FC2ブログ

    ささげもの

    10001ヒット:蘭さんに捧ぐ

     ←10000ヒット:矢端想さんに捧ぐ →冬コミ情報
    食客は黒い猫


     ある日のことです。小さな探偵事務所を構えるエドさんは、事務所でまじめな顔をして、「滋養強壮薬膳料理入門」と書かれた料理の本を読んでいました。

    「いつも店の出来合いのものじゃ、身体を壊してしまうからな。たまには自分で栄養あるものを作らないと……」

     そのときです。窓に、ノックがありました。窓にノックですって? エドさんが、びっくりして窓を見ると、そこには、かわいい黒の雌猫が二匹、ちょこんと座っているではありませんか。

     エドさんは、とりあえず窓を開けました。

    「こんにちは、エドさん」

    「こんにちは、エドさん」

     二匹は、声を揃えてエドさんにあいさつしました。

    「や、やあ、こんにちは」

     エドさんは本をぱたりと閉じ、二匹の黒猫をしげしげと見つめました。

    「あたし、ノアールです。ノアと呼んでください」

    「あたしはニュイです」

    「ノア、に、ニュイ、ね。で、ノアちゃんとニュイちゃんは、いったいどうしてこんなところへ?」

    「あたしたち、家出してきたんです」

     ノアはきっぱりとした声でいいました。

    「あたしたちの家の人間ったら、ひどいんです。キャットフードのモニターに選ばれた、とかいって、それ以来、毎日毎日あたしたちの食事がそのキャットフードになったんですけど……」

    「それが、おいしくないなんてもんじゃないんです。あんなものを毎日食べさせられたら、ひと月としないうちに犬猫病院行きです」

    「知り合いの猫のおじさんに相談したら、反省するまで、一週間ばかり、遠くの町のエドさんのところへ家出するがいい、ということでした」

    「おじさんは、いろいろな術を知っているんです。その術で、あたしたちはここへ飛ばされてきたんです」

    「どうか、あたしたちをおいてくれませんか?」

     エドさんはうなりました。そんなことを急にいわれたって。

     でも。

    「おねがいします」

    「おねがいします」

     こんなことをこんなかわいい黒猫たちにいわれたら、断るほうが間違っていますよね。

     とりあえず、エドさんは、店々を回ると、肉や野菜や魚などを買ってきました。

     料理の本を開いて置くと、エドさんは、コンロに火をつけ、とりあえずスープから作り始めました。スープは食事の基本で栄養価も高く、それだけでじゅうぶん一食になる、と本に書いてあったからです。

     悪戦苦闘の末にできた茶褐色の液体を、大皿ひとつと小皿ふたつに取り分け、一人と二匹はテーブルにつきました。

    「いただきます」

    「いただきまーす」

    「いただきまーす」

     一人と二匹はスープに口をつけると、なぜか無言で食事を続けました。

    「ごちそうさまでした」

     一人と二匹はそういうと、食事を終えました。エドさんが食器を洗っている間、二匹は顔を見合わせておりました。

     次の日は肉料理、次の日は魚料理、次の日は野菜料理、と、エドさんは本を片手に料理を作り続けました。

     そして一週間が終わる日がやってきました。

     ノアとニュイは、夕闇が差す中、開かれた窓辺にちょこんと座り、エドさんと向かい合っていました。

    「エドさん、一週間、どうもありがとうございました」

     二匹は頭を下げました。

    「あたしたち、とても反省しました」

     その言葉を聞いて、エドさんは変な顔をしました。あたしたちだって?

    「あんな食事を毎日食べるくらいなら、あのキャットフードを食べたほうがまだましです。家へ帰って、素直に出されたものをありがたく食べることにします」

    「ちょ、ちょっと……」

     エドさんが口を開きかけようとしたとき、一陣の風が吹き、ノアとニュイの姿はどこにも見えなくなっていました。おじさんとやらの術でしょうか。

     エドさんはしばらく立ち尽くしていましたが、窓を閉めて鍵をかけると、これまでそばに置いていた「滋養強壮薬膳料理入門」をゴミ箱に放り込み、複雑な表情で戸棚を開け、ウイスキーを飲み始めました。
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【10000ヒット:矢端想さんに捧ぐ】へ  【冬コミ情報】へ

    ~ Comment ~

    Re: 蘭さん

    明けましておめでとうございます。

    わたしもよくは知らないし逢ったこともありませんが、その「おじさん」とやらは、数字と色がついた名前の猫かもしれません。

    いやわたしもよくは知らないんですけれど(笑)。

    モニラーぶりはぜひ入れたいと昔から虎視眈々と……(笑)。

    ノアちゃんとニュイちゃんをいじりすぎたかなあ、と今になって反省(^^;)

    本年もよろしくお願いします~♪

    こんにちは^^

    ポールさん、明けましておめでとうございます^^
    今年もどうぞよろしくお願いしますね~~!!

