FC2ブログ

    「ナイトメアハンター桐野(二次創作長編小説シリーズ)」
    4 天使を吊るせ(完結)

    天使を吊るせ E

     ←天使を吊るせ 30-4 →予告!
    エピローグ

     パトカーは思ったよりも早く来た。
     警察署に電話をかけてから、十分もしていなかった。
     部屋の様子を見れば、誰が誰をどうしたのかについては、どんな新米の巡査にとっても明白だったろう。
     わたしはうながされるままにパトカーに乗り込み、部屋を鑑識の人間たちが徹底調査するのを他人事のように眺めていた。
     パトカーは走り出した。
     誰もがみな無言だった。
     しばらく走ってから、耐えかねたように、わたしの隣にいた刑事がつぶやいた。
    「別れ話でもされたのか」
     話をしたい気分ではなかったが、答えるべきだった。
    「いえ」
    「じゃなにがあったんだ」
     わたしは黙った。話してもわからないと思ったからだった。
     刑事はわたしの顔を見ていたが、
    「そうか」
     といって前に視線を戻した。
     交差点のひとつで赤信号につかまり、パトカーは止まった。
     そういえば、このあたりにも沢守澄麗のあのポスターが貼ってあったはずだった。
     わたしはガラス越しに窓の外を探し、一枚が壁に貼られているのを見つけた。
     わたしの表情がこわばった。
     刑事が、わたしの異常に気付き、視線を追った。
    「あのポスターか? ひどいもんだな。たぶん暴走族のしわざだろう」
     わたしの耳にはそんな言葉は届かなかった。
     なぜなら、ポスターの写真の中の沢守澄麗の首には、誰が描いたのか、スプレーかマジックのようなもので、黒々とした絞首刑のロープが描き足されていたからだ。
     無惨にも吊るされた天使を見て、わたしの中のなにかが壊れた。
     わたしの目から涙がこぼれた。
     パトカーの後部座席で、顔を手に埋め、わたしは大声を上げて泣いた。泣き続けた。
     パトカーは再び走り始めた。
     わたしは泣くことしかできなかった……。

    天使を吊るせ 了
    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【天使を吊るせ 30-4】へ  【予告!】へ

    ~ Comment ~

    Re: 椿さん

    まだプロットをまとめている段階ですが、第五部は一種の「巡礼もの」にする予定です。

    書き上げられるだけの体力が残っていれば……。

    というより、刑期を長くしすぎた。せめて懲役五年にしておけば(笑)

    NoTitle

    想像以上のラストにただただ翻弄され、桐野先生と共に呆然とするのみです。

    今の桐野先生には、かける言葉が見つからない……。

    三年後の再生を、ただ祈るのみです。

    ナイトメアハンター、四篇それぞれ違う面白さがあって、大変楽しませていただきました。
    完結編連載時はぜひ追いかけさせてもらいます!

    ありがとうございました。

    桐野先生……えっと……ガンバレ……;;;;

    Re: 佐槻勇斗さん

    いちおうこれからの予定としては、

    刑務所は出たものの心の中の大事なものが砕けてぬけがらのようになってしまった桐野くんを暗黒面に取り込もうと、「ユニオン」が本格的に接触してきます。

    死霊術師の影もちらつき、人間として追い詰められていく桐野くんですが……。

    ユニオンがどのように接触してくるかはまだ決めていませんが、ラストシーンまでに桐野くんは人間として「再生」しているはずです。

    まあどうなるかは……刑期が明けるまで待っていてください。

    安易に「七年後」とか書いて、その間に日本に戦争でも起こってしまったらどうしようもないもんな(^^;)

    NoTitle

    せ、先生・・・どうなっちゃうんだ・・・(;´Д`)ノシ
    すごく気になりますがとりあえず第四部完結おめでとうございますv
    五部―――最後ですね!!
    楽しみにしておりますヾ(゚∀゚)

    Re: ネミエルさん

    前から何度もコメント欄に書いておりますとおり、この小説は「全五部作」です。

    完結は「早くて七年後」です。

    なぜなら本作で桐野くんは七年の実刑判決を受けてしまうのです。

    結末のシーンとプロットは頭の中にありますが、

    予言者でないわたしは七年後日本がどうなっているかがわからないのであります。

    話は、桐野くんが刑務所を出てきたところからはじめようと思っているため、

    どうかしばらくお待ちください。

    もしかしたら仮釈放されて1年や2年早く出てくるかもしれませんが、

    当分桐野くんは塀の中であります。

    NoTitle

    こっから先生はどうなるんですか!?
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【天使を吊るせ 30-4】へ
    • 【予告!】へ