FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第二部 非情の冬

    紅蓮の街 第二部 16-2

     ←紅蓮の街 第二部 16-1 →紅蓮の街 第二部 16-3
     それは奇妙な根競べだった。

     相手からすれば、ガスが倉庫から、しびれを切らして飛び出してくるのを待てばよい、ということだった。なにも、好きこのんで闇の中で戦うだけの理由もない。見晴らしのきく場所で(闇夜だったが相手にはランタンと雪がある)多勢で取り囲んで接近戦を行えば、万にひとつも負ける恐れはない。

     ガスとしては、それを避けて闇の中での戦いに持ち込めれば、不意打ちにより、有利とはいえないまでも少なくとも不利な条件はかなり緩和される。

     どちらが先にしびれを切らすかだ。

     ガスは耳を澄ました。

     遠くから、なにかが水に落ちる音が聞こえてきた。そして悲鳴も。

     ガスは暗澹となった。

     あの小船に四人乗っていたとしても四対一か。しかも桟橋という足場の悪いところでは、いかにナミでも苦戦はまぬかれ得まい。

     もしかすると、今の悲鳴は……。

     ガスは首を振った。あいつはあんなことで死ぬようなタマの女か。

    『おれが生き延びられれば、あいつも生き延びるはずだ!』

     ガスの心にはそんな妙な確信が芽生えてきた。

     生き残ってやろうじゃないか。

    『だいたい、おれは……』

     ガスはにやりと笑った。

     そうだ、あの大司教も、ボルールとかいう勅使もいっていたではないか。

    『おれは、運命として、もう一度誰か、仕えた主人を裏切らなければならない人相をしているのだ!』

     まだそのような状況にはなっていない。ということは、すなわち、まだ死ぬ運命にはない。

     ガスは心が楽になるのを感じた。

     それと同時に、神経が研ぎ澄まされてくるのがわかる。

     いくらでも待ってやる……。

     濃密な時間が流れた。

     過ぎ去っていく一瞬一瞬が、無限の長さを持つかのように感じられる。

     ナミのことも、エリカのことも、終末港のことも、全て忘れ、ガスは一個の戦闘する機械のようになっていた。

     さくっ……。

     全身が耳のようになったガスは、その音を聞き逃さなかった。

     来たか。

     ガスは壁際で息を殺すと、そのときを待った。

     もしも……。

     もしもやつらが、考えるとおりの行動を取ってきたら。

     ガスはふてぶてしい笑いを漏らした。イルミールの衛兵隊長だったころの顔だった。

    『……皆殺しにしてやるぞ』



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【紅蓮の街 第二部 16-1】へ  【紅蓮の街 第二部 16-3】へ

    ~ Comment ~

    Re: ぴゆうさん

    トイスの最期の策は、読者を失うことも覚悟で設定しました。

    むちゃくちゃろくでもない策であります。

    第二部17章をお待ちください。

    Re: limeさん

    今のガスくんにそんなことを聞いたら、

    「どうでもいい、おれが生き残るのが先だ!」

    と一喝されるでしょうなあ(爆)。

    理想も欲も全てなにごとも、まずは生き延びてからであります。

    この小説にはそれが通奏低音みたいに流れてますからなあ。嫌いな人には嫌いな世界観でしょうなあ……。

    NoTitle

    ガスもナミも戦いが一番似あう。
    トイスの最後っぺ・・・気になる。
    ろくなことではないのは確かだに。
    v-389

    NoTitle

    ついにガス、戦機となるか。
    人は誰かの為に戦うと強くなる。
    ガスは、何(誰)のために戦う??
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第二部 16-1】へ
    • 【紅蓮の街 第二部 16-3】へ