと。

     そうした時代はすでに過去のものとなったことをわたしは痛感していた。インターネットというやつは、「ひとりぼっちの人間」の持つ寂しさという感情を希釈する能力にかけては他に比べるものがなかった。そんな機械が、手帳よりも小さくなってポケットに入るのだ。時代は変わったものである。

     かくしてわたしの日常は、日に数度のパトロールを除いては、インターネットの各種サイトを覗くだけとなった。禽獣と違い、人間は、どんな状況下でも楽しむことを知っている。

     車が止まる音がした。正月早々、仕事だろうか。なにもこんなときを選ばなくてもいいものだが。

     わたしはとりあえず、プレハブの小屋を出て外を見た。

     悪い予感がした。その車は、年代物のダイハツのミラだった。そんなものに好んで乗るようなやつは、これまでのわたしの人生でひとりくらいしかいない。

     確立と統計は正しかった。ミラの扉を開けて、運転席から小山のような巨漢が姿を見せた。逃げる気ならば逃げることもできたかもしれない。だが、戦場を往来することで鍛えられたその肉体は、こんなプレハブ小屋の扉など一撃で破壊するだろうし、この場を離れようにもここにある車は今やってきたミラだけだ。走って逃げても逃げ切れない。

    「捜したぜ、桐野」

     その巨漢、坂元開次はいった。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    【死霊術師の瞳 プロローグ】へ  【死霊術師の瞳 1-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: blackoutさん

    明けましておめでとうございます。

    わたしは約束は守れる限りは守ろうと考えるので、2017年、ナイトメアハンター桐野、地味に復活です。解決する事件もたぶん地味だと思います! ひたすら暗いです! ひたすら地味です! 頑張れ桐野! 明日はどっちだ!(笑)

    Re: ダメ人間さん

    明けましておめでとうございます。

    こちらでは初めまして。

    生活の基盤が安定していないと小説もなにもないだろうと思うので、仕事があることは幸せだと思います。

    ネットだけだときついですよ~、書いても書いても一円にもならん(笑)

    Re: ダメ子さん

    明けましておめでとうございます。

    「今年の嫌な悪想念を桐野くんに押し付けて浄化する」というのはどうか(^^;) 流し雛みたいに。

    Re: 山西 サキさん

    明けましておめでとうございます。

    今回は桐野くんの地獄めぐりの話にしようと考えています。

    いつもの通り、伏線はばりばりに張ってあります。ただ、書いている途中に作者の中でその伏線の意味が変わってくるだけで(それじゃ伏線じゃないじゃねえか!(^^;))

    Re: キングハナアルキさん

    明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願いいたします。

    四日(←おい(^^;))

    NoTitle

    そういえば、もう2017年ですね(汗)
    今年もよろしくお願いいたします

    年中無休な職場にいて、年末とか年始ってなに?っていうサイクルで仕事してると、新年って言われてもあまり実感がないっていうw

    桐野…

    ナイトメアハンターですかな?

    NoTitle

    あけましておめでとうございます♪
    簡単な挨拶ながら、本年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

    あぁ、仕事を忘れてネットに没入したい・・・・・

    NoTitle

    私はネットすら居場所がないんですが…
    (自分のブログ周辺以外)
    今年は悪いことが起きませんように…

    NoTitle

    いきなり持っていきますね~。
    面白そう!

    あ、あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。

    NoTitle

    新年あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。
    元旦
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【死霊術師の瞳 プロローグ】へ
    • 【死霊術師の瞳 1-2】へ