FC2ブログ

    ささげもの

    ミズマ。さんお返しショートショート!

     ←ホームズ・ジョーク その2 →趣喜堂茶事奇譚/死が招く(その1)
    だから8割ウソなんだってば。」のミズマ。さんからわたしの某キャラクターについてのすばらしいショートショートをいただいたお礼の掌編であります。

    これを読む前に、ミズマ。さんのブログで「魔女の呪い」というショートショートを必ず読んでください。

    そうしないと意味もなにもわかりません。

    ではどーん。


    ※ ※ ※ ※ ※



    カースブレイカーたちの週末 


     魔女の呪い。

     みだりに口の端にのぼらせてはならない。

     賢しらぶって解いてみせてもいけない。

     さもなくば……。





    「呪いを馬鹿にしてたっス、先輩」

    「なにかいいたいのか」

    「そういうことではないっス。ただ、魔女の力は偉大だってことだけス」

    「呪いはおまえが解いてくれたではないか」

    「そんなもので解けるほど、呪いはヤワではなかったってことっスよ」

    「おかしなことをいうな」

    「おかしくないっス、先輩」

    「ほら、鳥が飛んでいく」

    「話をそらさないでほしいス」

    「いや、見てみろ、池をすべるように鳥が飛んでいくではないか。カメラがほしいところだな」

    「カメラなんてもってないス。携帯が壊れていて買い替えをどうしようか決めかねていることは知ってるはずでしょ」

    「うむ。それは知っている。わたしも持っていない」

    「今何時っス?」

    「三時半だ」

    「奢ってくれるっていったのは先輩っスよ」

    「うむ。記憶している」

    「こっちが金欠だってのも知ってたはずっスよね」

    「だから誘ったのだ」

    「だったら」

    「だったら?」

    「財布と携帯の管理くらい、しっかりしておくべきだったってことっス。少なくとも、両方をいっぺんに電車の中に置き忘れる、なんてことくらいは避けてほしかったっス。全国模試でトップクラスの成績なんか叩き出さなくていいから」

    「おお、花が咲いている。美しい」

    「家まではまだ十キロ以上あるじゃないスか。もう足は棒みたいになってるっス」

    「空はこんなにも青い……」

    「雨が降ってきたらマジで魔女の呪いっス」

    「いいじゃないか」

     先輩は笑った。

    「今日は少なくともあと三時間はいっしょにいられるんだから」



     魔女の呪いを破ったたたりか、それとも先輩の確信犯か。

     だからといって先輩の健脚ぶりを呪う気にもちょっとなれない後輩だった。




    ※ ※ ※ ※ ※



    いくらなんでもちょっとアレすぎる内容だったか……(^^;)
    関連記事
    スポンサーサイト



    もくじ  3kaku_s_L.png 風渡涼一退魔行
    もくじ  3kaku_s_L.png 鋼鉄少女伝説
    総もくじ  3kaku_s_L.png ほら吹き大探偵の冒険(児童文学)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 夢逐人(オリジナル長編小説)
    総もくじ  3kaku_s_L.png 残念な男(二次創作シリーズ)
    総もくじ  3kaku_s_L.png ショートショート
    総もくじ  3kaku_s_L.png 紅探偵事務所事件ファイル
    総もくじ  3kaku_s_L.png 銀河農耕伝説(リレー小説)
    もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
    もくじ  3kaku_s_L.png リンク先紹介
    もくじ  3kaku_s_L.png いただきもの
    もくじ  3kaku_s_L.png ささげもの
    もくじ  3kaku_s_L.png その他いろいろ
    もくじ  3kaku_s_L.png SF狂歌
    総もくじ  3kaku_s_L.png 剣と魔法の国の伝説
    もくじ  3kaku_s_L.png 映画の感想
    もくじ  3kaku_s_L.png 家(
    もくじ  3kaku_s_L.png 懇願
    もくじ  3kaku_s_L.png TRPG奮戦記
    もくじ  3kaku_s_L.png 焼肉屋ジョニィ
    もくじ  3kaku_s_L.png ご意見など
    もくじ  3kaku_s_L.png おすすめ小説
    【ホームズ・ジョーク その2】へ  【趣喜堂茶事奇譚/死が招く(その1)】へ

    ~ Comment ~

    Re: ミズマ。さん

    そしてこの行為、エスカレートする傾向にあるんですよね。

    どっちかがやめないと永遠に終わらない、という(笑)

    かんべむさし先生には「ポトラッチ戦史」という奇想SFの傑作があります(^^) 懐かしいなあ(^^)

    NoTitle

    (ポトラッチ? なんぞや? 辞書辞書……)
    (………)
    「え、ええーーーッ!Σ(゚∀゚*)」

    ↑嘘偽り無いリアクションをお届け致しました(笑)。

    …や、笑ってらんなてなぁ^^;

    Re: ミズマ。さん

    この歳で野郎がこんな話書くのは少々恥ずかしかったりします。(^^;)

    まあ文章修行になるからいいんですけど(^^)

    アメリカ先住民にはポトラッチという風習があって……(笑)

    電車の中で読むんじゃなかった……orz
    ニヤニヤしちゃうじやないですか!
    ポールさんがラブコメ風なの書くって珍しいですよね。ふいをつかれましたヨ!

    お返しありがとうございましたm(__)m
    ……こう、客観的に先輩後輩を見ると、「あぁ、こいつら良いペアじゃないか」と思ってしまいました←親バカ。
    これからもよろしくお願い致します(マテ)

    それでは、ありがたくいただいていきますねー♪ヽ(´▽`)/
    管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

    ~ Trackback ~

    卜ラックバックURL


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    • 【ホームズ・ジョーク その2】へ
    • 【趣喜堂茶事奇譚/死が招く(その1)】へ