FC2ブログ

    「範子と文子の驚異の高校生活(ギャグ掌編小説シリーズ・完結)」
    範子と文子の三十分的日常(ギャグ掌編小説・完結)

    範子と文子の三十分的日常/十二月・紅白歌合戦(ドキュメンタリー)

     ←そろそろキリ番であります →年賀イラスト!
    「あ、始まったよ、範ちゃん」

    「そうね、文子。これが、紅白歌合戦ってものなのね」

    「そうだよ、範ちゃん」

     なにげなく答えた文子は、親友が涙ぐんでいるのに気づいた。

    「どうしたの? 範ちゃん」

    「これが……これが、紅白なのね」

    「そ、そうだけど……なにか、あったの?」

    「ううん。幸せなだけ。わたし、こうやって、四畳半の部屋で、コタツに入って、アナログテレビで大晦日を紅白を見て過ごすっていうの、長いことあこがれていたのよ」

     文子は頭がくらくらとしてくるのを覚えた。

    「範ちゃん、そりゃ、財閥のお嬢さまだからっていっても、浮世離れしすぎているんじゃないの?」

    「文子。多国籍企業の経営者の血族には、外交官としての素質も要求されるのよ。大晦日なんていったら、パーティ、パーティ、またパーティで、のんびりとは縁が遠いのよ。そしてその次の日は新年のパーティ……」

    「外交官ねえ」

     文子はしげしげと範子を見た。外交官という性格にはどうしても見えない。

    「まあ、いいか」

     いつものこととして、思考停止してしまう文子であった。

    「しかし、浜崎あゆみがトップっていうのは、どう思う? 文子」

    「どう思うって、妥当な人選じゃないの?」

    「いいえ、ここは、キャンディーズかピンクレディーよ」

    「いつの時代の人間なの? 範ちゃん。そういやあいつか桃太郎侍について力説していたし。とほほほ。あっ、EXILEが出てきた」

    「EXILEよりはフィンガー5のほうがマシじゃない。どうせ似たような歌を歌っているんだから」

     文子は頭痛を隠しきれなかった。

    「そりゃ、サングラスをかけている人もいるけどね……EXILEとフィンガー5じゃ、ぜんぜん違うよ」

     どうして自分もフィンガー5なんてわかるんだろう、もしかしたら自分もおばさんホイホイにかかっているのではないだろうか、と悩んでしまう文子であった。しばらく悩んだ末、きっと作者の趣味なのね、という結論に達したが、まあ当たらずとも遠からずである。

    「あっ、AKB48だ」

    「どれどれ。ねえ文子、このうち何人が生き残れると思う? 芸能界で」

    「範ちゃん、なんかいっていることが世をすねた独居老人みたいになってるよ」

    「ごめん、文子。ミカン取って」

    「はい、範ちゃん。むいてあげる?」

    「ううん、いいわ、文子。ミカンをむくのも、また風情があるのよね」

    「もっと大きなミカンだったら、ゲームができるんだよ」

     文子の言葉に、範子もうなずいた。

    「わたしも知ってるわ。闘柑っていうんでしょ? 中の房の数を当てる遊び。推理小説で読んだわ。でも、あれって、ほんとうなのかなあ。推理作家に、いいように担がれているんじゃないかと思うけど」

    「でも、やってみると面白いかもよ。わたし、偶数に賭ける!」

    「じゃ、わたしは、奇数ね。むきむき……勝負!」

    「ひとつ、ふたつ……12! 勝った!」

    「負けちゃったわね」

     ショックを隠しながら範子はいった。もしも勝ったなら、王様ゲーム並みの無理難題を文子にいいつけてしまおう、などとあくどいことを考えていたのである。

    「あっ、水木しげる先生の奥さんが審査員をやってるよ。すごいなあ。だって、あの人、普通の漫画家の主婦でしょ。それが紅白の審査員だよ」

    「手塚先生や藤子F先生の奥さんでもこんなことはできないわよね。ドラマの主役になるのはすごいわよね」

    「NYCが歌ってるけど、ここまで来るとなにを聞いてもSMAPのコピーにしか聞こえないよね、範ちゃん。次はアンジェラ・アキみたいだね、範ちゃん」

    「わたしはアンジェラはアンジェラでもangelaのほうが好きだけど」

     どこでそんな歌手の歌を聴いたんだろう、と文子は首をひねった。ラジオだろうか。文子は、体内の骨にラジオとスピーカーが埋め込まれ、いつでも好きな局の好きな番組を「考えるだけで」聴ける、一昔前のサイバーパンクみたいな範子を想像した。

