FC2ブログ

    X氏の日常

    投票

     ←超大国について →「雄呂血」再見
     投票に対する大衆の根源的な不信!

     そんなものがある国でどうやって民主主義を実行するというのか!

     しかもそれがアメリカだというのだ。

     むしろ軍閥が統治した方が誰もが納得するのかも知れない。

     彼は嫌悪感に胃がむかむかしてくる。
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 読書日記
    【超大国について】へ  【「雄呂血」再見】へ

    ~ Comment ~

    Re: miss.keyさん

    よって来たるところは人間の妬みと猜疑心ですな……こればかりはいくら法整備してもどうしようもない……。

    軍閥統治に納得する?

     しないと思うな。断じて。彼らはそういうのが一番嫌いで、だからこそ銃を手放さないんですよ。それはそれで問題なんだが。
     戸籍と言ったのは語弊がありましたかね。「戸籍制度」自体は厳密にいえば中国と日本にしかなかったものですからね。アメリカは国民の把握が国によってなされていないと言いたかったのです。飽くまでも自分から名乗り出ないと駄目な制度なので潜ってしまうと判らなくなるのです。今回の騒動の原因は、その潜ってしまった人の分を他人が勝手に選挙人登録して、自分の都合のいいようにやっていると、半分の人たちがみなしてる事なんです。その辺を誰から見ても文句が付けられない様な形にしていかないと今度の様な騒ぎは起こり続けるでしょうね。

    Re: miss.keyさん

    戸籍が民主主義の根幹だという議論は初めて聞いたであります。

    アメリカには戸籍はありませんが、出生証明書はしっかり管理されていますし、それに基づく身分証明書をもとに、選挙人登録をしないと投票はできないし、それで延々とやってきたわけですから、むしろ戸籍でがっちり縛っている方が異常なのだろうと思いますなあ。

    軍閥統治のほうがマシだとはいってません。軍閥統治の方がまだ市民が納得するのではないかといったまでです。暴力は明らかに最低のやりかたですが、暴力の前には誰もが否が応でも納得をせざるを得ない、ということです。とほほ。

    アメリカに戸籍は無い

     アメリカは民主主義の守護者を謳っている割に、その根源となるものをちゃんと整備しとらんのです。それが諸悪の根源。アメリカには戸籍はありません。つまり、投票において最も重要な有権者を把握しとらんのです。ですからその投票が正当な物かどうかを判断する材料が曖昧。不正に対してとても脆弱なのです。それが負けた側のつけ入る隙になる。
     更にいうなれば貧富の格差放置と、マイノリティ保護のし過ぎで白人差別の甚だしい現状が分断を加速させています。白人だからと言って皆裕福なわけではありません。マイノリティ優先政策が貧困白人層からしてみれば冗談じゃない逆差別な訳です。しかも最近では嘗てのマイノリティが多数派になりつつある。しかし、彼らは既得権益と化した優遇措置を手放そうとはしない。
     ここらで一度ガラガラポンしないとにっちもさっちもいかなくなる可能性は否定できませんね。

    PS:軍閥統治のがまだ増しとはポールさんらしからぬ暴言ですなぁ(汗
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【超大国について】へ
    • 【「雄呂血」再見】へ