「範子と文子の驚異の高校生活(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)」
    範子と文子の三十分一本勝負(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)

    範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・26

     ←範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・25 →範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・27
    「チョコレート」
    「どうしたの、範ちゃん?」
     すでに範子が突拍子もないことをいうのには慣れっこになっていたが、だからといっていきなり切り出されるとつい、おたついてしまう文子であった。
    「チョコレートが食べたいわ」
    「範ちゃんの家の財力だったら、チョコレートなんてトラック単位で買えると思うよ、範ちゃん」
    「いいえ」
     範子は厳しい声でいった。
    「わたしが食べたいのは、究極のチョコレートよ!」
    「究極だか至高だかはわからないけれど、わたしが関われる問題じゃないみたいだね、範ちゃん」
    「どうして?」
     範子は、意外な伏兵に出会って出鼻をくじかれたかのような声になった。
    「わたし、あまりチョコって好きじゃないんだ。なんかこう……」
     いいよどむ。
    「なんかこう、なんかこうだもん」
    「なにをいっているのかさっぱりわからないわよ」
     範子はどん、と胸を叩いた。
    「いいわ。文子のその心を変えてあげる」
    「……えっ?」
    「こんなこともあろうかと思ってあらかじめ持ってきておいたのよ」
     範子は机の脇にぶら下げていたトランクのような鞄を取った。
    「じゃじゃーん」
     開くと中は。
    「う、うわ……」
     文子は自分の見ているものが信じられなかった。
    「どう?」
    「チョコレートだらけだ……」
     範子は呆然としている文子に得々と解説した。
    「どれもこれも、市販されているような代物じゃないわ。手をかけにかけた、一流メーカーの秘蔵の品物ばかりよ」
    「こ、これ、こんなものをなんで範ちゃんが」
    「なに、種を明かせば簡単よ。宇奈月財閥の傘下のお菓子メーカーが、チョコの新製品を出すのでそのモニターをやらされているの。文子にも手伝ってもらおうと思って」
    「だ、だけど、これ……目移りしちゃう、じゃなくて、やめてよ範ちゃん。わたしはチョコは嫌いで。でもきれいだね、この包装」
     文子は銀紙の包装を剥き、中のチョコレートをひとつぽんと口に入れた。
    「うーん、これは、ちょっとカカオのくどさが出すぎているかな。うーん、ちょっと好きになれないよ」
     顔をしかめた文子を見て、範子も同じようにチョコレートを口に運んだ。
    「ほんとに文子、チョコが嫌いだったのね。わたしには、このチョコレート、おいしいと思えるけど……じゃ、こっちを食べてみない」
    「だからわたしはチョコは嫌いで。むぐ。むぐむぐむぐ。ちょっと甘すぎると思うよ、これ。舌にもべたつくし」
    「わたしにはおいしいと思えるんだけど」
     文子のチョコ嫌いを宗旨替えさせることができるかもしれない、と考えたけれど、これは本格的みたいね、と範子は思った。
    「じゃ、こっちの板のかけらを、ばきっと割って。じゃ、食べてみて」
    「だから、よしてよ範ちゃん。苦いよこれ。苦すぎる。苦すぎて風味が完全に死んでるよ」
    「そう? ほろ苦くておいしいと思うんだけれど。じゃ、こっち行ってみよう、こっち」
     嫌がる文子にチョコレートを無理やり食べさせることにいけない感覚を覚えてきて、チョコだけのせいではなくちょっと興奮している範子だった。

    「これで、おしまい?」
     範子は自分の鞄を見た。
     チョコレートは全部なくなっていた。
     文子は文句をいいながら、すすめられるがままに食べてしまったのである。
    「よく食べたわね。うふふ明日も持ってくるわ。文子、どれがおいしかった?」
    「どれも嫌いだよ」
     文子はため息をついた。
    「だって、こんなに食べたら、明日はマラソンしなくちゃならないし」
    「マラソン……」
    「脂肪と糖分は乙女の敵だよ、範ちゃん」
    「なに、文子、マラソンしたくないからチョコレートが好きじゃないわけ? というか、ほんとうは目の前にチョコがあったら、見境なしに食べてしまうほうなわけ?」
    「いや、チョコレートは嫌いだよ。今はもっと嫌いなものがあるけれど」
    「もっと嫌いなもの?」
    「うん」
     文子はうなずいた。
    「今は、熱いお茶が一杯嫌い」
    「こら!」
     範子は脱力感を覚えながら叫んだ。なにもこんな古典落語にしなくても……。
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・25】へ  【範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・27】へ

    ~ Comment ~

    Re: ひゃくさん

    けっこう緑茶に合うチョコレートもありますよ。

    でも和菓子に勝てるかというと、ちとそれは無理だ(笑)

    NoTitle

    熱い緑茶っていうのが、シブいなーって思った(笑)

    ていうか、チョコレートボンボンって、日本のヤツ?
    それとも、海外のヤツですか?
    海外のヤツだと、もろウィスキー入ってるから、キツクないですか?

    だから、ダマされません(爆)

    Re: ひゃくさん

    ものにもよりますね。甘くてきついチョコレートボンボンを食べた後に熱い緑茶を飲むとこれがまたうまい。

    だまされたつもりで試してみてください。

    だまされると思います(笑)

    NoTitle

    チョコレートといえば、やっぱりガーナブラックかなー(笑)

    個人的な好みを言わせてもらうなら、チョコレートとお茶はイマイチ合わないと思います(爆)

    Re: 神田夏美さん

    チョコレートうまいですよねー。

    やめられませんよねー。

    それはそれとしてバンザイ!(唐突(笑))

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    Re: ネミエルさん

    そのくらいでいいんだったらプレゼントしますよ。

    「こども銀行券」ですが……(笑)

    100万円程度では死ねないですわたし。

    Re: 佐槻勇斗さん

    キャラメルポテトチップスですか……。
    安かったら買ってみようかなあ。

    ちなみにわたしは東鳩のキャラメルコーンは好きではありませんが、出店なんかで売ってるキャラメルソースがかかったポップコーンは大好きです。

    微妙な食道楽(笑)。

    Re: れもんさん

    「まんじゅうこわい」っていう落語というか笑い話、聞いたことありませんか?

    http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Gaien/7211/Japanese/manju.html

    こちらに詳しいです。有名な笑い話ですが、今のかたは知りませんか……。齢かなあ。ずずー(渋茶をすする)

    NoTitle

    饅頭こわいですよねー!
    あ、あと福沢諭吉が印刷されている紙が
    100枚ほどあったらしんじゃいます!

    NoTitle

    2月はいくらニキビが出来てもシカトするくらいチョコ好きです!
    う ま いーヾ(●´Д`●)ノシ
    ロイズのキャラメルポテトチップス食べました!?
    あれ、止まらないくらい美味しいらしいです!!
    チョコレート関係ないですけど…;

    NoTitle

    チョコ。
    食べすぎたら気持ち悪いですけど、ちょこちょこっ(あw)と食べるくらいなら頭がすっきりしていいですv勉強前に快適。

    というか、すいません。最後全然分からないです;

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・25】へ
    • 【範子と文子の三十分一本勝負:FIGHT・27】へ