FC2ブログ

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎週土曜日更新)

    日本ミステリ47位 裂けて海峡 志水辰夫

     ←「ゆれる」見た →新連載「焼肉屋ジョニィ」始めました
     中学校の図書室で、ハヤカワ文庫のSFに飽きてきたころ、この「東西ミステリーベスト100」を読み、よりにもよってこの小説を、本屋で立ち読みしてしまったのが運の尽きであった。30年以上過ぎた今でもよく覚えている。I町にあるI勢甚の四階の本屋。両親が呼びに来るまで冒頭80ページを夢中になってひたすら読んでしまった。その場では現金を持っていなかったので買えなかったのが心残りである。この本を買ったのは、それから一週間後のK又書店駅前店である。田舎を秘匿する理由も特にない人生を過ごしてきたので堂々と書く。地名店名に心当たりのある人とは実り多い会話ができそうだ。

     それほどまでに当時の志水辰夫作品はわたしの琴線に触れるものだった。テーマやストーリーはさておき、その文体である。志水辰夫の文体! マニアから「シミタツ節」ともいわれるそれは、過剰に知的で過剰に浪花節的で、どこまでも日本人的なチャンドラーであった、といえばわかってもらえるであろうか。たぶんわかってもらえないだろうけれど、わかる人にはひたすらわかってしまう文体なのである。

     純朴な中学二年生はずっぽりとハマった。この本を読んだことにより、ようやく、「大人」とタメを張って語れる口調を身に付けたのだから当然である。「ぼく」といっていた一人称を無理矢理「わたし」に変え、目に映るありとあらゆる物事に皮肉な傍観者的視点を貫いた。考えてみれば単にイヤなガキ以外の何物でもないのであるが、本人は大まじめである。その文体がどれだけ麻薬的なものであったかといえば、三十年過ぎたいまでも文章から何から、思考回路自体が志水辰夫のそれから脱出できていないことから察してほしい。今こうして書いているこの文章すらも、志水辰夫の影響があちらこちらから読み取れるくらいだ。語尾の統一のしかた、一人称の使いかたから、くだらないギャグのはさみかたまで、この小説にお世話になっていないところはないのである。

     というわけで、何度再読したかわからないこの小説を、さらに再読した。「頭の悪いバカップルがしなくてもいいことを繰り返して死人ばかりが増えていく腹立たしい小説」と評価する人もいるけれど、それでいいのだ。それほどまでに、ここに出てくる頭の悪いバカップルは魅力的なのだ。彼らに手を貸すのは根性の曲がったひひ爺いだが、それでいいのだ。そんなバカで弁護のしようもないような奴らとの冒険を繰り返すことにより、中学生のわたしは権力に対するスタンスと、常に減らず口を叩ける方法を学んだのだ。それは、同じ中高生としての生活を、ロックミュージックに傾倒することにより反体制を気取っていたようなやつには絶対わからない人間のありかたなのだ。

     世の中が一色に染まっていく現在だからこそ、読み直してよかった。しびれるのう。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    【「ゆれる」見た】へ  【新連載「焼肉屋ジョニィ」始めました】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【「ゆれる」見た】へ
    • 【新連載「焼肉屋ジョニィ」始めました】へ