FC2ブログ

    その他いろいろ

    断水復旧

     ←たまには替え歌も一曲 →紅蓮の街 第三部 8-1
    断水が復旧しました!(不完全だけど)

    4日ぶりに入った風呂の気持ちよかったこと!

    はだしのゲンだったか、「頭がしびれる」とはこういう体験をいうのか、という気分でした。

    これでまた普段の生活に一歩近づけます。

    次は、物流の回復と、買占めに走るやからの根絶だなあ……。
    関連記事
    スポンサーサイト






    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【たまには替え歌も一曲】へ  【紅蓮の街 第三部 8-1】へ

    ~ Comment ~

    Re: あこがれや妻さん

    各所で高速道路と鉄道がやられているらしいですからねえ。

    物流はしばらくかかるような気がします。

    大正時代の米騒動みたいにならなければいいのですが。

    NoTitle

    ポールさん大変でしたね。
    電気ガスも必要ですが断水は特に辛いですね。

    買い占めも、浅ましいと言うか、さもしいと言うか
    日本人として情けないです。
    でも物流が回復して
    買い占めた食料が無駄になる日も近いでしょう!

    Re: 矢端想さん

    民主主義の本質は、「多数決による即断の意思決定システム」というよりは、「自派を多数派に持っていくための数多くの議論プロセスを他者とこなすことにより、可能な限りの大多数が満足できるように漸進的に進める意思決定システム」でありますからねえ。

    「多数のコンセンサスさえ得ていたらなにをしてもいい」というのは民主主義ではなく全体主義であります……。そこに民主主義の陥りやすい怖さがあるのですが。

    NoTitle

    相互扶助と普段頭で思ってても、いざとなると他人のための自分の負担を容認できないものですからね。どこの国でも。もちろんどこの国にも義侠心ある人は少なからずいるはずですが、多数決が正義を決める悪しき民主主義が、少数派の真の正義を圧殺してしまうのです。

    Re: 矢端想さん

    うちのエリカちゃんみたいに全部配給制にするのもなんですけど、スーパーやコンビにに衣料ボックスを担いでいってとにかくなんでもかんでも詰めるやつ、というのをテレビで見ました。

    近所でもわずか半日で棚ががらがらになってしまうスーパーとか見ると、こっちにもそういうやつがいるのではと。

    わたしも、日曜日スーパーに買い物にいったとき、その場の熱気にあおられて、缶詰を10個も買ってしまったので偉そうなことはいえないんですが。

    ところで、米国人に相互扶助の感覚があるのなら、オバマ大統領の国民皆保険制度に賛成してくれないものかなあと思うであります。そう考えるわたしはやっぱり発想が左なのでしょうねえ。

    NoTitle

    断水復旧おめでとうございます。やれやれですなあ。

    > 買占めに走るやから

    ああ、いるのですなあ。そんな輩。
    開拓時代の西部ではきっとそんなこと考える奴は生きてゆけないですよ。
    他人同士も助け合わないと生きてゆけない過酷な未開の土地では、自然と相互扶助の感覚が育ったのだと思います。
    あらゆる移民たちが集まって作った国家として、今も米国人の、見知らぬ人に微笑みかける習慣として生きています。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【たまには替え歌も一曲】へ
    • 【紅蓮の街 第三部 8-1】へ