FC2ブログ

    哲学者になれなかった男の語る哲学夜話

    ライプニッツの暗鬱

     ←「里見八犬伝」(’83)見た →ソクラテスとプラトン
     この宇宙が存在を始めた瞬間に、宇宙がたどることができるすべての可能性は神によってひとつの多岐にわたる迷路として展開されきっており、そしてその迷路の最適解は、すでに神によってセッティングされたとおりに現在進行形で実行中であり、それ以上に付け加えることも削ることも未来永劫何一つない、というビジョンを考えると、ライプニッツという男はどうしてここまで気が滅入るような哲学を考えることができたんだろう、と思えてならない。それでいて楽観主義の哲学とかいわれるんだぜ。
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    もくじ  3kaku_s_L.png 読書日記
    【「里見八犬伝」(’83)見た】へ  【ソクラテスとプラトン】へ

    ~ Comment ~

    Re: ECMさん

    ライプニッツの計算機はパスカルのそれがもとになっているらしいですね。

    数学と哲学に不朽の業績を残したふたりがそれぞれ計算機にかかわっているというのはなんか面白いですね。

    当時の数学者兼哲学者では最大のビッグネームのデカルトがいっさい関わっていないのがちょっと不満(笑)

    NoTitle

     ライプニッツは計算機のほうが私の記憶に残っています。
     歯車式ですが、掛け算とかもできるようになって、数表などを作るときに役に立ったそうです。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【「里見八犬伝」(’83)見た】へ
    • 【ソクラテスとプラトン】へ