FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    4 天使を吊るせ(完結)

    天使を吊るせ 1-4

     ←天使を吊るせ 1-3 →天使を吊るせ 2-1
     わたしのパトロン、いや飼い主である大野龍臣という老富豪は、未だにわたしに小笠原登志子の入院先を教えてくれようとはしなかった。わたしもあえて問おうとはしなかった。聞いても無駄であることがわかりきっていたからだ。
     エレベーターが停まった。わたしは降りた。降りると、すぐそこに「売店」の看板があった。
     わたしは売店に入った。いつものことだった。
     まっすぐ所定の場所に行き、冷蔵庫の重い扉を開いて、缶コーヒーを買った。ブラックの無糖だった。
     わたしはレジに持っていくと、ズボンのポケットから財布を引っ張り出そうとした。財布はなかなかポケットから出てはくれなかった。出口のところで引っかかってしまったらしい。
     ようやく、ポケットから引っ張り出すと、百二十円を取り出してテーブルに置いた。人相のあまりいいとはいえない五十がらみのおばちゃんが、化粧気のかけらもない仏頂面をしかめながら缶にバーコードリーダーを当てた。
    「百二十円」
     おばちゃんはそういいながら、テーブル上の硬貨を取った。
     わたしはありがとうの一言もいわずに売店を出た。
     病院内で缶を開けるのははばかられた。出口をくぐって外へ出、駐車場の一隅の柱にもたれかかってからようやくプルトップに手をかけて缶を開けた。
     飲んだ。
     苦味だけが舌を浸して食道を抜け、胃袋に達した。
     さわやかでもなんでもない、純粋な苦味だった。
     容量が少ないので、飲みきるまでの時間はあっという間だった。わたしは胃袋に苦味の塊を収めたままで、缶を踏み潰し、近くにあった空き缶入れに入れた。
     そのまま自分の車まで歩いた。古いフォルクスワーゲン・ビートルだった。メキシコでライセンス生産されたやつだ。
     わたしは運転席に座ると、キーを回した。エンジンは一発でかかった。
     こいつが機嫌がいいときは、必ずといっていいほど厄介な立場に立たされる破目になることを、長い間の経験から学んでいたので、今日もよけいな期待はしなかった。
     わたしはいつもの家へ帰るコースの反対側に針路を取った。
     行く手になにが待つのであれ、お手柔らかにしてほしいというのが正直な胸のうちだった。
     わたしが向かっていたところ。それは。
    『麗澄真理心理学研究所』
     バリバリの新興宗教の本部だった。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    【天使を吊るせ 1-3】へ  【天使を吊るせ 2-1】へ

    ~ Comment ~

    >佐槻勇斗さん

    ちょっと暗くしすぎたかしらん(^^;)

    というか先の作品で小野瀬くんをそのままほうりっぱなしにしてしまったのが気になったので(^^;)

    そのうちフォローがあるはずですが(ネタバレ?)

    お邪魔しますっ
    今日はここまで拝読させていただきましたv

    先生、辛いですナ…(ノω;`)
    仕方のなかったこととはいえ、ご両親の怒りは収まりませんよねエ。かといって先生以外の誰かにぶつけられるわけでもないし…

    しょっぱなからもんのすごく暗いですねっ
    こういうはじまりも好きですけどね♪←
    また読みに参りますv それでは

    >ネミエルさん

    あけましておめでとうございます。

    新シリーズ、無理やりはじめました。

    これからどう転がっていくか、おおまかな道筋以外は作者本人にもよくわかっていません(^^;)

    がんばりますねー!!

    お久しぶりですー

    あけましておめでとうございます。

    新シリーズはじまってるっw

    読みますね!!!
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【天使を吊るせ 1-3】へ
    • 【天使を吊るせ 2-1】へ