    「AAAね。どんな歌を歌っていたんだっけ。そんなものよりも、村田英夫とかクレイジー・キャッツとかの曲は……」

    「範ちゃん、そんなことばかりいっていると、クラスで孤立してひどい目に遭うよ。それに、みんな死んじゃったじゃない、その人たち」

     範子は聞いていなかった。範子にとっては退屈な歌が続いていたため、範子はミカンの房を手にしたまま、コタツに突っ伏して眠っていたのである。

    「これが、2010年の最後を締めくくるオチなの……?」

     文子は愕然とした。

     すまん文子、そうなのだ。わはは。ドキュメンタリーにオチなどないわっ!
    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    【そろそろキリ番であります】へ  【年賀イラスト!】へ

    ~ Comment ~

    Re: トゥデイさん

    ドキュメンタリーですから。リアルタイムで30分プラスαはけっこう楽しかったです(^^)

    アドレスはURLに貼っていただければよかったのに。リンクするんですからどうせ(^^)

    それにしても面白かったよなあ「ゲゲゲの女房」。わたし図書館に武良布枝さんの原作本を注文して、3ヶ月順番待ちして読んだもんなあ。

    それでは本年もよろしくお願いします~♪

    遅ればせながら、明けましておめでとうございます。三が日は多忙だった故。
    本当に紅白観ながら書いたんですかこれ。

    「ゲゲゲの女房」の凄い所は、我が家含め普段絶対に連続テレビ小説観ない人々(特撮ファンとかSFファンとか)が観てたって事ですよ。
    特撮ニュータイプで紹介されてましたし。
    あと範子ちゃん好みの話題を出すなら、あの加山雄三さんの曲が宝塚のレビューで使われてました。
    「泣かないで君には僕がいるぜー」が凄い様になってた。

    では今年もよろしくお願いします。ブログは完成しました。後日アドレスを教えます。

    Re: 神田夏美さん

    新年明けましておめでとうございます。

    もろもろの事情でお忙しいところありがとうございます。

    わたしの作品が、いささかの『癒し』になったとしたら嬉しいです。

    いつでもまたいらしてくださいね~♪

    Re: レバニラさん

    新年明けましておめでとうございます。

    マジレスすると、五月に「紅蓮の街」を終わらせたら、いったんブログの更新頻度を落としてでも、全力を尽くして投稿作品に集中しよう、と考えております。ちょっと現在、今はなんとかなってるけど先が真っ暗でまったく見えないよ、という状況下にあるので、なんとかして生存圏を拡大しておきたいのであります。

    というわけで、今年の目標は「野望」であります。がんばります。

    ちなみに、先月号の「なかよし」での「プリキュア・ハートキャッチ・オーケストラ!」のシーンは、みんなして「七年ゴロシ」かよっ、というポーズをとっていたので、同人誌のネタに使いましたが、わたしでも読んだことのない、30代どころか40代でしかわからん、というネタだったせいか、同人誌はほとんど売れませんでいた。どっとはれ。

    範子と文子については、作者もほとんど決めていません。

    ・範子は光の加減でどこか金色っぽく見える髪
    ・文子は黒髪、すらっとしているが、範子から羨望混じりに「肩がこるでしょうねえ」などといわれている(本人は否定)

    これでどないせい、というところですが、それだけ想像の余地がある、ということです。いつかはネタにもしましたが、人間とはいうもののポポイラ星人かその他のエイリアンかもしれません(笑)。

    レバニラさんの想像力に期待します(^^)

    NoTitle

    あけまして遅くなりましたがおめでとうございますうううう!
    お久しぶりでございます<(_ _)>

    紅白歌合戦が見られてよかったね、範ちゃん(*^_^*)
    相変わらずこの二人は癒されますv

    なにはともあれ、今年もよろしくお願いいたします!

    新年のご挨拶

    新年あけましておめでとうございます、
    本年も私のブログをば、一つお引き立てのほどを…ゲヘゲヘ

    所で(キリッ) ポールさんにとっての「今年の目標」などはございますか?

