FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第一部 沈黙の秋

    紅蓮の街 第一部 7-1

     ←範子と文子の三十分的日常/十月・体育祭 →紅蓮の街 第一部 7-2




    「それで、わしにどうしろというんじゃ」

     アグリコルス博士は困惑しきっていた。大使命の前に、ひとりの貴族が没落しかねないことはわかったが、だからといってどうすればいいというのだ。

    「即刻、そのクワルス芋とやらの搬入をやめてもらいたい」

     サシェルの言葉に、アグリコルス博士は飛び上がった。

    「なんてことを! あんた、この終末港近在の善良な人々たちが、飢えて死んでもいいというのか!」

     よそから見ても、アグリコルス博士が怒り心頭に発しているのがわかった。

    「いいか、よく聞け、サシェル男爵。わしの聞いた話によれば、このあたりの地方の小麦の生産高の見通しは、よくて平年の八分の一、悪くすると平年の十五分の一程度でしかないと推測されておる。わしの長年の友人たる、小麦農法の専門家のガシレス博士の言だから間違いあるまい。そして、今から稗や黍を蒔こうとも、時間的に遅すぎるし、天候がそれには寒すぎる。この地の人間に伝わる『沈黙の秋』伝説はまさにその天候不順を謡ったものじゃが……」

     アグリコルス博士は怒りと興奮のあまり咳き込んだ。

    「この凶作、いや、飢饉により、この地で生活する民衆の死者は、膨大なものとなるじゃろう。なんといっても天下の穀倉と呼ばれるこの地帯で飢饉が起きれば、ひと冬が過ぎた後に生き残っていたのは三人のうちひとりだけ、とも伝えられるあの『ゲクロス帝の大飢饉』の再来となるかも知れんのだぞ! それを救えるのは、わしが運んできたこの芋だけじゃ!」

    「だから、それをやめてくれぬかといっておるのだがな、アグリコルス博士」

     サシェルは冷然といった。

    「さっき、ナミが親切ていねいに説いてくれたように、わたしとしては、博士の持ってきたその芋が、どうしても邪魔なのだよ。いくら出せば、博士はその芋から手を引いてくださるかな?」

    「馬鹿にするな!」

     アグリコルス博士は怒鳴った。

    「人間の命を、金でやり取りなどできるものか!」

    「違うな、アグリコルス博士」

     サシェルはそのやせこけた顎をかくかくさせながらいった。

    「わたしが金でやり取りしようとしているものは、人間の命ではない。人間の命とは、『イルミール家』と、それに味方する人間たちの命のことだ。わたしの敵や、この辺りの農民たちがどれだけ死のうと、わたしの胸はいくらも痛まんのだよ」

     サシェルは確信を込めた口調でいった。



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【範子と文子の三十分的日常/十月・体育祭】へ  【紅蓮の街 第一部 7-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: 西幻響子さん

    こちらこそ、「ロックンロール・ヘイズ」楽しく読ませていただいてますよ~。

    わたしには絶対書けない世界だろうと思いますのでわくわくしてます。

    ナミにはこれからどれだけ悪逆非道をさせられるか頭をひねってます(ってオイ)

    また読みにいらしてくださいね~。

    はじめまして

    limeさんのところから飛んできました♪
    (私のブログに来てくださって、ありがとうございます!)

    ファンタジー、楽しいです。すごい、大長編になりそうですね ^ ^
    わくわくします。
    この作品を読んでると、私もファンタジー書きたくなります。
    ナミ、かっちょいいです。
    かっちょいい女性キャラは好きなんですよね~(*⌒-⌒*)
    またおじゃまします♪

    Re: ぴゆうさん

    どうしようもなく根性の腐った悪役、というものを書きたくて設定しましたが、

    なんかどうも「一線を越えて」しまった感が(^^;)

    うーむ、悪役を出すにしてもバランスが難しい……(^^;)

    NoTitle

    なんつう・・・
    腹立つーーー。
    骸骨ごとすり潰して、魚の餌にでもしてやりたい。

    キーーーー、作者じゃないからできない。
    悔しイーーーーv-412

    Re: ネミエルさん

    これから出てくる奴もこんな奴ばっかりだったりします(^^;)

    イライラされるでしょうがまだこの小説、「始まったばかり」なもので……。

    NoTitle

    ここまで屑な人間も久しぶりですね。
    イライラするわーっ。
    さっさとナミの姉貴に首へしおられてまえーっ

    Re: limeさん

    うーむ、確信犯的に書いているとはいえ、ここまで根性の腐った男を書いていると、さすがに胃が……(^^;)

    とはいえ、ここでこいつを殺してしまうとわたしの胃は楽になりますが小説が進まないので、どうかしばらくはお嫌でしょうがおつきあいください。(汗)

    NoTitle

    んもう!
    誰かなんとかしてください、この骸骨男。
    袋詰めにして、どっかに埋めてしまいましょう。
    衛生上良くないけど。

    でも、そんな役回りの登場人物が・・・見当たらない?(汗
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【範子と文子の三十分的日常/十月・体育祭】へ
    • 【紅蓮の街 第一部 7-2】へ