FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第二部 非情の冬

    紅蓮の街 第二部 11-1

     ←紅蓮の街 第二部 10-4 →紅蓮の街 第二部 11-2
    11



    「やせたわね」

    「おたがいさまだ」

     ナミとガスはバルテノーズ家の穀倉のひとつを警護していた。

     エリカのあのバルコニーでの演説から、三十日が過ぎていた。

     雪はいっこうにやむ気配がなかった。やんだものといえばガレーリョス家の動きくらいである。

    「神々の野郎どもは、まだおれたちに意地悪を続けているらしいな。せめて、セラーラ様だけでも、あの息吹をやめてくれれば、もうちょっと魚も食えるものなんだが」

     一日に割り当てられた食料は、極度に不足していた。物流はまだ回復していなかった。ここまで雪が深くなることなど、普通は暖かい地方であるこの辺りにはほぼ見られないことだったのだ。街道は雪で埋まり、唯一の物流手段は河だけであった。しかし、運ぶものがなければ……。

    「船だけあってもしかたないわよね」

    「街から逃げるつもりだったら、止めやしないぜ」

    「冗談」

     ナミは笑った。

    「こんな中で、街を抜け出して食っていけるのは、よほどの農民か狩人だけよ。あたしは、狩人は狩人でも、人を捕まえて殺すことのほうがうまいほうなの」

    「だろうな」

     ガスは倉庫の壁に身をもたせかけて、小袋から出した何かを口に入れた。

    「まだやめられないの」

    「おれに許されたただひとつのぜいたく品だからな」

     ガスは、ひと噛みひと噛みの食感を愛でるかのように、噛み煙草を噛み続けた。

    「噛み煙草まで配給なんでしょう? そんなものと切符を交換するんだったら、酒のほうがまだましじゃなくて? どちらも同じ人間の悪徳には違いないけど、酒のほうは身体があったまるわよ」

    「嫌いなやつにはわからないさ」

     ガスは噛み煙草をくちゃくちゃやるのをやめようとはしなかった。

    「それにしても」

     ナミはフードの上から頭にかかった雪をいらだたしげに払いながらいった。

    「ガス、あんたがあそこまで悪知恵が働く男だとは思わなかったわ」

    「そればっかりだな」

     ガスはにやりと笑った。

     ナミは手をもみながら、ふん、と息を吐き出した。

    「あの演説以来、今や、民衆の支持は圧倒的にエリカ公爵に傾いているわ。どうせ、そこまで狙っての進言だったんでしょ?」

    「まあな」



    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【紅蓮の街 第二部 10-4】へ  【紅蓮の街 第二部 11-2】へ

    ~ Comment ~

    Re: 秋沙さん

    わたしだったらどっちかといえば酒ですねえ……。
    でもニコチン中毒ってそんなに恐ろしいものだったんですか。
    というか秋沙さんヘビースモーカーだったんですか。(^^;)

    小説のストーリーの根幹にかかわってくるので今はまだ明かせませんが、ナミにとって現在は、

    「千載一遇のチャンス」

    であります。
    まだまだ逃げるわけには行きません(笑)

    Re: ネミエルさん

    噛み煙草というのは、押し固めた煙草の葉に、香料などで香りをつけたもので、口で噛むことによって唾液からニコチンを摂取する煙草の一種です。昔は木造船の中で火が使えない船員とかがよくやってました。今では、メジャーリーグのプロ野球選手が、かっこよく噛んでいたりしますね。火気厳禁の石油や天然ガスの採掘現場なんかでも使われているとかいう話を聞いたことがあります。ヘビースモーカーってやつはまったく(笑)。
    もちろん、身体にいいことはなにひとつないので(舌癌だの顎の癌だのになることが指摘されています)、健康のためにはやめたほうがいい悪習です(^^)
    日本ではいくつかの店か個人輸入をするしかないのかな?
    ちなみに、わたしの小説内では、細かく切った葉をゴム状のペーストでまとめて、大きな塊からちぎってはガムみたいに噛む、というシステムになっています。歯に悪そうですね(笑)。

    また、嗅ぎ煙草、というのもあります。細かい煙草の葉を、鼻に塗りつけるようにして、香りとニコチンを楽しむ、というもので、フランス貴族たちの間で大流行しました。こっちも出したかったんですが、さすがに文化が違うのでわかってもらえないだろうと断念(^^;)
    こっちも日本では個人輸入しかないのかな?

    いっときますけど、どっちも日本では20歳未満は厳禁ですよ! 法律でダメということになってますよ!

    NoTitle

    うんうん、ガス君、わかるよ・・・あたしもたぶん、配給券があったら食べ物や酒をへらしてもタバコを買うねぇ。あぁニコチン中毒は哀しい。

    旅芸人を呼んだのは、ガス君の進言だったのか。
    すばらしい。

    ところでナミちゃん、こんなに食物が貧窮している状態の街にとどまってまで、まだ壮大な野望を抱いているわけですか?
    ナミちゃんだったら、勝算があることしかやらない気がするんですが・・・
    やっぱり、多少はエリカちゃんに毒気を抜かれている!?

    NoTitle

    噛み煙草ってのは噛む煙草なんですか?

    あまりよく分からないのですが煙草って

    すーぷはぁーだけじゃないんですか?

    Re: ぴゆうさん、れもんさん

    進言というのは、前章以前でやった「旅芸人を呼べ」というやつですよ。

    本来ならばその直後にしておかしくない対話ですが、いつまでたっても話が進まないのでむりやり三十日後にしてしまいました(^^;)

    小説書きとしてはあるまじきことなのですが……。

    NoTitle

    エリカやりますねw
    まさか演説で逆転するとは・・・(人´∀`*)

    ガスが進言!?
    気になります!

    NoTitle

    久々のナミとガスの登場。
    死んでなくて良かった、良かった。

    何やらガスが知恵を授けたとな・・・
    知りたいニャーーーー。

    三十日も雪が降り続けていたら、ヤバいよね。
    こう寒いと現実味を感じる。
    v-12
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第二部 10-4】へ
    • 【紅蓮の街 第二部 11-2】へ