「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第三部 殺戮の春

    紅蓮の街 第三部 4-2

     ←紅蓮の街 第三部 4-1 →水戸旅行日記・その1
     しばらくして、小者ふたりが、えっちらおっちらと蜜酒の重そうな樽を運んできた。台の上に据え付け、栓を抜いて中身を盃に注ぐと、ひざまずいて盃をヴェルク三世に手渡した。

     ヴェルク三世は、蜜酒をひと口含んだ。

    「うまい」

     小者は、頭を下げた。バルはひやひやしていた。酒がまずいなどという理由だけで、殺された小者は数知れなかった。それでいながら反抗するものがいないのは、殺された者たちの死体が、めぐりめぐって自分たちの食卓に乗る、ということを知っているからだった。ガレーリョス家に仕えれば、とにかく腹は満たされるのだ。人間としての倫理や道徳などというものは、しばらくは飢えの前に席を譲ってしかるべきだ、というのが家士たちの空気だった。

     地獄だ、とバルは思った。そして、同時に、自分がその地獄に首まで浸かって一生這い出ることができない、ということもよく知っていた。

    「お呼びですか、伯爵閣下」

     のんびりとした声で、男が入ってきた。

     バルにはその姿が目に見えるようだった。悪趣味な服を着て、悪趣味な装飾をつけ、悪趣味な歩き方をする、自称やさ男。

     トイスが生きていたら、この寵臣気取りの男を、簡潔かつ明晰な言葉で、木っ端微塵にしていたに違いない。

     しかし、今のヴェルク三世は。

    「おお、待ちかねたぞ、ジェス。お前の耳に入ったことをわたしに伝えよ。あのバルテノーズ家に動きはないか」

    「はっ」

     ジェスは短く答えた後、吟遊詩人か何かのようにしゃべり出した。そこがまた、バルの嫌うところだった。

    「バルテノーズ家は、どうしようもないところまで追い詰められた、という噂が流れています。なんでも彼らは、来るはずもない船と、どうせわれらが手に落ちる芋の収穫を待って、食糧を切り詰めて死ぬのを一日伸ばしにしよう、などと考えておるとか」

     ヴェルク三世は、それを聞いて呵呵大笑した。

    「はは。……はは……はは。それはいい。やつらはその手持ちのわずかな食料で、十年でも二十年でも生きる気でいるのではあるまいな。ほかに、わたしをもっと楽しませるようなことはないか?」

    「ございます」

     ジェスもくすりと笑った。

    「アクバが、しきりにわれわれと連絡を取りたがっているようです」

    「あのバルテノーズの家令がか。どうせ、われらと和議を結ぼうとかいう魂胆だろう? しばらく焦らせておけ。ほかには?」

     ジェスは口ごもった。

    「市中に、妙な噂が流れております」



    関連記事
    スポンサーサイト



     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    【紅蓮の街 第三部 4-1】へ  【水戸旅行日記・その1】へ

    ~ Comment ~

    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第三部 4-1】へ
    • 【水戸旅行日記・その1】へ