FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    4 天使を吊るせ(完結)

    天使を吊るせ 30-1

     ←天使を吊るせ 29-4 →天使を吊るせ 30-2
    30

     俊明さん。

     あなたがこれを読んでいるということは、わたしはすでに死んでいるということですね。これからすることを考えると、あなたがわたしを許してくれることはないと思いますが、これだけは最初にいわせておいてください。
     俊明さん。わたしはあなたが好きでした。誰よりもあなたを愛していたし、この数ヶ月は、あなたのこと以外なにも考えられなくなっていました。
     俊明さん、あなたが同様の思いだったことも知っています。あなたは、ほんとうに嘘がつけないかたのようですから。
     それがなぜ、手を伸ばしさえすればつかめたであろうあなたとの幸せな生活を捨ててこのようなことをしなければならなかったかですが。
     俊明さん、あなたはわたしがユニオンについて尋ねたときのことを覚えていらっしゃいますか。それと前後して、研究所の本部の近くで死亡交通事故が起こったことも。
     わたしは、それをあのビルの窓から目撃していたのです。
     最初は、わたしのもとにかかってきた一本の電話でした。わたしが研究所の公用のために使っている携帯があるのですが(わたしだって携帯くらい使わないと仕事がこなせません)、わたしが仕事に取り掛かる前に一休みしているときにそれはかかってきたのです。
    『沢守澄麗先生ですね。わたしどもは、「ユニオン」と申すものですが、先生、どうか窓の外をごらんになっていただけませんか』
     わたしが窓の外を見ると、まだ朝が早かったので、人がまばらに三人ほど歩いているだけでした。
    『左から人が三人ほどごらんになれるはずですが、先生、一から三までの数字をなにか挙げていただけないでしょうか』
     こんないたずら電話にかかわっていたくはありませんでしたが、それでも好奇心のほうが勝りました。
    「二」
     わたしは答えました。
     次の瞬間、恐ろしいことが起こりました。
     自動車が突如猛スピードで走ってきたかと思うと、そのまま左から二人目の歩行者に突っ込んでいったのです。
     故意によることは明らかでした。
     あまりのことに呆然としているわたしに、電話の声は語りました。
    『あなたがわたしたちの一員にならなければ、あれと同じことが、あなたの他の大勢のお弟子さんたちにも起こることになります』
     避けるためにはどうすればいいのか、とわたしは尋ねました。
    『簡単なことです。忠誠の証に、桐野俊明という男を殺すか、夢に入れなくしてほしい』
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【天使を吊るせ 29-4】へ  【天使を吊るせ 30-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: ネミエルさん

    ゲームの中でも、ああいうことをやりかねない陰湿きわまる組織でして……。

    この、「目の前でまったく無関係な相手を手下にひき殺させて脅迫する」という手段は、トニー・ケンリックの「誰がために爆弾は鳴る」という小説からとったものです。ケンリックは好きだったなあ。「リリアンと悪党ども」なんか最高で……(以下延々とケンリックの作品について10000字語るので削除)

    Re: れもんさん

    いい人というか。

    澄麗ちゃんはマジメな人のつもりで書いていたことはたしかです。

    彼女がなぜ自死を選んだかについてはさらに続きをどうぞ。

    ちなみに、ユニオンについては、原作のゲームの中での敵役ですので、どうしても悪役をやってもらわねばならんのでありますハイ。

    なんというドロドロな…

    人の弱味につけこみ調子にのるなんて…

    NoTitle

    ぎぃやあああ(泣
    こ、これ結果的に沢守さんはいい人だったんですか!?だって本気で先生の事が好きだったなら・・!う、疑ってごめんなさいっ(滝汗)の、呪わないでくださいいぃ(lll゚Д゚)ノ
    しかも、手紙とか・・・沢守さん先生に殺される事分かってて・・・・・悲しすぎる゚(゚ノД`lll゚)゚。先生、悲惨すぎる・・・

    ユニオン。なんか前にも出てきましたよね・・ユニオン・・
    ユニオンの馬鹿・・!(え
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【天使を吊るせ 29-4】へ
    • 【天使を吊るせ 30-2】へ