FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第一部 沈黙の秋

    紅蓮の街 第一部 16-1

     ←紅蓮の街 第一部 15-4 →紅蓮の町 第一部 16-2
    16



     『火竜』号の漕ぎ手の大半が、短剣を手にガレー船の甲板に上がってきた。その総数は優に百五十人。

     『火竜』の甲板から、ロープや鎖やはしごが『折れ碇』の甲板へ飛んだ。

     ガレーリョス側の妨害をくぐり抜け、、船と船との間に、ようやく乗り込むためのはしごが渡されると、ガスは先頭に立って帆船に斬り込んでいった。

     帆船からは、防護の兵による矢が、雨のように飛んできたが、そんなことでひるむガスではない。頑丈な扉を打ち砕き、立ちふさがる兵の骨をへし折る斧を振り回しながら、甲板を敵兵の血で紅く染め上げていった。

     しかし、ガレーリョス家の兵たちもよく戦っていた。帆船『折れ碇』に乗っていた船員たちはざっと八十人。百五十対八十の勝負、二対一になっても、彼らは戦いをあきらめたわけではなかった。

     ナミはアグリコルス博士の首根っこを押さえていた。手にした短剣は、敵よりも博士の首のほうを狙いやすい位置にあった。

     天候は、ゆっくりと変わりつつあった。

     晴れていた空は、だんだんと雲が出始めてきたのだ。

    「博士、行くわよ。もう時間がない」

    「な、なにをする、ガラ、いやナミ、わしは行かん、わしは行かんぞ。斬り合いなど、わしは嫌だ!」

     しかし、学者がいくら暴れようとも、首根っこを押さえられていては、どうしようもなかった。

    「暴れると、はしごから落ちるわよ」

     ナミは細心の注意を払いながらも、驚くほどの素早さでアグリコルス博士を『折れ碇』号の甲板へと引っ張っていった。

     甲板へたどり着いたナミの行動は、それこそ飛鳥のごとくだった。

     矢の飛び交う中を、アグリコルス博士を引っ張りながら、ガスがぶち破ろうとしている船内への扉へと急ぐ。

     振り向いたガスは、驚いた表情を見せた。

    「なにをしに来た、ナミ!」

    「決まってるでしょ。手伝いよ」

    「いらん!」

     ガスはそういうと、手にした斧を、バリケードまで作って頑強に抵抗する扉に、猛烈な勢いで振り下ろした。

     その背後に飛んでくる矢を、ナミは短剣で叩き落した。

    「しっかりしないと、あんた殺られちゃうわよ。背中に目はないんでしょ?」

     ガスはうなり声を上げた。

    「だからといって、博士まで連れてくるやつがあるか。流れ矢で死んだらどうする気だ」

    「それはないわ」

     ナミは他人事のようにいった。

    「だって、あたしが守ってるもの」



    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【紅蓮の街 第一部 15-4】へ  【紅蓮の町 第一部 16-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: レオ・ライオネルさん

    この時代、主力武器が事実上弓と剣ですから(火薬はまだ発明されていない)、海戦といっても、斬り込んで分捕るという、陸戦の延長みたいな戦いになるんですよね。

    船に積める大きさの大砲という武器がいかに革命的なものだったかは、当時の人じゃないとわからないでしょうねえ……。

    Re: 秋沙さん

    ナミはどこか壊れているんでしょうね、恐怖感とか。

    それともスリル中毒患者なのかもしれません。

    普通の人があの人の真似をすると死にます(^^)

    Re: ネミエルさん

    ごめんちゃい。

    描写力がないもんでして(^^;)

    塩野七生先生が書くと迫力満点のスペクタクル映画みたいになるんだけどなあ……(^^;)

    見捨てないでねおねがい(^^;)

    NoTitle

    さぁ海の戦いが始まりましたね
    この戦いがナミや他の人が思い描く展開で進むのか興味があります。

    誰が喜ぶのか?誰が悔しがるのか?
    でも、やっぱ喜ぶのはナミかなi-229
    • #2577 レオ・ライオネル 
    • URL 
    • 2010.11/17 02:26 
    •  ▲EntryTop 

    NoTitle

    すっげ~~~海戦だぁ。

    なんだなんだ?このナミちゃんの落ち着きっぷりは。
    ナミちゃんのまわりだけ、何か結界でも張ってあるのか?
    くぅぅぅ、どうやって鍛えたんだい?教えて欲しい(笑)

    NoTitle

    これが昔の海戦……っ!
    今みたいにミサイルがっ
    レーザーが飛び交わない時代の戦い方っ!

    なんか迫力に欠けますね・・・

    Re: ぴゆうさん

    「誰が勝って終わるか」よりも、「誰が勝ってどう終わるか」のほうが重要だったりします、この第一部……。

    17章まで話はもつれそうですね、いま書いてますけど。

    NoTitle

    まぁ、どこまでも冷静で小面憎い女でしょ。

    ガスも形なし。

    今回もナミの勝利に終わりそうだね。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第一部 15-4】へ
    • 【紅蓮の町 第一部 16-2】へ