FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第一部 沈黙の秋

    紅蓮の街 第一部 1-2

     ←紅蓮の街 第一部 1-1 →紅蓮の街 第一部 1-3
     ここは女が平気で飲めるような酒場ではなかった。それは誰が見たって一目瞭然だった。こんな穴倉のような酒場に入るのは、安酒を求める荒くれたちくらいのものだ……。

     だが。

     女はいささかの物怖じもせずに『蜂の巣』の中へと入ってきた。

    「なにかある?」

     女は、わずかにしゃがれた声で店主に尋ねた。

    「え、ええ」

     店主は、気おされたようにそう答えた。

     女にはどこか相手の心の隙間に入ってくるようなところがあった。気がついたら、相手の間合いに入ってくるようなところが、その動きのひとつひとつに感じられた。

    「酒なら、エールと火酒とが……」

    「なら、火酒をいただくわ。水はいらない。生(き)でね」

     女はカウンターに腰かけた。

    「は、はい、ただいま」

     店主はあわてて火酒の甕に向かったが、それより先に店の客のほうが、いつもの空気に戻っていた。

     あちこちから、口笛が上がった。

    「ねえちゃん! 火酒とはいけるじゃないか! それなら味わってもらいたいねえ……おれの火酒をよ!」

    「ああ、おれも、試してほしいと思ってるんだ、おれの股ぐらの酒袋は、濁った酒ではちきれそうだぜえ!」

    「お前のなんか飲んだら、ご夫人のきれいな喉が腐っちまうじゃねえか! お嬢さん、できれば、このおれとあいてしてくれやしないですかね。この色男さんとよ!」

     下卑た叫び声を聞いても、女は眉ひとつ動かさなかった。

     店主の出した火酒の杯をちらりと見る。

    「少ないわね」

     店主は、慌てて甕に向かった。

    「す、すみません。なにぶん物価が高騰していまして……」

    「ふたまわりほど大きな杯に入れてくれる? とりあえず、これはもらうわ」

     女はそういうと、自分の目の前にある杯を、一息で干した。

     場は一瞬、しんとなり、その後、先をさらに上回る口笛と拍手が響き渡った。

    「やるねえ、やるねえ、ねえちゃん!」

    「こりゃあ、今晩つきあってもらわなくちゃならねえなあ」

    「おれとどうだい? 気持ちいいことをしようじゃないか、ええ?」

     新たに目の前に差し出された、エール用のかなり大きな杯を手にした女は、笑った。

     嫣然という言葉がぴったりくる笑い。

    「ただの男じゃ、つまらないわ。この中で、いちばん強い男にしましょ。強いのは誰?」

     酒場の隅で、のそっと男が立ち上がった。

     熊のような大男だった。



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【紅蓮の街 第一部 1-1】へ  【紅蓮の街 第一部 1-3】へ

    ~ Comment ~

    Re: 蘭さん

    1回分の更新が、

    「400字詰め3枚」と、3分もあれば読めるので、今からでも楽に追いつけるかと(^^)

    わたしの女性の好みですが、
    「もう誰でもいいから現実世界でお友達になりませんか」
    状況に突入しておりまして(笑)

    まあそういうことであります(^^)

    こんにちは^^

    最近、じっくりと文字を読むのが辛くて、ついつい逃げてました^^;
    でもやっと気候も涼しくなって来たし、「読書の秋」っつー事で読み始めましたよ~。

    かなり進んでるから、タイムリーに追いつくのが大変そうですe-330

    ファンタジー? バイオレンス? 
    なかなか興味深げな幕開けですね~。
    ポールさん、こんな女性がお好みなのかしら??v-290

    Re: 秋沙さん

    やっぱりダークヒーロー(ヒロインか?)にはあこがれるものがありますか。(^^) 

    作者としては、「ファンタジーを舞台にした犯罪小説」を目指してますので、どうかおつきあいくだされれば嬉しいであります。

    Re: limeさん

    まだ導入部ですから、そう暴れるわけにも(^^)

    うまくこの女が描けていればいいのですが。

    アクションシーンは明日までお待ちください(笑)

    わ~い

    やっと、ポールさんの連載小説をリアルタイムで最初から読める~。

    しかも、私好みのちょっと昔話っぽい舞台。
    えらく強そうな妖しい女・・・。
    楽しみです。

    こういう女に、一度でいいからなってみたいなぁ。

    NoTitle

    馬鹿ですねえ~、男って・笑
    いや、こういう酒場の連中は。
    この女の人、強いんだろうなあ~。
    早く暴れてください。笑

    ポールさんが楽しんで書いてるのがわかります。

    Re: ぴゆうさん

    なかなか血が流れてくれません。

    まだ序盤のせいか、登場人物がなかなか一線を超えてくれないというか。

    もっとキレて暴れまくってほしいのに、難しいですね。

    打ち上げ花火のつもりが線香花火になってしまうかもしれん(^^;)

    NoTitle

    おはよーv-411

    嫣然と・・・

    不気味。

    血まみれショーの始まりか?
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第一部 1-1】へ
    • 【紅蓮の街 第一部 1-3】へ