FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第一部 沈黙の秋

    紅蓮の街 第一部 11-3

     ←紅蓮の街 第一部 11-2 →紅蓮の街 第一部 11-4
     この気のいい男に、交渉術の基本である、硬軟両方の立場で相手を追い込むという手段を説明しても無駄だろう、とツァイは考えていた。むしろ、ゴグにはそれを伏せ、やつ独特の正義感でひたすら『硬』に徹してもらったほうがいい。

     そしておれが『軟』か、とツァイは皮肉な笑いを浮かべた。筋の通らないことに対して、額に青筋を立てて怒るゴグを、そばにいてひたすらなだめる……ふりをして、その怒りをあおり、交渉をガレーリョス家側に有利に持っていく役。ある意味、ゴグと同様に難しい役だ。まあ、ゴグの場合は、地でやれる部分が大半だからいいのだが……。

    「それでも、トイスの兄貴のほうが」

    「トイスはこの手の交渉ごとに連れて行くわけにはいかないのだ、ゴグ」

    「なぜだい、兄貴」

     ツァイは息を吐き出した。

    「考えてもみろ、トイスが食わせ物だということを知らないものは、この『終末港』にひとりもいない。そんな中でやつを連れて行ったら、必ず、裏になにかあると思われてしまう。そうなったとしたら、なにひとつとして悪どいことをしていないガレーリョス家としては心外だ。そうだろう?」

     ゴグはようやくその醜い顔をほころばせた。肉牛が笑ったような感じだった。

    「ようやくおいらにも合点がいったぜ。さすが、兄貴は頭がいいなあ」

     頭がいいのはトイスだ、と心の中でツァイは訂正した。ゴグとツァイの組み合わせでイルミールの屋敷に乗り込むことをヴェルク・ガレーリョス三世に進言したのはトイスだったからだ。

    『おれみたいな男は表に出ないほうがいい。昔から、軍師というものはそう決まっているだろう?』

     いいたいだけいうと、トイスはいつも通りにガレーリョス家の息のかかった賭博場に出かけていった。たぶん、やつはいつも通りに賭博に勝つだろう。そしてそこで得た金を、いつも通りにほとんど全部ガレーリョス家の息のかかった遊郭で遣ってしまうに違いない。ヴェルク三世の機嫌をとりつつ、のん気かつ優雅に遊び暮らすにはこれ以上ないやりかたといえた。

     ツァイは、どこかそういうトイスの生きかたをうらやましく思うときがあった。いざとなったらいつでも再びこの街を逃げ出せるように、また、逃げ出して隠居ができるように、こつこつと金などを貯めている自分が恥ずかしく思えてくるのだ。恐らく、トイスは、どんな事態になっても、身ひとつ、舌ひとつさえ残っていればなんとかなると考えているのに違いない。

    「なにを考えているんだい、兄貴」

     心配そうにゴグにいわれて、はっとツァイは我に返った。

    「なんでもない、これからの交渉のことだ」



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【紅蓮の街 第一部 11-2】へ  【紅蓮の街 第一部 11-4】へ

    ~ Comment ~

    Re: ぴゆうさん

    ゴクじゃなくてゴグです。聖書の、「ゴグとマゴグ」から取りました。

    この三人は、基本的に「普通の小説だったら主人公をやるタイプ」のマジメなやつらなので、第二部でナミたち相手に切った張ったをやることになります。

    早く第一部を片づけて第二部に行きたい~(まだ構想しかできていないけど(笑))

    NoTitle

    キャハハハ、ゴク。

    こいつも使っている名前だ。

    楽しい、なんか楽しい。

    ツァイとゴク。

    ナミには役者不足じゃないの?

    交渉なんて出来るのかな?

    考えている事が幼稚だよね。

    ナミなんか、鼻であしらいそう。


    今日、私、来てなかったっけ?

    来たつもりになっていた。

    へへ。

    Re: ネミエルさん

    主役以外の有象無象の名前はその場の気分でつけてるから、ときおりすごく発音しにくい名前のやつが出てきたりします。

    世の中そんなもんだと思ってあきらめてください(ナニ)

    トイスは頭がいいなぁ…

    切れ者なんですね。

    時にツァイって発音しにくくないですか?
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第一部 11-2】へ
    • 【紅蓮の街 第一部 11-4】へ