FC2ブログ

    東西ミステリーベスト100挑戦記(ミステリ感想・やや毎日更新)

    海外ミステリ198位 裁くのは俺だ ミッキー・スピレイン

     ←自炊日記・その100(2020年4月) →海外ミステリ198位 殺意 フランシス・アイルズ
     最初に知ったのは何度も書いている桜井一先生の名著「名探偵100人紳士録」の「マイク・ハマー」のページである。小学生だった当時その独特の捜査スタイルには度肝を抜かれた。「マイク・ハマーは考えない。考えるかわりに行動する」。どんなに事件が錯綜しても、人間関係のどこをどうたたけば事件が動くかよく知っているのだ。こわもてのする顔と、どんな相手でもぶちのめせる両の拳と、拳より恐ろしい武器である45口径コルト・ガバメントをもって証人に迫れば、口を開かないやつがいるわけがない。そしてふたこと目に口にするのが「おれが法律だ。死刑執行人なのだ」。私立探偵としてやっていけてるのが不思議なくらい、なんとも危ない男である。この危険極まりない触発信管だらけの爆弾のような主人公が活躍するシリーズが、戦後のアメリカで大ヒットし、売れ行きでは全盛期のイアン・フレミングがまったく太刀打ちできなかった、というのだからすごいものだ。よく考えると、読んだ覚えはないが読んだような読まなかったような。まあいい、初読ということにしておこう。会社の昼休み、飯を食った後の平和な時間にこの物騒な本を読書開始!

     ……というわけで読んだのだが、粗野でがさつで暴れることしか考えていないような探偵でありながら、作者のスピレインの教養がにじみ出てくるせいか、それとも訳者の中田耕治の訳文のせいか、随所でどことなくソフィスティケートさが感じられる小説であった。警察と協力して「弾丸を照合」したりしてる姿からは、こいつは暴力の男である前に「探偵」であり「専門家」なのだ、ということを強く感じる。一人称の文章も、なんとなく「甘さ」を感じる。それは後年のウェストレイク「悪党パーカー」からはまったく感じられないものなのだ。マイク・ハマーはまだ「義理人情」を知っており、その価値観で動くまともな人間なのに対し、「人狩り」のパーカーはもっとメカニックに、読者に「こいつほんとに自分と同じ人間なのだろうか」と疑わせるような非人間性でもって動く。時代といっちゃ時代であるが。

     むしろ、この「裁くのは俺だ」には、作者のスピレインの「どうだ、ここまで好き勝手に書いてやったぞ! 次はもっと好き勝手に書いてやるぞ! お前らブンガク者にはひっくり返ってもできまい! くやしかったらやってみろ!」という、このジャンルのパイオニアならではの「書く歓び」を感じる。スピレインとハマーを語るうえで外せない有名な解決シーン、「罪を告発するハマーの前で、一枚一枚着ているものを脱いでいく犯人」というものも、書くのが楽しくて楽しくて仕方なかったに違いない。そこではスピレイン先生、「文学的な実験」みたいにレトリックに凝ったところを見せているし、ここだけ何か小説というものが違う気がする。でもいつだったか、城市郎「悪書のすすめ」という性愛文学の紹介本を読んだ時、その中にこの「裁くのは俺だ」も含まれていて、「新しいエロ小説」の一冊として紹介されていたけど、これをマルキ・ド・サド「悪徳の栄え」やポーリーヌ・レアージュ「O嬢の物語」の流れをくむ「エロ小説」として読む、というのはどう考えたって無理というものだぞ。

     そういう意味で考えると、日本のハードボイルドにとって大藪春彦をハメット、生島治郎をチャンドラーとすれば、スピレインとマイク・ハマーはちょうど「夢枕獏」あたりになるのではなかろうか。適度なエロスと過剰なバイオレンス、そしてそんな中からも透けてくる「文学者」としてのスピレインの矜持と精神(なんたってスピレイン先生、後期は、自分の作品発表の中断までも小説に取り込み、「秘書のヴェルダを失ったハマーの転落」でシリーズを再開するような人なのだから)、を考え合わせると、そこらあたりが適切ではないかと……。
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【自炊日記・その100(2020年4月)】へ  【海外ミステリ198位 殺意 フランシス・アイルズ】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【自炊日記・その100(2020年4月)】へ
    • 【海外ミステリ198位 殺意 フランシス・アイルズ】へ