FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第一部 沈黙の秋

    紅蓮の街 第一部 13-2

     ←紅蓮の街 第一部 13-1 →紅蓮の街 第一部 13-3
     ヴェルク三世は苦笑いした。

    「責めているのか、『老鷲』」

    「滅相も」

     ツァイは首を振った。

    「たしかに、帝国の法に触れるよからぬことではありますが、してしまったことは仕方ありますまい」

     ヴェルク三世はツァイのその答えに笑い、苦笑いをさらに深くした。

    「わたしたちガレーリョス家は、なんであれ金が必要なのだよ、『老鷲』」

     なぜか、とはツァイは聞かなかった。わかりきったことだったからだ。

     代わりにヴェルク三世が自ら語った。

    「この街を押さえるために、わがガレーリョス家は自警団、半分は私兵のようなものだがな、それの増強と軍隊への贈賄をひっきりなしに行なっている。それなしではわが一族はこの終末港での発言力を失ってしまう。それにかかる費用は膨大なものだ」

     ツァイは黙っていた。ちらりと横のゴグに目をやると、眉間にしわを寄せて考え込んでいるようだった。どうやら、話が理解できる範疇を超えてしまっているらしい。

     ヴェルク三世は続けた。

    「さらには、『老鷲』に『戦牛』、そなたらを初めとする、ひとかどの人物を大量に雇った。それも高い給金でだ。雇いすぎた、といってもいいだろう。お前たちに対する給金を払うだけで、わがガレーリョス家のふところ具合は火の車なのだ」

     はは、とヴェルク三世は笑った。

    「しかも、それに加えて、はるか北方よりアグリコルス博士を招聘し、その栽培品たる芋まで大量にこの街へと運び込もうとしておるのだ、いくらガレーリョス家が名門だとはいえ、財布の中身はかなり厳しいのだよ、ふたりとも」

     『戦牛』のゴグが身じろぎした。ヴェルク三世は、それを見逃さなかった。

    「なにかわたしに申したいことでもあるのか、『戦牛』? 面を上げよ。お前の言葉を存分に聴こう」

     ゴグは頭を上げ、悪びれずに話し出した。

    「オルロスの殿様。聞いてると、なにもそこまで無理しなくても、これまでどおりに欲をかかずに、イルミールの連中とこの街の金を仲良く分けていればそれでいいようなもんじゃねえかと思えてならねえんですが」

     ヴェルク三世の答えは明快だった。

    「今が非常時だからだ。非常時はまた好機でもある。ふらちにもこのわたしと母上を暗殺しようとしたイルミールを叩き潰せるなら、わたしはどんな勝率の低い博打でも打つつもりだ」

    「ウンジョウソウを持ち出したのもそのためであります、オルロス伯爵閣下」

     ツァイは努めて冷静な声でいった。

    「芋に頼らずとも、イルミールを破滅させる手段になるからです、閣下」



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【紅蓮の街 第一部 13-1】へ  【紅蓮の街 第一部 13-3】へ

    ~ Comment ~

    Re: ネミエルさん

    そんなに嫌い?(^^;)

    ヴェルク三世も嫌われているし、えらい嫌われ者ばかりだなこの小説(^^;) 狙ってるけど。

    え~、何度も何度も繰り返すようですが、

    この小説、「三部構成」で、まだ第一部すら終わっておりません(^^;)

    つぶれるにしろ生き残るにしろ、どうかもっと長い目で……(^^)

    NoTitle

    イルミールはやっぱり潰されなければ
    いけない存在なんでしょうか?

    僕としてはつぶれてほしい存在なんですが・・・

    (ココまで人様のキャラが嫌いになったのは初めてです)
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第一部 13-1】へ
    • 【紅蓮の街 第一部 13-3】へ