FC2ブログ

    「紅蓮の街(長編ファンタジー・完結)」
    第三部 殺戮の春

    紅蓮の街 エピローグ-2

     ←紅蓮の街 エピローグ-1 →紅蓮の街 エピローグ-3
     バルテノーズ家の跡を継いだフェルド・エルム・バルテノーズは、一見しただけでは学究の徒としか見えないが、少しでも話をすれば、その奥の強い意思と冷静で感情に溺れない知性が誰にでもわかる、こちらも得がたい当主ぶりを示していた。わたしの教育というよりは、本人の素質によるものだろう。

     ガムロスの陰謀は、本人は考えもしなかっただろうが、同じ事件で当主を失った、という経験を共有させることで、相争っていたふたつの家に、理想的な相互補完関係というものをもたらすことになったのだ。

     終末港が今のような更なる繁栄を遂げるまでには、さまざまな苦難もあったが、それにもっとも功あったのはこの補完関係であろうとわたしは考える。

     イルミール家は、負債を全て清算すると、ごく少ない農地を経営する、貧しい地方貴族のひとつになってしまった。これが、かつては終末港でも第一の財産を持つといわれる富豪だったかと思うと、運命というものを思わざるを得ない。結局、このイルミール家の処理で、儲かったのはケルナー頭取の銀行だけだった。全てを貪り食う『飛び蝗』の名は伊達ではなかったというわけだ。

     全ての元凶であるヴァリアーナが、なんの汚名も着ることなく死んでいったのはわたしとしても不本意だったが、それ以外に政治的な折り合いをつける道はなかった。なにしろ相手は死んでいるのだ。死人をどう罰すればいいというのだ。

     その代わりとして、わたしやガスやゴグといった生き残り組の憎悪は、ガムロスに向かった。

     ガムロスの身体はバルテノーズ家預かり、ということになった。それはガムロスにとってはあまり嬉しい事態ではなかったはずだ。ガレーリョス家であれば、怒り狂ったゴグにその場で殴り殺されていただろうが、我がバルテノーズ家では、当主の命令は絶対なのだ。しかも、当主の遺言とあればそれを守るを拒む人間などいなかった。

     かくして、当主の命令どおりガムロスには、死なないように注意しながらの、「死よりも恐ろしい拷問」が課せられることになった。それがいかなるものであったかは、わたしもあえて書かないことにしたいと思う。バルテノーズ公爵家に仕える人間たちの叡智が、こんなつまらぬことに浪費されたのか、と思われては心外だからだ。

     ひとことつけ加えておけば、見物に来たあのゴグが、「トイスの兄貴がこの場を見たら、自分は幸運だった、っていうだろうな」といったことは特筆すべきだろう。

     こうしてガムロスを拷問し、その言葉のひとつひとつを速記させていたわたしは、しだいに自分の中で、この一連の騒動を、誰にでも読める物語としてまとめたいという思いが強くなってくるのを感じていた。

     そして、ガスは……。



    関連記事
    スポンサーサイト






     関連もくじ一覧 ▼ 
    総もくじ 3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ 3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ 3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ 3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    総もくじ 3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    もくじ  3kaku_s_L.png X氏の日常
    【紅蓮の街 エピローグ-1】へ  【紅蓮の街 エピローグ-3】へ

    ~ Comment ~

    Re: ねみさん

    もっとひどいやつっていったら、書いたわたしじゃないですか(爆)

    腹でも切らんとダメですか(笑)

    Re: limeさん

    痛めつけるにはヴァリアーナ夫人は死んでますからねえ。

    あの人も悪役をよくやってくれましたであります。

    美しくないけど、あの状況下だったら、恨み骨髄の生き残り連中、やるだろう、と(爆)

    NoTitle

    というか個人的にじじいよりも
    もっとひどいやつを徹底的にやっつけて(西部劇的な意味で
    欲しかったです。

    むぅ・・・。

    NoTitle

    ガムロスじいさんを拷問するよりも、やっぱりヴァリアーナをしっかり痛めつけてほしかったなあ~~。一番憎らしかったから。

    でも、どちらにしても、彼らを拷問しても、美しくないな・・・あ、いや、
    今のは忘れてください。

    ガス君、その後、どうなったかなあ・・・。楽しみです。

    Re: ぴゆうさん

    エリカちゃんはともかく、ナミはそういう社会には居つかないと思います。なにせ儲からないもんな(^^;)

    ガスくんについては明日以降の更新を。

    NoTitle

    皆が助け合う理想社会になってきているのが嬉しい。

    エリカとナミがその場に居ないのが寂しいなぁ。

    ガスのその後も明るい話題だといいな。
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【紅蓮の街 エピローグ-1】へ
    • 【紅蓮の街 エピローグ-3】へ