    まずは矢端想様、ありがとうございます~!
    ラッキーな10000HITは、アナタ様だったんですね~♪
    1001HITだったにも関わらず、こんな素敵なプレゼントをいただいてしまって、・・・嬉し過ぎますv-345

    ・・・・・
    きゃわいい~~~!!てか、「色々な術を知ってる猫のおじさん」って・・・・・・いやいや、深く考えないようにしよう(笑)。
    しかも、こんな所でまで、私のモニラーぶりが書かれてるなんて・・・はずかちぃ~~v-393

    こんな素敵な物語にしていただいて、本当に嬉しかったですv-290
    本当にありがとう! 感謝しますe-266

    Re: 矢端想さん

    実はあそこに出てきた二匹の猿のマスコットキャラクターの声も水樹氏が演じておられて、「ウキッ?」とかいってたわけですが、ラジオ番組「水樹奈々スマイル・ギャング」恒例の年末の罰ゲーム大会において、赤組が負けると水樹氏に今年の罰ゲームポイントが1点入ってしまう、という状況であることを知っていると、どんな気持ちで演じておられるのか推測が楽しいこと楽しいこと(笑)。

    大晦日7時30分からの4時間はPCの前から動かず、ミカン食いながらお世話になったリンク先のかたがたに年末のあいさつを書くことに忙殺されておりました。中には失念した人もいて、恥ずかしいというかなんというか……それから元朝参りで、翌朝はふらふら(笑)。

    齢を考えろ? ……はい(^^;)

    NoTitle

    こっ…紅白観ながらナンボほど記事やらコメント書いてんのこの人!?

    私は実家で兄貴と飲みながらやかましく口論やらしながら観てたので、事情がよくわからないとこがいろいろありました。いきなり「ハートキャッチ」が始まったときは我が耳を疑った!「ばっ、ばかなっなんで紅白でプリキュア!?」そうか、あれも水樹奈々だったのか。(本当は一緒に歌いたかったのに(涙))
    熊倉氏にもビックリでしたねー!・・・もう「何が何だか」な紅白でした。

    Re: ミズマ。さん

    どうせだったら「ハートキャッチ・パラダイス」をやってほしかった(笑)

    二匹の猫ちゃんに関しては、わたしのリンクから「気まぐれCatsの徒然日記」に飛んで、そこのブログをお読みになってください。

    かわいい写真でいっぱいですよ~♪

    NoTitle

    AKBは余計でしたよねー。
    「奈々さんが、中の人が歌っとるー!Σ(゚∀゚*)」とテレビの画面にクギヅケでした。

    エドさんいいですね。かわいらしいです。ネコさんは「黒」と「夜」ですか? 違う気もしてきましたが^^;
    大晦日にかわいい話(とは違う気もしますが、他に語彙を思いつかない…)、ありがとうございました。
    来年もよろしくお願い致しますー(*´∇`)ノシ

    Re: 矢端想さん

    この「エドさん」のシリーズ、タイトル入れて400字詰め原稿用紙5枚、という縛りを自分にかけているのですが、昨日寝る前に書いてしまおう、と、即興で5枚もなにもあったものか、と書いていたら、オチまで書き上げたところでぴったり原稿用紙5枚だったのには感動を通り越して呆れてしまいました(^^;)
    わたしってもしかしたら才能があるのかもしれん。

    どうしてあんな男に「ユカイツーカイ怪物くん」を歌わせるのだNHKは。でも水樹奈々のプリキュアは許す。AKBは余計だけれど。それから熊倉御大にはもっと敬意を払わんかい!
    脚本どおりとはいえ「引き分け」とされてしまった水樹氏の胸中はいかなるものか(スマイル・ギャングを聴いている人だけ(笑))

    NoTitle

    蘭さん、10001番おめでとうございます。10000番よりイカスかも。まずは横入りのコメントお許しください。

    さすがポール先生、職人芸ですねえ。見事なお話です。
    私は不遜ながらこのシリーズは何本も読んでいませんが、絵本のようなほのぼのとした語り口が魅力です。
    ポールさんが本当は(←オイ)いい人なんだということがよくわかります。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【10000ヒット:矢端想さんに捧ぐ】へ
    • 【冬コミ情報】へ