    自分の場合はですね・・・とりあえず「特撮大怪獣バトル」を書き終えたら、今度は「プリキュアオールスター」でシリーズ物のSSを書いてみたい、といった所でしょうか。
    新コンビとかも考えてますよ~
    ブラック&ルミナスで「ニューマシンガンズ」とか
    アクア&ローズで「プリキュア師弟コンビ」とか
    パッション&エンジェルで「四次元殺法コンビ」とか・・・
    え? 20代以下置いてけぼりのSSやってどうするのかって?

    追伸・・・
    いつか範子ちゃんと文子ちゃんのイラスト等も描いてみたいと思っておりましたが、
    読めば読むほど二人の姿がイメージ出来なくなって・・・

    Re: ミズマ。さん

    こんな二人をいつまでも飼っているとブログ主として堕落してしまいそうな感じが(^^;)

    でも当分頼らざるを得ない(^^)

    本年もよろしく~♪

    NoTitle

    しまった、範子文子ペア読むの忘れてたー! というわけで急いで読んでみました。
    あけましておめでとうございます<(_ _*)>

    …確かに、こんな二人飼ってると便利そうですよねぇ(マテ)。
    次は節分…成人式とかもありますよ!←
    今年もよろしくお願い致します(*´∇`)ノシ

    Re: 卯月 朔さん

    原稿のストックが真っ白だからこうなった、という側面があります。

    生で書いたからドキュメントになってしまいました。時刻まで記載する機能がないのが残念です。

    こちらこそよろしくお願いします。あけおめ~♪

    あけましておおめでとうございます!

    範ちゃん、寝オチ……一般家庭の大晦日を満喫してますね!
    卯月は紅白はチラッとも見なかったので、こちらを拝見して観たつもりになりました(笑)

    去年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします<(_ _*)>

    Re: ECMさん

    ありがとうございます。

    もうUPしちゃいました。てへ☆

    NoTitle

     年賀CG転載していただいてけっこうですよ。
     そうしてもらえるとありがたいです。

    Re: semicolon?さん

    明けましておめでとうございます。

    YMOほとんど聞いたことないので比喩がよくわからないであります。

    スビバセン……(汗)

    Re: ECMさん

    明けましておめでとうございます。

    おっ、相変わらずかわいい女の子と渋い(渋くもないか今回は)戦車ですにゃー。

    よければUPさせてもらってもかまいませんか?

    事後承諾になってしまいましたが(汗)

    Re: 矢端想さん

    さて、これから原稿を書くか。

    正月早々原稿真っ白!(^^;)

    こういうときに「30分で書ける」範子と文子みたいな登場人物を飼っておくと便利ですなあ(爆)。

    Re: limeさん

    明けましておめでとうございます。

    ああいう小説を4冊も紹介できたこと自体が奇跡みたいなものだ、というのが正直なところ(笑)。

    limeさんオフビートよりは正統派のほうが好みみたいですからねえ。

    後はもう広大なミステリの大海へ漕ぎ出すだけです(^^)

    健闘を祈ります(^^)

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    「こたつにミカン」が「頭から毛布にポンジュース」といういたって近代的なさまでここに来たので、YMOの曲が頭から離れません。

    あけましておめでとうございます。

     あけましておめでとうございます。
     本年もよろしくお願いします。
     下記のアドレスに年賀CGを描いたのでよろしければご覧下さい。

    http://ecmp.web.fc2.com/cg_gal/e_ne11.htm

    今年も白組優勝。

    あけましておめでとうございます。
    今実家で携帯からなので不自由です。

    拙ブログの年賀記事は予約投稿で無事アップしましたが、予約年賀メールは失敗みたい。PCつけたまま出かけてきたのに案の定勝手にシャットダウンか、ポンコツめ。

    範ちゃん文子ちゃん今年もよろしく☆

    NoTitle

    も、もしや紅白見ながらこれを書いてたんですか??
    コミケの疲れもなんのその・・・・ですね・笑
    さすがポールさん。

    まあ、私も明日UPする正月用のイラスト描いてたんだから、似たようなもんか (^o^;…
    ふたりのお嬢も、元気そうで平和そうでよかった。

    さあ、今年も終わりますね。
    来年もいい年でありますように♪

    また、本の紹介お願いします♪
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【そろそろキリ番であります】へ
    • 【年賀イラスト!】へ