FC2ブログ

    その他いろいろ

    シャアとニュータイプについて考える

     ←日本ミステリ28位 白昼の死角 高木彬光 →日本ミステリ29位 黄土の奔流 生島治郎
     訪問返しをしていたら、「黄泉路秘話(四三二一〇)」さんのブログで「機動戦士ガンダムのシャア・アズナブル(キャスバル・レム・ダイクン)はニュータイプではないのではないか、ジオン・ダイクンの息子だから自分もニュータイプでなければならない、と錯覚したオールドタイプで、それだからエゥーゴ加入以降は迷走を繰り返し、最終的には地球に隕石を落とそうなどと考えるまでに至ってしまったのではないか」という論を読んで、そういう考え方もあるか、と思った。

     それ以来、そのことについていろいろ考えてきたのだが、昨日ようやく「残酷なまでの真実」に思い至ったので、そのことについて書く。

     結論からいおう。

     シャアはニュータイプである。

     それも、『典型的なニュータイプ』なのである。


     そもそも、ニュータイプとはなにか、である。もともと、原作者である富野由悠季氏も、明確な考えを持っておらず、イメージ優先で話を進めてしまったそうである。

     では、一年戦争時においての「ニュータイプ」とはいかなるものであったのか。

     それは、「サイコミュが使えること」と、「ものすごくカンがいいこと」以外は、常人の範囲内である。

     ここから、ニュータイプをわたしはこう読み解きたい。

     「普通の地球人より若干宇宙空間での生活に適応しているが、『それ以外ではタダの人』」

     ジオン・ダイクンと、富野由悠季は、「人間は宇宙生活に適応することによって、戦争をせず相互理解が深くなる」という誤ったイメージを抱いてしまったのである。常識的に考えれば、宇宙生活に適応すると、どうして道徳的に向上するのか、と問わなくてはならないだろう。その縁もゆかりもない事象二つを、因果関係で結んでしまったために起こったのが、宇宙世紀における一連のニュータイプがらみの戦争である。

     「強化人間」という考え方からも、それは明らかである。

     人間を改造して、いくらか宇宙生活に適応する身体になれる、と考えるのは可能であろう。だが、人間を改造して、「道徳的に高度な存在」にできるかといったら、これはそう主張する人間は「道徳」とか「人間性」とかいうものを完全に理解していないと考えるしかないだろう。

     シャアの話に戻る。彼は、そのMS撃墜数からわかるように、高度に宇宙生活に対応していたことは事実である。だが、それを離れた道徳的心性においては完全に「タダの人」である。タダの人だから、頭が悪く、無定見で、トンデモない思想に染まってしまったりもする。

     ニュータイプとはそういうものなのだ。

     人類がニュータイプになるとは、人類がシャアみたいになる、ということなのだ。

     この事実は、「ガンダムZZ」が終わった今となっても、ゴチャマンと創り出されている宇宙世紀物アニメが証明してくれるだろう。

     むろん、超長期的なタイムスパンで見ると、「オールドタイプよりわずかに違う」ニュータイプたちは、そのわずかな違いから、われわれオールドタイプには想像もつかないような文化なり文明なりを作り上げると思うが、そこにあっても品性下劣なやつは品性下劣であり、「アホはアホ」でしかない、とわたしは断言する。

     これにて小論を終わる。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    【日本ミステリ28位 白昼の死角 高木彬光】へ  【日本ミステリ29位 黄土の奔流 生島治郎】へ

    ~ Comment ~

    Re: LandMさん

    わたしはシャアはニュータイプだと思います。

    ニュータイプだからといって人格者だとは限らないのです。(^^;)

    NoTitle

    ふむ。
    斬新な理論ですね。
    シャアはニュータイプって固定概念がありましたね。
    まあ、特にスパロボの影響なんですけど。

    それでも。
    宇宙に進出すると。
    ニュータイプじゃなくても。
    宇宙に適応する人類っていうのが何なのか。
    興味がありますね。
    (∩´∀`)∩

    Re: miss.keyさん

    「わんわん鳴いたら犬も同然」が抜けてます(笑)

    人は変ってゆくのね

     いや、変っていくけど変らない。根本的には変らない。何故なら、馬鹿で、だらしなくて、いい加減で、怠け者で、女好きで、のん兵衛なのが人間だからだ!!!!!!!断言
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【日本ミステリ28位 白昼の死角 高木彬光】へ
    • 【日本ミステリ29位 黄土の奔流 生島治郎】へ