FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第三部 殺戮の春

    紅蓮の街 第三部 16-2

     ←紅蓮の街 第三部 16-1 →紅蓮の街 第三部 16-3
    「ナミ」

     目を閉じたままのエリカは、そばのナミにいった。

    「わたしは、生まれて初めて頼みます。……あの女を殺してください。あの女、ヴァリアーナ夫人を」

     ナミは牙のように見える八重歯をちらりとのぞかせて笑った。

    「あそこにいる馬鹿な女ね。人と話すときにしっかり目を見て話さないから、こういうことになるのよ」

     傍らのエリカを抱くようにして、ヴァリアーナ目指して一歩進む。

    「少なくとも公爵閣下、あんたはあたしのこの場での命綱だからね、しばらくはそばにいてもらうわよ」

     ヴァリアーナは、抜き身を、ガレーリョスの家のものか、バルテノーズの家のものかわからない血で染まった抜き身をぶら下げてやってくるナミとエリカを、恐怖に狂ったような目で見ながら叫んだ。

    「来るな! 来るな! 来るな!」

     まなじりを吊り上げ、顔を歪ませて絶叫するこの女からは、先ほどまでの気品も余裕も失われていた。

    「来るなといわれてもねえ……」

     ナミはエリカを抱きかかえたまま不敵に笑った。

    「そばに行かないと、あんたを殺せないのよ、飛び道具がないのでね」

    「ひぃーっ! ひぃーっ!」

     ヴァリアーナにできることは、もはや机に、それが無敵の楯でもあるかのような様子でしがみつくことくらいだった。

     ガムロスは……。

     ガムロスは、手探りで、彫刻のほどこされた壁を触りながら逃げ惑っていた。

     少なくとも、傍目からはそう見えた。

     ガレーリョス家、バルテノーズ家、そしてナミの連れてきたスワルヴェ族の男たちは、それぞれが盲目的に戦うことに夢中で、このような無力な老人がどうあろうと知ったことではないようだった。

     しかし……そうではなかった。

     アクバから、毒消しとしてはかなり応用範囲の広い、カルモラスの実の漬けられている死ぬほど苦い薬酒を飲まされたガスは、ようやく回るようになった口で、心配そうに見ているアクバにいった。

    「アクバ……あのくそじじいをさっさとなんとかしろ……」

    「あまりしゃべらないでください、ガス殿」

     ガスは渾身の力でわずかに手を動かした。

    「そんなこといってられるかよ……」

     アクバは、ようやく、ガスの声に混じるただならぬ様子に気づいたようだった。

    「あのじじい……なにかしようとしているぜ……」

     ガスがそういった瞬間、ガムロスは壁に彫られていた彫刻のひとつをひねった。



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【紅蓮の街 第三部 16-1】へ  【紅蓮の街 第三部 16-3】へ

    ~ Comment ~

    Re: ねみさん

    ここまできたら皆さんの期待にこたえざるを得ないではないですか(笑)

    まあそういうことです(^^)

    NoTitle

    間違いなく仕掛け作動しましたね。
    きっと教会が崩れると見ました。
    どうでしょう。
    当たっていますか?

    Re: limeさん

    もうここまできたらベタでもなんでもありですから(笑)

    卑怯で強欲ではないジジババもいるではないですか。アグリコルス博士とか(^^)

    若者……と呼ぶには中年さしかかりみたいなやつばかりだからなあこの小説。さすがにナミは二十代後半だし、エリカちゃんは二十になったばかりだけど、ガスくんの年齢は読者が離れるのが怖くてここには書けない(笑)

    NoTitle

    ヴァリアーナを始末することは簡単そうですが、
    ガムロス爺さんが、何かやりそうですね。あれですか?

    なんともここのジジババはみんな卑怯で強欲ww

    がんばれ若者!
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 第三部 16-1】へ
    • 【紅蓮の街 第三部 16-3】へ