FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第二部 非情の冬

    紅蓮の街 第二部 11-3

     ←紅蓮の街 第二部 11-2 →ダイエット作戦
    「冗談としても面白くないぜ」

    「そういうのなら、ここでは、冗談ということにしておきましょ。まあ、冗談にしておかなくちゃ、あたしたち、首が飛びかねないもんね。雇い主を勘繰ったりして」

     ナミはなにを考えているのかわからない声でいった。

    「でも、ここから、ふたつ目の問題」

    「それは?」

     ガスは引き込まれるのを感じた。

    「あの『力』があったところで、それで内乱だの抗争だのが避けられるわけじゃない、ということよ」

     ガスは先ほどまでの噛み煙草の香りを名残り惜しむように唾を吐くと、いった。

    「それはないんじゃないのか? あの人が望まない限り、この街じゃあ。だって、完全にこの街を掌握しているぜ、あの人は」

    「わかってないわね」

     ナミはいらいらとした口ぶりでガスの言葉を遮った。

    「いい、ガス。あの人は、確かに誰も手出しをできなくなってしまった。けどそれは、バルテノーズ家に手出しができなくなった、ということと同一ではないのよ」

     そこまでいわれて、ガスの顔にも納得の表情が浮かんだ。

    「つまり、あれか。悪い家臣にだまされているお姫様を守るために……」

     ナミはうなずいた。

    「君側の奸を除く、というやつね。たいていの内乱は、そこから始まるわ。もっとも、あたしは話に聞いただけで、史書に当たったわけじゃないけどね」

     ガスは口元に手を当て、くしゃみをした。

    「おれたちは君側の奸かよ」

    「二度も主人を変えた裏切りの名人、『彫刻屋』のガスなんて、まず真っ先に疑われ狙われるわよ。民衆も兵士も、わかりやすいところに飛びつくから」

    「冗談じゃない」

     ガスは寒そうに、手袋をした手を執拗に揉んだ。

    「おれが君側の奸なら、お前のほうこそよけい君側の奸じゃないか」

     ガスは指折り数えた。

    「どこから来たのかさっぱりわからない風来坊。持っている名前は数知れず。金に目がなく、ほんのはした金でどんな人間も裏切ってしまう鼠か蜘蛛か蠍のような女。そしてそうとうな淫売のうえに、人を殺すことなどなんとも思っておらず、果物の芯でも取るかのように、人の喉笛をナイフでえぐる、とんでもない女……」

     ナミは苦笑いし、片手を挙げて、ガスの口から出てくる悪口雑言をやめさせた。

    「あたしもいわれたものね。これまで、エリカ公爵閣下には忠実に仕えているわよ」

    「いつまで続くかわかったもんじゃない」

     ガスは舞い落ちる雪を手のひらに集めた。



    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【紅蓮の街 第二部 11-2】へ  【ダイエット作戦】へ

    ~ Comment ~

    Re: ぴゆうさん

    二人とも修羅の道を歩く人ですから。

    互いに信頼はしています。心は許していません。

    戦うとき、背中を守ってくれるだけの腕はあることは認めていますが、一緒にひと晩キャンプをすることになった際は護身用の剣を寝るときも手放せない、という関係、といえばわかっていただけるでしょうか?

    NoTitle

    この二人。
    どこまで行っても信頼とはほど遠いいのかね。
    ナミもガスも寂しいやね。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第二部 11-2】へ
    • 【ダイエット作戦】へ