FC2ブログ

    「ショートショート」
    SF

    深夜の山手線

     ←擬人化時代 →天使を吊るせ
     飲みすぎた。新宿のゴールデン街は、心に傷を持つものにはあまりにも居心地がよすぎる。へべれけになって新宿駅にたどりついたときには、もう最終列車が出ようとしていた。
     スイカを改札に押し当て、ホームに急ぐ。
     閉まりかけたドアに滑り込んだ。中はわたしと同じ酔っ払いでいっぱいだった。
     席のひとつに腰を下ろす。
     わたしの家は山手線沿線にある。ぼんやりとしながら、暗い街の様子を眺めていた。
     新宿……新大久保……高田馬場……目白……茂川……。
     茂川? わたしは酔った頭を抱えた。そんな駅あったっけ?
     わたしは壁の表示板を見た。「次 モガワ」と、しっかりと出ていた。
     電車がスピードを落とし、駅に止まった。酔客が何人か降りていった。ということは、ここは茂川駅だ。間違いないんだろう。
     なんであれ、わたしの降りる駅ではない。わたしは、どんよりとした頭で席に座っていた。
     扉が閉まり、電車が走り出した。
     表示板には、「次は 棚谷」と出ていた。
     棚谷? たなだに、と読むのか? 
     わたしはよろよろっと立ち上がった。そんな駅、まったく聞いたことはない!
     表示板の下にあるモニターを穴が開くほど見る。
     路線図には、しっかりと「棚谷」と出ていた。
     ということは、わたしの記憶違い、ということだろうか? 確かに、山手線の駅名を順に挙げていく「山手線ゲーム」にはこのもうろうとした頭でついていけないが……それでも……。
     わたしは憮然とした思いで席に戻った。
     電車はどんどんと進んでいく。
     法田……気沢……氏木……。
     聞いたことのない駅名がどんどん続いていく。
     わたしは怖くなってきた。この列車は、本当に山手線を走っているのだろうか?
     外は暗い闇だ。都会を走っていることだけはわかるが……。
     酔いなど、ほとんど冷めていた。

     ……………………

     あれからどれだけ時間が経ったのかはわからない。
     列車は、今、諸井駅を過ぎ、丹辺駅に向かうところだ。
     わたしは、とにかく、自分の知っている駅の名前が出てくるまで待って、そこで降りようと思っている。
     しかし、ほんとうに、この列車は、わたしの知っている東京に戻ってくることがあるのだろうか? わたしは、時空連続体を横断して進む、人ならざるものの乗る列車に、迷い込んでしまったのではないだろうか?
     安心できることがあるとすれば、山手線は、環状線だということだ。乗っていれば、いつかはもと来た駅、新宿かその近辺に戻ってこられるはずだ。
     それか、わたしの知っている駅、いや、わたしが降りるはずだった駅に出くわすのが早いか。
     わたしは電車と駅とに対して勝負しているような気分になってきた。
     どちらが先に根負けするかだ。
     次こそは、わたしの家がある駅、打谷駅につくころではないか、と思っているのだが。打谷駅を聞いたことがない? 鴫野沢駅の次にある、山手線の駅なのだけれど……。
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 読書日記
    【擬人化時代】へ  【天使を吊るせ】へ

    ~ Comment ~

    Re: YUKAさん

    作者としては不条理SFを書いたつもりでしたが、そういえばホラーにも思えますね(^^)

    まあもとからカテゴリーというものはあいまいなものですが。

    おはようございます^^

    いいですね~~ホラーですね。

    どこに着くかわからない電車。

    でもそもそも、男の駅も存在しない。

    なにが正しいのかわからない

    世にも奇妙な~~を見てる気分でした^^

    Re: 面白半分さん

    怪談を書いたつもりだったのですがぜんぜん怖くならなかった一作です(^^;)

    でも、こうして、「ツボにはまった」というご意見をいただけるとむちゃくちゃ嬉しいであります。

    法木作はいかにもありそうだけど、ちょっと山手線には田舎みたい?(^^)

    NoTitle

    なにやら浮遊感のある雰囲気に
    あのラスト。
    私の中で見事にツボにはまりました。

    ”「存在しない」駅名をいくつもこしらえる”
    いいですね。
    「法木作」なんていかがでしょうか。

    Re: ぴゆうさん

    わたしはバスも怖くなるときがあります。

    よく悪夢で、「乗るべき路線とは別のバスに乗ってしまった」夢を見ます。

    バスが動いて、「違う路線」でありながら、いつまでたっても止まらずに降りられない、というのは考えても身の毛がよだちます。

    この小説にも、その悪夢の影響が色濃く残っているかもしれません。

    要するに自分の方向感覚とか正しい判断力とかを信じていない、という(^^;)

    NoTitle

    こんばんはー

    知らない路線に乗っている時、
    自分の降りる駅を乗り過ごしたらと、思う。
    乗り馴れていてもふと、思う時がある。
    車と違い、電車は自分の意志と関係なく動く。
    身を任せていると云う安心感もない。
    立っていれば尚更だ。
    考えると不安になる。
    そんな心の奥底に漠然としながらも、誰もが持ち得るであろう不安。
    全くないとは言い切れない何かを感じさせてくれたv-218

    >トゥデイさん

    いやびっくりしました。
    近鉄沿線の人が、滋賀県へ行って「近鉄乗り場」というものがあるのにびっくりするようなものですね(違)。
    ちなみに滋賀県の近鉄は近江鉄道のことです。

    神戸市営地下鉄、西神・山手線(せいしん・やまてせん)という路線です。地下鉄です。
    「の」が無いのです。
    たまに関東から来た人に驚かれます。

    >トゥデイさん

    鉄道についての知識はほとんどないのでそんな路線があったなんて全然知りませんでした。
    JRですか?

    まさか兵庫県神戸市にある山手線ってオチじゃないだろうなと思ってましたがそんな事はなかったぜ。
    実際あります。

    >ECMさん

    あけましておめでとうございます。

    やっぱりECMさんの女の子はかわいいですね。

    12年後はフライング・タイガー部隊を描いてほしいです(^^)

    あけましておめでとうございます。

    新年あけましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。

    ↓下記のアドレスに年賀CGをアップしたので、よろしければごらんください。
    http://ecmp.web.fc2.com/cg_gal/e_ne10.htm

    >ねみえるさん

    残念ながら、山手線はおろか全日本のどこを探してもそんな駅存在しません。

    ソフトでチェックしながら、「存在しない」駅名をいくつもこしらえるのは楽しい作業でした(^^)

    でもちょっと狙いがわかりにくかったかもしれません(^^;) 怪談を書きたかったんですけどねえ。

    びっくり!
    諸井駅なんてあるんですか!?

    僕のミョウジです、それ!
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【擬人化時代】へ
    • 【天使を吊るせ】へ