FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    4 天使を吊るせ(完結)

    天使を吊るせ 22-4

     ←天使を吊るせ 22-3 →天使を吊るせ 23-1
     カップ麺のかわりに沢守澄麗手作りのサンドイッチを島田さんと三人で食べたが、幼少の折から母親のために料理を作ってきたことに嘘はないことがよくわかる味だった。
     食べる代償として、わたしはナイトメア・ハンターとしての仕事をそのそばで見学させることに同意せざるを得なかった。とはいえ、断る理由もない。
     沢守澄麗は、終始にこにこしながら診察室の隅に座っていた。
     面白いことに、来る患者来る患者、みんな今日は陽気だった。
     沢守澄麗の期待に反して、わたしは夢に入ることはほとんどなかった。みんな明るく前向きに考え、悩み事を吐き出すと、わたしがなにもしていないのに勝手に自分で解決策なり打開策なりなどを見出して、金を払って上機嫌で帰っていくのだった。
    「澄麗さんが来てくださってほんとに楽ですわ」
     島田春江が書面にチェックを入れて、あきれたようにつぶやいた。
    「澄麗さんがその気になったら、先生、患者さんを全部取られちゃうんじゃないかしら」
    「そしたらナイトメア・ハンターを廃業して掃除夫にでも雇ってもらうさ」
     わたしは半ば本気でそういった。
     時計を見るともう七時だった。
    「こんな時間までお引き止めしてしまってすみません。なにか食べて行きますか。カップ麺とコーラしかありませんが……」
    「いえ。わたしも、そろそろ帰ろうかと」
    「じゃ、いっしょに食事でもどうです? お聞きしたいこともあるのでね。仕事は早仕舞いすることにしますよ。二人きりが怖いなら、島田さんと三人で。韓国料理の隠れた穴場を知っているんですが」
    「そうしていただけるのなら嬉しいです」
     わたしは海の向こうで戦塵にまみれて写真を撮っているはずの坂元に、ジンをひとケースプレゼントしたくなった。
     そんないい店知っていたのなら、どうしてこれまであたしに教えてくれなかったんですかといい続ける島田春江をなだめながら、わたしは事務所の片づけを始めた。
     片づけが終わり、わたしはゴミ袋を手に、沢守澄麗をエスコートしてドアを開けた。
     どん、という音がした。
     わたしも島田春江も、その場にいた人間全てが虚脱状態になった。
     道交法を無視してあろうことか歩道を走ってきたバイクが、わたしの診療所を出てきたばかりの沢守澄麗を直撃したのだ。
     島田春江は、憑きものが落ちたかのようなぼんやりとした表情で倒れ伏した沢守澄麗を眺めていた。沢守澄麗の開いたバッグからは、杉内と同じ抗うつ薬がのぞいていた。
     その瞬間、わたしには全てがわかった。
     それでもわたしは、救急車が来るまでずっと沢守澄麗の手を握り続けていた。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【天使を吊るせ 22-3】へ  【天使を吊るせ 23-1】へ

    ~ Comment ~

    Re: れもんさん

    まだ話が8章も残っているんですから死にませんってば(^^)

    あの人にはやらなければならないことが残っているんです。

    それに謎の真相も明らかにしていないし。

    作者がミステリファンなものですから、いろいろな事件をうまく着地させたいんですよ(^^)

    NoTitle

    えっ!
    何気に読んでいたら学長先生!?ど、どうなってるんですか!?
    なんかおはようございます的なのりで言われたような感じなのですが!?(なにそののり
    しかもうつの・・。

    こ、このまま学長先生は死んじゃうんでしょうか!?
    なんかそうならあっけなさすぎるじゃないですか・・

    Re: ネミエルさん

    いいのっこれは最初からこうするつもりだったのっ(^^;)
    わたしが小説の組み立てがヘタクソなだけなのっ(^^;;)

    NoTitle

    急展開ww

    ちょwww

    ちょっwwww

    急展開すぎてwww

    えwwww

    もうwww

    笑うしかwww
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【天使を吊るせ 22-3】へ
    • 【天使を吊るせ 23-1】へ