FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第二部 非情の冬

    紅蓮の街 第二部 9-3

     ←紅蓮の街 第二部 9-2 →くそう
    「いったい、なにがいいたいのですか、サシェル男爵?」

    「なに」

     サシェルは顎をかくかくさせながらエリカに諭すような視線を送った。

    「公爵閣下の作られた、いたずらに民を苦しめるだけの配給量は、民の平安と生命を慈しまれる皇帝陛下のお心に沿うものではないのではないか、と、わたしはこう考えるわけでしてな」

    「サシェル男爵」

     エリカはサシェルに対し、辛辣にならぬよう言葉を選ぼうとした。選ぼうとはしたものの、ついつい言葉は棘を持ったものになってしまう。

    「この『終末港』は、畏れかしこくも代々の皇帝陛下より、自治を認められている街です。皇帝陛下は仁慈あるおかたですから、そのお言葉と御意志を待つのもひとつの方策かもしれません。しかし、ひとたびこの街の自治を任されたる以上は、われらが、率先して物事を進めて行かねば、かえって陛下のお心に叛くことになるのではないでしょうか。そうお考えにはなられませんか、サシェル男爵? それとも……」

     エリカとサシェルの視線が交錯した。

    「それとも、それ以外にも、なお含むところがあるのですか?」

     サシェルは手を振った。

    「含むだなどとはとんでもない。なにを公爵閣下に、さようなことを」

     サシェルは、卓上で右手を変な調子で動かしていた。まるで、針山に針を刺すような動きだった。

    「とはいえ、こうも考えられるのではありませんかな。公爵閣下の果断すぎるご決断は、かえって『敬都』の陛下には、謀反のための兵糧備蓄と思われるのではないか、ということですな」

     評議会の席は水を打ったように静まり返った。

    「サシェル男爵! いっていいことと、悪いことがあるであろう!」

     立ち上がって指を差し、サシェルをどなりつけたのは、これまで黙って議事を聞いていた、老いてなお頑固な硬骨漢で知られるウラズ子爵だった。

    「我輩には、公爵閣下の苦しい胸のうちが痛いほどわかる。公爵閣下は、もしこの冬が、伝承にいうところの『非情の冬』であるのではないかと、それを気にしておられるのだ。馬鹿馬鹿しいと思うか。理性あるものは、馬鹿馬鹿しいと笑おうな。だが、皇帝陛下より民の生命を預かりし『帝国』貴族たるものは、そう考えてはいかんのだ。我輩はかつて幼きとき先代の大司教から、かくなる言葉を聞いた。『貴族たるもの、天国にあっては地獄を思い、地獄にあっては地獄を思うべし』と。貴殿にその覚悟があるのか、男爵!」

     サシェルは薄笑いで答えた。



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【紅蓮の街 第二部 9-2】へ  【くそう】へ

    ~ Comment ~

    Re: ぴゆうさん

    書き始めたときは、「北斗の拳」もかくやのアクション小説にしようと思っていたのですが、いざ書いてみたらみんなしゃべることしゃべること(笑)

    かえって別な意味で面白くなってしまったようで……。

    マザコン野郎も発言してはいないけれどこの場にいるんですよね。評議会の一員ですから。

    トイスの描いた筋書きどおりになってしまうのか、エリカちゃんに逆転の秘策があるのか、まずは明日の更新をゲホゲホ。ロッテののど飴中毒になりそうですエホエホ(笑)。

    NoTitle

    骸骨め。
    本当にナミが言っていた通りなんだから、その干上がった脳みそでエリカをどこまで言い負かせる事が出来るのか。
    ディベートみたいでおもろい。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第二部 9-2】へ
    • 【くそう】へ