FC2ブログ

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎日更新)

    海外ミステリ140位 スクールボーイ閣下 ジョン・ル・カレ

     ←海外ミステリ138位 四つの署名 コナン・ドイル →海外ミステリ141位 明日に賭ける ウイリアム・マッギヴァーン
     「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」から始まるル・カレの三部作の第二部である。シリーズものの小説は、ことにスパイ小説のシリーズは通して読まないと意味が分からないので、今回も先に「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」から読み始めたのだが、それが、中学生のときに読んだときとは比べ物にならないほどスリリングで面白い、一気読みの作品だったのでびっくりした。そのときのことは、162位「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」の項目で書くつもりなので置いておくが、続きが読みたくなったのは当然のことである。調べてみると、アマゾンで、本書「スクールボーイ閣下」と、さらに完結編「スマイリーと仲間たち」が電子書籍になっていたのを発見、そのまま感情の赴くままにポチった。というわけで、暇なおりにちびちびスマホで読んでみたわけであるが、早川書房が上下巻に分冊したこの雄編、さて、面白いかどうか。

     感想。あまりにも苦い小説であった。「寒い国から帰ってきたスパイ」といい、「リトル・ドラマー・ガール」といい、国際情勢の中でほんろうされるだけの、盲目で愚かな下級スパイというものをル・カレは執拗に描くが、本書などは様々なスパイ作家たちが描いてきたそういうテーマの作品の中でも屈指の力作といえる。英国情報部「サーカス」の工作員として香港に飛んだ、表向きは新聞記者である、公爵ジェリー・ウェスタビーの苦難に満ちた冒険行にたっぷり数百ページつきあうと、「スパイなんて報われない仕事にどうしてみんなかかわるんだろう」と思えてくる。なにしろ新聞記者であることから、死地に平気で放り込まれるのだ。ときはベトナム戦争とカンボジア動乱真っただ中。そんなときに、やれサイゴンだ、プノンペンだと引っ張りまわされ、銃弾飛び交い砲弾が炸裂する中を、生命からがら逃げ回る毎日。そんなウェスタビーと対比するかのように、ロンドンでは、おなじみジョージ・スマイリーはじめいつもの面々が、ひたすらファイルの山をかきまわし、不可解かつ頭脳的な作戦を立案するわけだ。その作戦というものがこれまた悪魔が考え出したかのような代物で、すべてをわかっているのはスマイリーただひとり、という始末。また、「ティンカー、テイラー、ソルジャー、スパイ」の事件で明らかになったことだが、英国情報部は八割がた壊滅していて、責任者のスマイリーはそんな情報部の浮沈をその双肩に担い、ホワイトホールや海を離れたCIAだのが仕掛けてくる介入の陰謀をどう防ぐのか、という四面楚歌状態で戦わなければならないのだ。敵はソ連や中国だけではないのである。

     この、英国人らしい英雄的な冒険者であるジェリー・ウェスタビーの運命と、英国人らしい智謀の士である陰謀家のスマイリーの運命が絡み合ったとき、もう、そこには、「寒い国から帰ってきたスパイ」の主人公だった、アレック・リーマスが遭遇したそれを思わせるような、大胆で残忍で陰険なトリックしか待っていないのである。スパイ小説を読んでいて「こんなんありか」と思うことはよくあるが、今回のそれは超特大の「こんなんありか」であった。ジョン・ル・カレ、どんな顔してこんなむごい話を書くんだ。

     シニカルな結末もまた見事というしかないが、ここからどうやって第三部「スマイリーと仲間たち」につなげていくのかさっぱりわからない。英国情報部、もうダメなんじゃないのか。やっぱり、それだけショックだったんだろうなあ、史実のキム・フィルビー事件。なんだかんだいって、最終的にはソ連が崩壊するのが史実なわけだから、仇は取った、というところなんだろうけど、英国スパイ作家のコンプレックスは、そうとう根深そうである。
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【海外ミステリ138位 四つの署名 コナン・ドイル】へ  【海外ミステリ141位 明日に賭ける ウイリアム・マッギヴァーン】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【海外ミステリ138位 四つの署名 コナン・ドイル】へ
    • 【海外ミステリ141位 明日に賭ける ウイリアム・マッギヴァーン】へ