FC2ブログ

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎日更新)

    海外ミステリ168位 地獄島の要塞 ジャック・ヒギンズ

     ←自炊日記・その99(2020年3月) →新作の梗概を褒められて詠める
     高校時に古本屋で買って読んだ。直前に読んだのが「死にゆく者への祈り」だったせいか、それほど感心もしなかったように記憶している。古本はとっくの昔に後輩にあげてしまったため、図書館に頼んで相互貸借で取り寄せてもらった。牛久市立図書館だった。物持ちがいいなあ牛久市立図書館。ストーリーも何もかも忘れた状態で、25年ぶりに再読である。はたしてどうか。

     読んでみたら、嬉しくなってしまうような正統派の海洋冒険小説だった。潜水夫のアイルランド男が主人公。むろん、ダイビングだけでは面白くならないため、この主人公には「もと英軍特殊部隊大佐」という背景が用意されている。この主人公ジャック・サヴェージという男が、もうなんというか、タフで強いだけでなく、皮肉屋で義に厚くそして無類のセンチメンタリストという、まさにヒギンズの小説の主人公なやつなのであった。畢竟、ジャック・ヒギンズという作家の小説にハマれるかどうかは、こういう男を受け入れるかどうか、というところにかかってくる。カネや集団の利益よりも、自分のつまらぬ(と思っている)センチメンタリズムのほうを優先してしまう男。「はみ出し者」として以外の立場では絶対に組織では出世できず、財産も築けないようなやつなのだ。サヴェージの相棒であるもと潜水夫のモーガン(彼はダイビング中にトラブルに陥ったサヴェージを助けるため身体に負荷のかかるダイビングをし、一人ぶんしか空いていなかった減圧室をサヴェージに譲ったため、二度と潜水は不可能なまでの潜水病にかかってしまった)のエピソードや、サヴェージの会社で、ともに長年エジプトで仕事をしていたユダヤ人潜水夫が実はイスラエルの工作員で、破壊工作の末に重症を負った彼を、自分たちと一緒に仕事をしていたという理由だけで、エジプト当局の手から守るために、血と汗で築いた20万ポンド相当の資産価値のある会社をエジプト政府にまるまるくれてやる形で逃亡するエピソードを読んで、血が熱くなってしまうようだったら、ジャック・ヒギンズを楽しめるだろうが、「スパイは普通に警察に引き渡して当然じゃない?」とか考える人間は、ジャック・ヒギンズだけでなく冒険小説なんか読まないほうが実りある生活を送れるのではないかと思う。

     このバカな男ジャック・サヴェージを巻き込んで、軍事独裁政権が幅を利かせるギリシャの政治的内紛がからんだ陰謀劇になり、やたらと癖のある登場人物、アクションと男の友情、そして燃えるような恋がてんこ盛りになって、サヴェージのセンチメンタリズムを揺さぶりながら、見事な結末まで持っていく手腕は、さすがジャック・ヒギンズである……が、ちょっとバランス的に問題がある。「火が付く」までが長いのだ。1970年の作品ということで、まだ固いところがあったんだろうなあ。ゴキゲンな冒険小説ではあるのだけれど、「鷲は舞い降りた」「脱出航路」「死にゆく者への祈り」と比べると、やっぱりこの「168位」というのもうなずかないわけにはいかない、そんな歯がゆさがある。冒険小説ブームがなかったら、そもそもこの位置にすらランクインしなかっただろうな。

     あと、「東西ミステリーベスト100」の「死にゆく者への祈り」の解説で、「ヒギンズは純真無垢なヒロインが好きだ」の後、「ロリータ・コンプレックス?」などと失礼にもほどがあることが書いてあったが、この「地獄島の要塞」でサヴェージと大恋愛をするヒロインは、金持ちで、19歳で、しかも悪女ではなく……ヒギンズ先生、たぶん、単に「悪女が描けない」だけだと思うが、まさかほんとに「ロ(内藤陳先生の亡霊に殴られるので以下削除)
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【自炊日記・その99(2020年3月)】へ  【新作の梗概を褒められて詠める】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【自炊日記・その99(2020年3月)】へ
    • 【新作の梗概を褒められて詠める】へ